お茶菓子感覚でついつい食べ過ぎちゃう!? マイルドな甘みでそのまま食べてもおいしい『南国育ちの黒砂糖(加工黒糖)』をレビュー!

 

健康なカラダを支える食生活、いつものお砂糖をちょっと変えてみてはいかが。伊藤忠製糖『南国育ちの黒砂糖(加工黒糖)』は、ブロック状にカットされた黒砂糖。なにやらこのお砂糖、特有のエグミがなく食べやすい味わいなのだそう。いったい、どんな甘さだろうか? さっそく試してみた。

 

食べやすさにこだわったマイルドな加工黒糖

『南国育ちの黒砂糖(加工黒糖)』(内容量 300g・価格 税込300円・発売中)は、自然の恵みをたっぷり受けて育ったさとうきびが原料で、国内製造された原料糖に黒砂糖や糖蜜をブレンドし、じっくり煮詰めて作られている。沖縄などで見かける、あの背の高いさとうきびを原料に、こういったお砂糖が作られるから、不思議だ!

この商品は、ブロックタイプだから、チョコの代わりに糖分補給や、お料理の隠し味にだって使えるんだとか。

パッケージには保存に便利なチャック付き! そして、表面にはハイビスカスのデザインも入っていて、いかにも南国っぽく演出されている。

 

『南国育ちの黒砂糖(加工黒糖)』を試してみよう

コロコロとした加工黒糖がたっぷり!

取り出すと食べやすいサイズの加工黒糖が!

サイズ感がちょうどいいから、料理などにも役立ってくれそう。

最初はアイス緑茶と一緒に食べてみることに。

加工黒糖をひと口食べてみると、ホロッと崩れるやわらかな食感で深い香ばしさの中にある甘さが上品! 黒糖って聞くとさとうきび由来の独特のエグミや、甘さがくどいイメージがあるが、まろやかでとてもマイルド! 後味はスッキリで食べやすい加工黒糖だから、どんどん食べてしまう記者。

続いて、珈琲に加工黒糖を入れて飲むと、渋みを包み込むような甘さが引き立つ。ひと粒が小さく好みの味に調節しやすいから、角砂糖の代わりに使うのもピッタリだろう。

いつものお砂糖に変えるだけでOK

加工黒糖をそのまま食べたことがなかったのだが、口の中に入れた瞬間から加工黒糖のイメージがガラッと変わってしまった。ほかにも、酢豚を作ってみたが、お酢の強い酸味が抑えられ味わいもまろやかになった。しばらくはこのマイルドさにハマりそうだ。

 

加工黒糖をよりおいしく楽しめる「クルルのおいしいレシピ」

公式サイト内には、商品を使用した「クルルのおいしいレシピ」が公開中! 和食からデザートまでメニューも豊富にそろっているので、献立の参考になりそう。興味のある人はこちらもチェックしてみてはいかがだろう。

「クルルマーク」が目印!

少しでも健康に気を遣う人や、加工黒糖を食べたことがない人におすすめ! 『南国育ちの黒砂糖(加工黒糖)』で、料理やお菓子などオールマイティに味わってみて。購入は、スーパー食料品砂糖売場で販売。

公式サイトはこちら

記者

ななとも

幼いころから五感で動き回るのが大好き。小さなカラダであちこち動きながら、「思い立ったら吉日」の人生を神戸の街で過ごしている。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック