チーズ好きなら昇天確実! 麺にまでチーズを練り込んだ3種チーズのせめぎ合い『チーズポタージュヌードル』がうまい

2000年に「チーズ星人渡来!」ということで「カップヌードル チーズカレー」から始まったチーズメニューの歴史もはや15周年。そのアニバーサリーイヤーを飾る商品の一つが、この日清食品株式会社(東京都新宿区)による『チーズポタージュヌードル』(77g うち麺60g・希望小売価格 税抜180円・2015年1月26日発売)である。

 

先にご紹介した「カルボナーラうどん」は随分あっさりした仕上がりだったが、この『チーズポタージュヌードル』はどうか。チーズというとどうしてもその特徴的な香りから敬遠する人も多いかもしれないが、好きな人にはたまらないのもまたチーズ、である。

IMG_5002

お湯を注ぐ前につい匂いを嗅いでしまったが……ちょっと後悔した。決してチーズ嫌いでない記者だが、チーズの臭さ、よくない部分が勝ってしまっている印象だったから。

 

そして熱湯を注ぐこと3分。フタを開けてみると……、おや? 調理前は嫌味だったチーズのにおいが、ふんわりと良い香りに感じてしまった。「ポタージュ」要素が最大限に威力を発揮しているのだろうか、いわゆるコーンポタージュスープにチーズを振りかけたような、実に美味しい香りに変貌したのである!

 

そのままスープを飲んでみれば、何ともコーンポタージュスープ。冬のサービスエリアで冷えきったカラダを温めてくれるタイプの缶入りコーンスープ(粒入り)を彷彿とさせる、じんわりとハッピーなアツアツさにあふれる美味しさ。
チーズの風味はそれを格段にパワーアップさせる、名脇役になっていると言っていい。

IMG_5016

謳い文句である3種類のチーズも「カルボナーラうどん」と違って、それぞれの役割が明確! スープに含まれるチーズはパルメザンチーズを主体としたもの。かやくには濃厚高級おつまみチーズとして有名なチェダーチーズ。さらに麺には驚いた。何とフライ麺自体ににゴーダチーズを練り込んでしまっているのだ。それはもう旨味があふれないわけがない。

IMG_5013

チェダーチーズ以外のかやくはたっぷりのコーン及びキャベツ・ニンジンなど。全体としてはコーンポタージュスープにたっぷりの3種のチーズを混ぜ合わすことによってお互いの臭みを消し、濃厚な旨味方向へアクセルを全開している印象。

もちろんラーメンの仲間としてはちょっと異色だが、チーズ好きなら一度は試して唸ってみたいシロモノである!

オススメ度:(絶対におすすめ)
公式サイト:カップヌードル チーズポタージュヌードル

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

清水 りょういち

清水 りょういち

40代男性。得意ジャンルは雑貨、文具、カップ麺。日常生活をちょっと豊かにしてくれるグッズを愛する。東京都杉並区在住。

この記者の記事一覧

トラックバック