カゴメ『緑黄色野菜の飲むサラダ』は野菜の繊維を感じる栄養満点ジュース!朝ごはんやお弁当のお供にぴったり。

菜ジュースといえばカゴメ! 春から発売されている『緑黄色野菜の飲むサラダ』は、食物繊維を感じる飲み心地なのに味わいはすっきりしていると大人気になっている。
こちらの野菜ジュースは昨年話題になった「食事と一緒に飲むサラダ」の妹分で、5種の緑黄色野菜がこの1本にぎゅっと凝縮。なんと1日に必要な野菜摂取目標量(350g)の半分以上、195gを摂取できる!

緑黄色野菜の飲むサラダIMG_5763

家事や育児、仕事に追われてついつい自分を後回しにして、疲労感や倦怠感を感じてはいないだろうか? これからやってくる本格的な暑さを乗り切れる自信はあるだろうか? 現代女性の摂取カロリーは戦時中レベルだという衝撃的なニュースもおどる近年、効率的に栄養を摂れるドリンクは現代人の救世主になるかもしれない。

緑黄色野菜の飲むサラダIMG_5765

『緑黄色野菜の飲むサラダ』は、トマトジュースに野菜ジュースをブレンドした「トマトミックスジュース」。トマトジュースが苦手な人も多いが、自然な甘さの野菜ジュースをブレンドすることで飲みやすくなっている。この1本で、トマト・にんじん・ピーマン・ほうれん草・かぼちゃという野菜の優等生がすべて摂れるからびっくり! しかも食塩・砂糖・香料無添加。

緑黄色野菜の飲むサラダIMG_5769

パックは、もちやすい円筒形の紙パック。上部のシールをはがして直接飲むこともできるし、ストローがついているのでお弁当と一緒に持って行って、手軽に飲むことができる。また、朝食をしっかり摂れない人も、目覚めの1本にぴったりだ。

緑黄色野菜の飲むサラダIMG_5770

シールをはがす前にはしっかりと上下に振って、グラスに注ぐ。色はトマトジュースとキャロットジュースの中間で、濃いオレンジ色。注いでいるときからすでにドロっとして繊維質が豊富なことがわかる。

緑黄色野菜の飲むサラダIMG_5771

ひとくち飲んでみると、トマトとにんじんの味がちょうど半分ずつ味わえる。すっきりしていて、後味がさっぱり爽やか。レモン果汁とピーマンが良いすっきり感をつくっている。また、かぼちゃが入っているので砂糖不使用なのにほど良い甘さ。

緑黄色野菜の飲むサラダIMG_5776

食物繊維が多いという前情報から「ざらざらした嫌な舌触りなのでは」と心配していたが、繊維質は感じるものの口内に残ることはなく、ごくごく飲めた。ビタミンA・C・Eが豊富なドリンクなので、野菜は苦手だけれど栄養は摂らなきゃいけないと思っている人にはもってこい。

緑黄色野菜の飲むサラダIMG_5780

濃厚な野菜ジュースが好きな人はもの足りないかもしれないが、野菜が苦手な人や小さい子供にも飲みやすい。1本(195g)あたり40kcalで予想以上にヘルシーなことも魅力。1本100円前後で購入できるので、毎日の缶コーヒーを野菜ジュースに変えてみるのはいかがだろう?

緑黄色野菜の飲むサラダIMG_5773

カゴメ『緑黄色野菜の飲むサラダ』は全国のスーパーやコンビニエンスストアなどで発売中。参考価格は1本あたり100円前後。インターネット通販で箱買い(15本入り)すると1本あたり70円前後で購入できるので、毎日の栄養補給におすすめ。

オススメ度:(買っても損はない)
公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

椿 景子

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

トラックバック