“浸透テクノロジー”で、たるみ・ほうれい線対策! 米国発! b.glen「たるみ・ほうれい線ケアプログラム」の効果を検証!

々しい印象を保つためには、肌のたるみやほうれい線は天敵! 年齢を重ねてもずっと美しい素肌を保つためには、毎日のスキンケアでしっかりケアしたいもの。そこで、雑誌やクチコミで話題の美容液b.glen(ビーグレン)『たるみ・ほうれい線ケアプログラム』を自分の肌で検証! 米国発・最新のサイエンス・コスメとは? どれほどの効果が体感できるのか試してみた。

エイジングケアの最先端、米国発の「ビーグレン」って?

今話題のサイエンス・コスメとは、各社が独自のテクノロジーを利用し、ニキビやシミ・くすみ・たるみなど様々な肌トラブルに対して”その効果が科学的に実証されている化粧品”のこと。

ビーグレン」の開発者は、アメリカのカリフォルニア大学サンフランシスコ校の元教授、薬学博士であるブライアン・ケラー氏。彼はガンや遺伝子レベルの病気を治すために、薬を必要な量だけ的確に患部に届ける技術の研究を重ねた人物で、ドラッグデリバリーシステム(浸透テクノロジー)の第一人者だ。普段、化粧水などを使用していて「本当に潤っているのかな」と疑問に思うことはないだろうか? 肌にはバリア機能があって元々どんな成分も浸透しないから、どれほど優れた成分でも、肌に届いていなければケアしていることにはならないし、肌の悩みは解決されない。だからこそ、「ビーグレン」ではきちんと肌に届く”深度コントロール”にこだわり、その最先端テクノロジーである「QuSome®」(キューソーム)という独自の技術が多くの女性たちから支持されている。

 

「ビーグレン」独自の浸透技術「Qusome®」の実力とは

 

ビーグレン」は、有効成分の「浸透深度」にこだわったブランド。独自の技術「QuSome®」(キューソーム)とエイジングケア成分を融合させることで、素肌を本来の美しさへと導いてくれるという。

以下の画像は、「Qusome®」を含んだ水溶液とそうでない水溶液とで、6時間後に人工皮膚切片の吸収を蛍光画像で表したものである。

pic01pic02

「Qusome®」無配合の水溶液       「Qusome®」配合の水溶液

※経皮吸収性の比較試験 試験番号:NDR-CO-14111201KD( 株式会社ニコダームリサーチで実施 )
 
差は一目瞭然、これが「ビーグレン」の浸透深度だ。効果的な成分はもちろん重要だが、それが的確に届かなければまるで意味がない。どんな高級成分でも無意味になってしまう。QuSome®は、肌に浸透しにくい化粧品の美容成分を、直径70~100ナノ(髪の毛の太さの1/500)というサイズの超微小カプセルに閉じ込め、皮膚細胞と皮膚細胞の間を通り抜けて肌の奥まで的確に届ける。そして同時に肌内に長時間滞留させ、効果を持続させるすごい技術なのだ。

マッサージ美容液『QuSomeリフト』の効果とは?

IMG_0099

年齢を重ねると、肌の弾力が低下し、頬や目元のたるみが目立って顔全体の輪郭がぼやけてきたり、老け顔の原因であるほうれい線がくっきり出てしまうが、これは肌の土台となるコラーゲンやエラスチンの減少と乾燥が原因。シワだと思いがちなほうれい線だが、実はたるみなのだ。これから暑くなる季節。外に行っては汗をかいて皮脂を分泌、室内に入ってはエアコンの空気で乾燥。油断していると肌がたるんでほうれい線がくっきりなんてことも…

『QuSomeリフト』は、たるみによりほうれい線ができるという負の連鎖を断ち切るための美容液! マッサージしながら使うことでさらに持ち上げる力が増し、顔全体の肌本来の機能に働きかけて浸透し、すっきり引き締まった上向きの肌に仕上げてくれるという。今回は、マッサージ美容液『QuSomeリフト』をはじめ、洗顔料・化粧水・美容液・保湿クリームの5点プログラムを試して、その効果を実際に肌で確かめてみたい。

 

ビーグレン「たるみ・ほうれい線ケア プログラム」で、肌はどう変わるのか?

今回使ってみたのは、「頬や目のたるみ、老け顔にみられるほうれい線をなくしたい!」そんな悩みを持つ女性のためにつくられた「たるみ・ほうれい線ケア プログラム」。洗顔から保湿までトータルに行えるスペシャルなアイテム5点セットで、ビーグレンの魅力をもれなく体感できるという一式。

 

20代のときのような引き締まったシャープな輪郭を目指して、いざ実践!

