【小学生切り絵クリエイターKENコラボ】もち吉の『もちNEKOKAN』は猫とおせんべいが好きな人必見の詰め合わせ!

 

おせんべいで有名なもち吉と、今話題の小学生切り絵クリエイターKENとのコラボ商品『もちNEKOKAN』が数量限定で登場イラスト入りのデザイン缶と購入特典であるアクリルキーホルダーは限定デザインとのことで、中のおせんべいの味とともにその魅力を確かめてみた!

 

福岡の老舗と新星がコラボレーション!

もち吉(福岡県)は、1929年創業の老舗菓子店。素材にこだわった、あられ・おせんべいなどを販売している。商品の種類が豊富なのに加え、季節限定や新商品の販売も多く、1年を通してさまざまな味が楽しめる。

『もちNEKOKAN』(7種30袋入り・定価 税込3,000円・発売中)は、もち吉本社のある福岡県直方市在住の小学生切り絵クリエーターKENとのコラボ商品だ。おせんべいが詰まったイラスト入りのデザイン缶には、購入特典としてアクリルキーホルダーが1つ付いてくる。また、売上の一部は保護猫団体へ寄付されることになっている。

 

KENは、猫の切り絵作品で人気を集めている小学4年生の男の子。作成風景や告知の投稿を行う母親のX(Twitter)のフォロワー数は14万人以上! 個展やポップアップショップでのグッズ販売も好評と、今をときめくクリエーターなのだ。

 

ファンなら手に入れたい限定イラスト&グッズ

包装紙にまでKENオリジナルイラスト入り! おせんべいと8匹の猫を組み合わせた、かわいらしいイラストが描かれている。

「さらこ」のアクリルキーホルダー

1缶購入で付いてくるアクリルキーホルダーは、8匹の猫のどれか1つがランダムで手に入る。

裏側には、KEN・もち吉それぞれのロゴマークも。コラボレーション感たっぷりで、つい欲しくなるかわいさだ! 

ちなみに、猫達にはそれぞれ名前と設定がつけられている。中のリーフレットで詳細が見られるので、ぜひそちらも読んでみてほしい。 

もちろん、缶にも全面にイラストがあしらわれていてる。切り絵特有の力強い輪郭線と、独特な色使い、そして何とも言えない味のある猫達の顔やポーズがたまらない! ずっと眺めていても飽きない不思議な魅力があるのだが…中に何が入っているかも見てみよう。

 

もち吉で人気の商品7種類が味わえる

缶の中に入っているのは、7種類全30袋のおせんべい。今回は「餅のおまつり サラダ味」「豆乃餅 サラダ味」「のり乃餅 しょうゆ味」を食べてみた。

 

  • 餅のおまつり サラダ味×6
  • 餅のおまつり しょうゆ味×6
  • 餅のおまつり うめざらめ味×3
  • 豆乃餅サラダ味×4
  • のり乃餅しょうゆ味×4
  • ふくよか餅サラダ味×6
  • 浮渦×1

「餅のおまつり サラダ味」は、もち吉の代表作。子どもや高齢者でも簡単に噛める軽くてサクサクの歯触りと、スッと消えるような口どけが特徴的。シンプルな塩味がお米の香ばしさと自然な甘みを引き立てており、飽きない味わいだ。厚みがあり食べごたえも十分。

「豆乃餅サラダ味」は、国内産の黒大豆を練り込んだ一品。表面がパリッと硬めの食感に焼き上がっており、黒大豆の風味と相まってとても香ばしい。中はサクッと軽いので、おせんべいと豆それぞれの食感・風味の違いがしっかりと感じられた。

1番おせんべいらしい歯ごたえがあったのは、「のり乃餅 しょうゆ味」。生地に国内産の青のりが練り込まれており、磯の香りがフワッと広がる。コクのあるしょうゆとの相性も抜群で、クセになる味わいだ。

ふくよか餅サラダ味

その他もソフトな食感のおせんべいが多いので、年齢を問わず家族皆で食べられるだろう。保護猫の支援もできる素敵なコラボ商品なので、KENファンならずともおすすめだ。

 

『もちNEKOKAN』は、もち吉直営店舗・もち吉通信販売部・もち吉ネット本店で購入できる。

 

公式サイトはこちら

記者

カノウサキ

複数の大手Webメディアにて、飲食店・クリニック・コスメ・日用品などを紹介してきた紹介ライター。 普段から何か購入する前には調査や比較をするため、時間が足りなくなりがち。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック