大人ファンタ第3弾『ファンタ プレミアオレンジ』は新製法で、果皮の苦みも楽しめる!

薄皮の味がアクセント

 

人気シリーズ第3弾『ファンタ プレミアオレンジ』が登場。オレンジパルプと果皮まるごと使用した果汁16%の大人のための贅沢ファンタだ。その特別な味わい、確かめてみなければ!

 

大小2つのオレンジパルプを使用したオレンジの苦味も楽しめる新製法

昨年登場したコカ・コーラシステムの「ファンタ プレミア」シリーズは、すっきり甘い大人向けの味わいとなった贅沢なファンタ。容量を380mlに減らした代わりに、本格果実を丸ごと使用し、すりつぶしピューレを入れた果実感を楽しめる1本だ。

シリーズ第3弾となる『ファンタ プレミアオレンジ』(380mlPET・希望小売価格 税抜150円・2021年3月1日発売)は、オレンジを丸ごと使ったすりつぶし果汁を加えて果実そのものの味を表現。さらに、大小2種類のオレンジパルプ(果肉を覆っている薄皮)を使用した新製法で食感を楽しめるようになっている。

アンバサダーには、俳優・前野朋哉とお笑いトリオ・四千頭身の石橋遼大を起用。公式HPでは「はたらく大人のスッキリドラマ」が配信中だ。

果汁はシリーズ最多の16%。

1本あたりのエネルギーは182.4kcal、糖質は約45.6g

パッケージは果実感を表現したオレンジのイラストとプレミア感を出したゴールドカラー。オレンジの色と同系色でちょっと映えないのがもったいない。

香りはオレンジそのもの。果汁100%にも劣らない厚みのある印象だ。色は深みのある文字通りのオレンジ色。

スカっと刺激的な炭酸を感じながらゴクゴクっと喉を鳴らす。通常の「ファンタ オレンジ」は基本的に甘さが際立った味なのだが、『ファンタ プレミアオレンジ』はほぼオレンジそのものの甘さが生かされた自然な味。その中に酸味や果皮の渋みや苦味などが感じられる。オレンジの魅力がしっかりと詰まったフルコースだ。

画像では見えないが、白い果皮が浮いている

後味も甘すぎずすっきりとしていてかなり満足なのだが、食感は全くなし。オレンジパルプが目に見えて浮いているのだが、果肉が入っているわけではないのでプチっとした食感はないのだ。贅沢なオレンジジュース=果肉入りと想像する記者にとってはちょっと残念だった。

大人向け『ファンタ プレミアオレンジ』は、いろいろな経験をしてきた私たちだからこそわかる味わいを表現したファンタ。少し嫌なことや辛いことがあったとき、心を落ち着かせたいときに飲んでみてほしい。きっと大人の辛さを知るこの1本が寄り添ってくれるはずだ。

 

全国のスーパー、コンビニで発売中。

 

あわせて読みたい:https://www.shin-shouhin.com/2020/11/02/fanta-premierpeach/

あわせて読みたい:https://www.shin-shouhin.com/2020/03/14/fantapremiergrape/

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

森脇 学

20代男性。工学系出身ライター。食品・工学・アニメ・漫画と幅広い知識を活かして執筆中。関東住まい。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック