冬の不快な“バチッ!”を軽減するオシャレでスポーティーな小物シリコンラバー製の『スパークノンXリストバンド』に人気

は空気が乾燥する。そうすると、あの嫌な“バチッ!”があちこちに出没するのだ。犯人は静電気。車に乗ろうとドアに触れると“バチッ!”、人と手を触れると“バチッ!”、玄関の扉を開けようとすると“バチッ!”・・・。

手が痛いし、電気製品の故障の原因にもなり、ときには引火して火災の原因にもなったりする。静電気は、冬の季節の厄介モノだ。そんな静電気を除去し、緩和する商品が、季節物として売り出されるが、この『スパークノンXリストバンド』は、中でも人気がある商品だ。

2

JISK(日本工業標準調査会)の実験によると、このリストバンドを装着することで、1分後には、帯電圧が3分の1以下に減少。実際に使ってみた人の声にも、「完全になくなるというものではないが、静電気を感じる回数や強さが減少したことを感じる」というものが多いようだ。

1

さらに効果的に静電気を放電するには、このリストバンドが、ときおり衣服に触れているような装着の仕方がいいようだ。この『スパークノンXリストバンド』、サイズはMとLで、それぞれバンドの内周が16.3cm、18.5cmである。

 

3

また、色のバリエーションはホワイト、ブラック、レッド、ブルー、パープルの5色。さらに幅が8mmの細いタイプと、幅が12mmの太いタイプがあり、それぞれ税込価格1029円と1260円の設定になっている。

 

catch

一見、スポーティーでオシャレなイメージのシリコンラバー製のリストバンド。これなら仕事時でも、オフタイムでも、それほど違和感なく、静電気の不快感を軽減してくれる。嫌な想いをしている方、悩んでいないで、お一ついかが?

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

渡辺 穣

渡辺 穣

50代男性。元日経トレンディ副編集長。アウトドア好きで、八ヶ岳山麓に暮らす。文具、IT、メカもの、サイエンスものが好き。

この記者の記事一覧

プレゼント画像 撮影に使用した商品を1名様にプレゼント。
Twitterでのご応募が可能です。


通常のご応募は下記のフォームからどうぞ!

【応募受付は終了しました。】

トラックバック