あのおしゃれなアラジントースターに販路限定カラー「シルバー」が登場!機能性も充実の『アラジン グラファイト グリル&トースター(4枚焼き)』

 

おしゃれな部屋には必須アイテムとなっているデザイン性の高いトースター。その代表的ブランド「アラジン」の人気商品『アラジン グラファイト グリル&トースター(4枚焼き)』から、販路限定カラー「シルバー」が登場した。これまでのアラジンとは一味違う、高級感のあるメタリック調のシルバーカラーで、まさにインテリアへの意識が高い層におすすめのアイテムだ!

 

おしゃれに敏感な層に人気のアラジントースターに販路限定カラー登場!

石油燃焼機器および家庭用電気製品の仕入・販売などを手掛ける日本エー・アイ・シー(兵庫県)では、「くらしに あたたかい 魔法を」をコンセプトにした生活家電のブランド「アラジン」を展開している。なかでもトースターは、動画投稿サイトのインテリア系チャンネルで何度も目にするほど、意識の高い層に支持されているアイテムだ。

日本エー・アイ・シー『アラジン グラファイト グリル&トースター(4枚焼き)シルバーカラー』

そんなアラジンから、今回、販路限定カラーとして『アラジン グラファイト グリル&トースター(4枚焼き)シルバーカラー』(販路限定商品・価格 税込27,500円・2023年11月24日発売)が発売される。

高級感のあるメタリック調のシルバーカラーは、どんなインテリアにもマッチする

基本的な性能は、先日発売された新モデルの『アラジン グラファイト グリル&トースター(4枚焼き)』と同じだが、なんといっても大きな特徴は高級感あふれるシルバーカラーのボディ。これは、世界各国で愛されるキッチン・ダイニング製品を取り扱う専門商社「ワイ・ヨット」による初のライフスタイル提案型フラッグシップストア「ワイ・ヨットストア 麻布台ヒルズ」のオープンを記念して販路限定で発売されるもの。

シルバー仕上げのオリジナルエンブレムも魅力的

麻布台の街並に調和するような、高級感のあるメタリック調のシルバーカラーを採用し、これまでのアラジントースターとは一味違う存在感を放つプレミアムモデル仕様。ひと目見ただけで、その高いデザイン性は認識できるところだが、そこにワンランク上の高級感が加わって、しかもインテリアに溶け込むメタリック調のシルバーカラーが魅力を引き立てている。

 

トースターとしての機能面も充実。デザインと使いやすさの両立を実現

特許技術の「遠赤グラファイト」によって、わずか0.2秒で発熱

この『アラジン グラファイト グリル&トースター(4枚焼き)』は、機能面で特筆すべき点が特許技術の「遠赤グラファイト」によって、わずか0.2秒で発熱するところ。短時間かつ高温で一気に焼き上げるため、外はカリッと中は水分が残っているためモチモチとした食感のトーストを楽しめる。

広々とした庫内サイズで、食パンなら4枚同時に焼くことが可能

トースターの庫内は広々としており、なんと食パン4枚を同時に焼くことができる。これならファミリーでもストレスなく使うことができるので便利だ。

アラジントースターでは初の「ソフトダンパー」搭載

アラジントースターでは初となる「ソフトダンパー」を搭載している。なお、これはドアが閉まる手前で手を離しても、やさしくスムーズに閉まるというもの。乱暴に扱って壊してしまうといった心配が軽減される嬉しい機能だ。

また、焼き網を動かすことができるので、扉まわりのパンくず掃除がしやすくなったのも大きなポイントだろう。メンテナンスが容易なのは、長く使えるアイテムの特徴だ。

 

使った人は必ず満足する高級感あふれるトースター

『アラジン グラファイト グリル&トースター(4枚焼き)シルバーカラー』は、インテリア性の高い販路限定カラーのトースターで、高級感あふれるメタリック調のシルバーが輝く。機能面でも一般的なトースターを凌駕する性能を持ち、購入した人に満足を与えてくれることは間違いないだろう。

 

なお、『アラジン グラファイト グリル&トースター(4枚焼き)シルバーカラー』の購入は、「ワイ・ヨットストア 麻布台ヒルズ」(11月24日(金)オープン)またはフラッグシップストア(全国の主要百貨店)、アラジン公式オンラインショップ「アラジンダイレクトショップ」で。

 

公式サイトはこちら

記者

タック二階堂

40代男性。東京都出身。本業である取材ライターの傍ら“ボカロP”としても活動。著書に『「ボカロP」になる本』(工学社)がある。

この記者の記事一覧

photo by official images

トラックバック