IMG_0097

まずは、スキンケアの基本である洗顔料からスタート! 「クレイウォッシュ」は、天然クレイの微粒子「モンモリロナイト」の吸着成分が汚れや角質、余分な皮脂を取り除いてくれる。見た目は泥らしい薄いグレーで、とろっとしていてジェルのようになめらか。

IMG_0144クレイウォッシュ

洗顔前にぬるま湯で顔を濡らし、顔全体にマッサージするようにクレイウォッシュをなじませていく。泡立てる洗顔料ではないので、ゴシゴシこすらずに優しくなじませるのがポイント。

 

とてもなめらかで滑りがよいので、洗顔なのに肌が潤っていっているような感覚があった。頬や小鼻の角質がのぞかれて、肌の表面がするすると手触りよくなっているのもわかってびっくり。

IMG_0154クレイウォッシュ

ゆるま湯でしっかり洗い流した後は、洗顔しただけなのにまるで化粧水をつけた後のようなしっとり感に仕上がっている。洗い終わりのつっぱり感はまったくなく、「洗顔料でこんなに肌触りが違うのか」とすでに自分の肌の変化を実感。

cr6_3798

続いては、肌のキメを整えてくれる化粧水「QuSomeローション」を使用。このローションでは、角質の奥まで潤いを浸透。内側からたっぷりと潤すことで、乱れがちなターンオーバーのサイクルを整えてくれるという。また、これにより肌が本来持っているバリア機能もアップ。空気の乾燥や日差しに負けないぷるぷるの肌に仕上げたい。

 

ボトルから出したローションは、無色透明でさらっとした印象。両手に軽くつけて、肌にしっかりなじませるだけでOK。顔全体から頬、首元までするっとなじんでいく。つけ心地はとても軽く、さっぱりしている。

IMG_0167_QuSomeリフト

次は、マッサージ美容液『QuSomeリフト』の登場。こちらは、たるみやほうせい線が気になる肌のはめに開発されたマッサージ美容液。「QuSomeフェイスリフトコンプレックス」という成分が角層の奥へ浸透し、高密度なハリ感をもたらしてくれるという。

 

チューブから出した直径2cm程度の白い美容液を手のひらに乗せ、フェイスラインからあごの下、ほうれい線、小鼻、目のまわりなど全体にマッサージしながらなじませる。美容液を指ですべらせながらマッサージすることで、リンパの流れがスムーズになり、顔全体が潤っていく。潤いたっぷりだが、べたつくわけではなく、ほど良いしっとり感。

IMG_0101

次に使用する2つめの美容液「Cセラム」は、高密度のビュアビタミンC配合。とろみの少ない透明なこちらの美容液は、肌を引き締め、内側から弾力を持たせるためのもの。

IMG_0176_Cセラム

肌本来の力を呼び覚ます高濃度のビタミンCが、角層の奥へ引き込まれ、皮脂バランスを整えてくれる。美容液を2種類も重ねると、つけ心地が重くなってべたつくのでは? そんな心配もあったのだが、肌にしっかり浸透しているせいか肌に触れた印象はしっとりだけれど軽いまま。

IMG_0105

最後は、乾燥から肌を守る「QuSomeモイスチャーリッチクリーム」。シワやたるみの原因は、肌を支えるチカラ不足。「QuSomeモイスチャーリッチクリーム」では濃厚なクリームで外刺激から肌をガードしつつ、ハリと弾力をくれる高保湿成分を角層の深層部まで浸透させることで内側から押し返すようなハリのある肌を目指す。

IMG_0188_クリーム

乳白色のきめ細かいクリームは、こちらも美容液同様、濃厚なのに軽い指触り。パール1~2粒を手のひらにとり、額・あご・頬・鼻にそれぞれ乗せていく。顔の内側から外側に向かってのばし、目のまわりは円を描くようにのばす。顔全体を手で包むと、化粧水や美容液とクリームが一体化して、しっかりなじんでいるのがわかる。

たった1度の使用でも、5点すべてを肌になじませると明らかに肌に潤いが閉じ込められている。洗顔から保湿までトータルに行うことで、それぞれの役割が果たされるということか。

IMG_0194_クリーム

使った後の肌のすべすべ感、潤いは確かに「いつもと違う!」と実感できて嬉しくなった。また、夜に使って朝自分の肌を見ると、乾燥によるくすみがひいたせいか肌トーンが明るく、目元の乾燥クマ・細かいシワも減っている気がした。夜にしっかりと保湿しても朝起きると肌がカピカピになっているほど乾燥肌だったのが、つるんとした肌触りに。しかも、片側だけ特に目立っていたほうれい線もメイク時にいつもより気にならない。使用者の体調やもちろん個人差はあると思うが、今回は初めての使用中も使用後も、肌の変化を確かに実感できた。

IMG_0208仕上がり肌

「トライアルセット」なら、お手頃価格で気軽に試せる!

“まずは試してみたい”という方や”初めて使うので肌に合うか不安”という方には、「たるみ・ほうれい線ケア トライアルセット」がまずはオススメ。洗顔から保湿までトータルに行える5点セット(各ミニサイズ)をお手頃価格で試せるから、その品質や効果を実感して納得してから検討できる。

「たるみ・ほうれい線ケア トライアルセット」(税込1,944円)はこちらのラインナップ

・洗顔料「クレイウォッシュ」(15g)
・化粧水「QuSomeローション」 (20mL)
・マッサージ美容液「QuSomeリフト」 (10g)
・美容液「Cセラム」(5mL)
・保湿クリーム「QuSomeモイスチャーリッチクリーム」 (7g)

IMG_0130

高級スキンケアブランドだけあって、トライアルセットとは思えないような高級感ある白いボックスにシンプルでおしゃれなアイテムがずらりと並ぶのも嬉しい! それぞれの使用法や詳細についてわかる冊子も付属しているから、普段は化粧水と保湿クリームしか使っていないというトータルスキンケア初心者も安心。

 

ビーグレン「たるみ・ほうれい線ケア トライアルセット」は、全国どこでも送料無料で税込1,944円(1,800円)。

がんばった自分へのご褒美やプレゼントにもおすすめ。

オススメ度:(絶対におすすめ)
公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

椿 景子

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

トラックバック