上品な香りがトイレ空間に広がる! 「薔薇のおもてなしシリーズ『ルイボスティー消臭』」は、使ってうれしい消臭ロールだった

 

毎日の生活にかかせないトイレットペーパー、とくにシャワートイレに合う紙質はしっかりとしたものを選びたい。「薔薇のおもてなしシリーズ『ルイボスティー消臭』」は、使うたびに新鮮な消臭効果を体感できる消臭ロール。 吸収性も高くシャワートイレにもおすすめなのだ。さっそく使い心地をたしかめてみよう。

 

ルイボスエキス配合の消臭ロールに注目

春日製紙工業(静岡県)は、地球にやさしい紙づくりを行い、環境保全のための新しいチャレンジを続ける製紙メーカー。ヨーロッパで主流のデコレーション立体エンボス製法を採用したトイレットペーパーでもおなじみだろう。

今回ご紹介する「薔薇のおもてなしシリーズ『ルイボスティー消臭』(内容量 12ロール×8パック入・ダブル25m巻・(※)希望小売価格 税込3,700円・発売中)は、絵柄に消臭効果をもたせた消臭ロール。こちらは人気の「薔薇のおもてなし」シリーズのひとつだ。

(※)2022年12月時点での価格となります

 

白のロールに爽やかな緑のピアンタ柄(植物柄)が全10種類。絵柄はランダムに入っており、ひとつひとつのデザインが映える。紙質は独自の凹凸加工(立体エンボス製法)により、2枚に重ねた上下の紙の隙間に立体的な空間を保つことで、しっかりとした厚みを実現。同時に吸水性もアップさせているので、シャワートイレにぴったり! かわいらしさ、高級感にあふれるデザインと、上品な香りがトイレ空間を素敵に彩ってくれる。

また、やわらかな質感、抜群の吸水力、お肌へ貼り付きにくいのはもちろん、なんと凹凸の着色部分に天然由来のルイボスエキスを配合した消臭剤が塗布してあるとの事。使うたびに新鮮な消臭効果を発揮してくれるそうだ! トイレットペーパーを使うだけで、気になるアンモニア臭などのトイレのニオイをカンタンに消してくれるなんて、これは使ってみたくなる!

 

「薔薇のおもてなしシリーズ『ルイボスティー消臭』」をためしてみよう

消臭ロールを手に取ってみると鼻腔にスーッと通るような香り、ルイボスのスッキリとしたさわやかさを感じる。ペーパーはダブルタイプで、手触りはかなり厚め。デコボコした質感だけど不思議とやわらかい。

気になる植物柄は可憐な花柄! イラストのタッチに丸みがあり見ているだけでココロが和む。


消臭ロールをホルダーにセットすると、トイレ空間がやわらかな雰囲気に。取り付けるだけで、自然な香りがふんわりと広がってきた。

シートを引っ張ってみると、花柄が永遠と続く。使っているだけで楽しくなってきた! ひとりの空間がちょっと贅沢気分かも。

 

シャワートイレ後に使ってみると、おしりに飛び散った水滴をペーパーが素早く吸収。これだけ丈夫だと、紙の使い過ぎもなくなりそう。紙がベタベタすることもなく、お肌への不快感もない。

水分を吸収するためにトイレットペーパーを何枚も重ねて使うこともなく、物価高を直撃する家計には大助かり。トイレ用消臭剤を設置しなくても、この消臭ロールを置いておくだけでわが家のトイレはやわらかな香りに包まれているようだった。個人的に強い香りが苦手なため、ふだんは無香料タイプを選んでいるのだが、ルイボスティーの香りは心地よく快適! とても使いやすかったので、次回もリピートしてみたい。

 

「薔薇のおもてなしシリーズ」は選べる3色のラインナップ

今回ご紹介した『ルイボスティー消臭』のほかにも、「薔薇のおもてなしシリーズ」は、カラーロールにバラ柄を付けた豊富なラインナップが揃っている。気になるカラーは「ピンク」「ブルー」「パープル」の3色、タイプは18ロール 、1.5倍巻8ロール、2倍巻12ロールとそれぞれ生活スタイルに合わせて選べるのは魅力的! 植物柄、バラ柄と絵柄を楽しみたい人は使い比べするのもいいだろう。

 

トイレ空間を手軽に消臭できる「薔薇のおもてなしシリーズ『ルイボスティー消臭』、自然な香りを好む人や、シャワートイレを使用している人におすすめだ。購入は公式オンラインショップにて。

公式サイトはこちら

記者

ななとも

幼いころから五感で動き回るのが大好き。小さなカラダであちこち動きながら、「思い立ったら吉日」の人生を神戸の街で過ごしている。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎/Official images

トラックバック