アルミ製で精度・耐久性にすぐれ、カッターも安心して使える!折りたたみ式『アルミマルチ定規』

ょっとイイ感じの定規が発売されている。文具好きなら、手にしたくなる逸品だ。「プラスチックの定規だと、カッターを使うと削れるのが心配」。「30cm定規は、持ち運びが不便で・・・」。そんな悩みも、これで一気に解決してくれる。株式会社デザインフィルのプロダクトブランド「ミドリ」から、7月11日に発売された『アルミマルチ定規』がそれだ。これが使ってみると、カチッとした高級感のある仕上がりで、なかなかイイのだ。

1-00 - コピー

折りたたみ式で、たたむと通常の15cm定規にしか見えない。しかもたたむときの質感がとてもいい。2枚の定規がキチッと重なって、ピタリとおさまる。それでいてとても軽い。普段はこうして使い、30cmの長さが必要になったときは、スッと開く。

3 - コピー

折りたたみのジョイント部分に、何やら小さな文字が書いてある。よく見ると、0から180まで12等分された目盛りがある。これ、折りたたむついでに、大ざっぱな分度器になっているのである。15度刻みになっていて、分度器自体の精度は期待できないが、ちょっとした図形を描くときなど、便利である。

1-01 - コピー

定規の最初の5cmには、1mmの真ん中に、さらに0.5mm刻みの目盛りが刻印されている。しかもこの定規の目盛りはすべてレーザーで刻まれているために、使っていくうちに目盛りがかすれて消えてしまうことが、ほとんどない。また容器のうちのりや奥行きなどが測れるよう、定規の端から目盛りが刻まれている部分もある。

4

材質はアルミで作りは丈夫。ジョイントの堅さも、緩すぎず、キツすぎず、なめらかで、かつ、ぐらつかない。2枚重なった部分も、アルミの切り口も、見るからに加工の精度の高さが感じられる。

2 - コピー

またアルミ製なので、カッターナイフを使って紙を切るようなときも、定規が削れたり、傷ついたりする心配がない。30cmの長さまで、きちんと切断することができた。この『アルミマルチ定規』は、ブラックとシルバーの2色で、価格は税込1260円、7月11日から全国の文具店などで発売されている。また販売店情報をチェックしたり、ネットで購入する場合には、「ミドリ」のブランドサイトがあるので、まずはこちらをぜひ参照して欲しい。

 

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

渡辺 穣

渡辺 穣

50代男性。元日経トレンディ副編集長。アウトドア好きで、八ヶ岳山麓に暮らす。文具、IT、メカもの、サイエンスものが好き。

この記者の記事一覧

プレゼント画像 撮影に使用した商品を1名様にプレゼント。 Twitterでのご応募が可能です。 通常のご応募は下記のフォームからどうぞ!

【応募受付は終了しました。】

トラックバック