バレンタインシーズンに向けて期間限定の「ダース」登場!  森永『ダース ガナッシュ』と『ダース ナッツ&フルーツ』

いパッケージの『ダース ガナッシュ』とパープルのパケージの『ダース ナッツ&フルーツ』。どちらも森永の定番チョコレート「ダース」から、1月14日に発売開始となった、ワンランク上の品質の「ダース」である。

フランスの天才ショコラティエとして知られるジョエル・デュラン氏が、パッケージに写真入りで推薦文も書いている。バレンタインシーズンに使える、本格派のダースの登場だ。

1

黒のパッケージ「ガナッシュ」は、その名のとおり、チョコレートに生クリームやバター、洋酒などを混ぜ込んでとろけるように仕立てたガナッシュクリームをチョコの中に閉じ込めた、冬限定だからこそ実現できる特別なもの。

3

中が柔らかく溶け出すようで、しかも洋酒がしっかり効いている。アルコール度数0.7%なので、「 運転時や、お子様、お酒の弱い方、
妊娠・授乳期の方はご注意ください」との注意書きも添えられている。

まるで高級チョコのような美味しさを、この値段で買えるのは、かなりお得な感じがする。ジョエル・ジュラン氏のアドバイスは、「ストレートのコーヒーや紅茶と合わせるとより楽しめる」とのこと。

2

もう1つのパープルのパッケージ『ダース ナッツ&フルーツ』は、チョコの中に、アーモンドとドライクランベリー、オレンジピールがたっぷりと混ぜ込んである。サクッとした食感の中に、甘いクランベリーとほろ苦いオレンジピールの味が絶妙だ。

4

どちらの「ダース」も、従来のダースとは一味違う、かなり大人指向の高級感あふれる出来となっている。それが税込参考価格158円で2月末まで買うことができる。この味なら、バレンタインシーズンの選択肢の1つとしての使い方もありそうだ。

 

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

渡辺 穣

渡辺 穣

50代男性。元日経トレンディ副編集長。アウトドア好きで、八ヶ岳山麓に暮らす。文具、IT、メカもの、サイエンスものが好き。

この記者の記事一覧

トラックバック