焼酎サワーで花粉症対策!?『和風シリーズ わるなら 赤しそ』のロズマリン酸・アントシアニンでヘルシーほろ酔い

わ・る・な・らハイサワー のCMジングルでお馴染みの株式会社博水社(東京都目黒区)から、花粉シーズンにもうれしい赤しそ由来の割り材『和風シリーズ わるなら 赤しそ』(300ml・オープン価格・2015年2月24日発売)が発売となった。

 

この季節に「赤しそ」と聞いてピクリとした人は、おそらくこの時期ティッシュが手放せない花粉症の人。そう、赤しそに含まれるロズマリン酸はハーブのローズマリーに多く含まれる成分で、同じ科目の赤しそにも豊富に含まれるアレルギー軽減作用のある成分。基本はポリフェノールの一種で、最近ではパーキンソン病にも効果があると話題になった物質。

IMG_7721

さらに赤しその赤はアントシアニンの赤。人間の体を酸化から守る抗酸化物質としてお馴染みの成分。アレルギー発症のもととなるヒスタミンを抑制する効果があるとされているところで花粉症に有効ということになっている。

ではさっそく味わってみよう。
花粉症抑制効果ドリンクとして味わうために、今回はまずそのまま『和風シリーズ わるなら 赤しそ』を炭酸で割って飲んでみた。

IMG_7727

す、酸っぱい! そうレモンなどの柑橘系ではない、これは梅干しの酸っぱさである。唾液腺が一気に爆発して大量にドクドクと流れるような赤しそで漬けられた梅干しの香りと酸味がある。何となくだが健康に良さそうな味わい。好みで薄めると梅ソーダの感覚が味わえて、けっこうおいしい。これで花粉症が直るんだったらずいぶんと楽勝な対策である。

IMG_7733

ちょっとした思いつきで牛乳割りというのもやってみた。おおっ、これはヨーグルトドリンク! 酸味物質で牛乳に含まれる成分が凝固して、あっというまに梅風味のヨーグルトドリンクが出来上がり。これはけっこうお子様系は喜ぶのではないだろうか。

1本で焼酎の赤シソ割りが10杯分

とはいえこれ『和風シリーズ わるなら 赤しそ』はやっぱり、お酒で割りたいもの。そこで焼酎と炭酸水と合わせて試飲。あれ? 酒感がほとんど消えている!? あまりにもさわやかな赤しそパワーのせいか、焼酎の味がほとんど消えてさわやか梅ドリンクのままなのだ。これはグイグイいける! これはいいんだか、悪いんだか…。ちなみに普通に使うと一本で10杯分だそう。

IMG_7718

もちろんアルコールと同時に摂取してなお、花粉症に効くかどうかはかなり怪しいものだが、気休めとしては充分ではないだろうか。さわやかにサワーを味わいつつ、花粉症も撃退。そんな気分だけはしっかり味あわせてくれるので、ぜひ一度試してみてもらいたい!

オススメ度:(良い商品です)
公式サイト:和風シリーズ わるなら 赤しそ

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

清水 りょういち

清水 りょういち

40代男性。得意ジャンルは雑貨、文具、カップ麺。日常生活をちょっと豊かにしてくれるグッズを愛する。東京都杉並区在住。

この記者の記事一覧

トラックバック