素材際立つだしのうま味『だし薫る にゅうめん』はお湯を注ぐだけで贅沢な味わいに

カラダに染み渡るだしのおいしさ

 

鰹節専門店が作るだしのおいしさが堪能できる 『だし薫る にゅうめん』は、なんとお湯を注ぐだけという手軽さで、料亭のような一品が完成する。ホッとするやさしい味わいは、あなたの疲れたカラダを包み込んでくれるはず。さっそくためしてみよう。

 

老舗鰹節専門店が作る本物の味わい

にんべん(東京都)は、300年以上続く鰹節専門店。本物の鰹節作りを追求することはもちろんのこと、鰹節を使った数々の商品も開発している。

 

今回は、鰹節とこだわりの素材を組み合わせた商品を展開している「NIHONBASHI SELECT」シリーズより『だし薫る にゅうめん』をご紹介。つゆのだしの薫りやトッピングにこだわるのはもちろんのこと、お湯を注ぐだけという即席性や利便性も兼ね備えた商品だ。

『だし薫る にゅうめん』(全3種・希望小売価格 税込756円・2021年9月1日発売)

 

味わいは、「あさり」「山菜ゆば」「焼甘鯛」の3種類。1袋の中に、すべてが揃っているから用意するのは本当にお湯だけ。他に食材を用意したりする必要はなし!

 

贅沢な美味しさはお湯を注ぐだけ

まずは「山菜ゆば」を味わってみることにしよう。

めんつゆ、具材、かつお節が付いており、1食分がすべてこの1袋の中に揃っている。

 

おいしさへのこだわり、化学調味料不使用

左から、にゅうめん、具材(山菜ゆば)、かつお節、めんつゆ、乾燥ねぎ。

にゅうめんは小豆島の手延そうめんを使用。小豆島は、瀬戸内産の塩や小麦の栽培に適した気候など、素麺づくりに最適な気候風土で、昔ながらの製法で作られたそうめんは、日本三大素麺とも呼ばれるクオリティの高さだ。

厳選した素材のおいしさを生かすために、化学調味料は不使用。かつお節やさば節、昆布などから丁寧に抽出しただしで仕上げためんつゆ。山菜の種類は、わらび、ほそたけ、えのきたけ、せり、きくらげ、なめこ。これもかつお節だしで味付けされたもの。

 

器の中でめんをお湯で戻し、具材をトッピングするだけだから手軽

3分程度温めるとより美味しく!

ここでおいしく作るためのワンポイント。素材のおいしさをさらに引き立てるために、調理具材とめんつゆを沸騰したお湯に浸し軽く温めておこう。じんわりと温めることで具材のふっくら感が増し、めんつゆの薫りもさらに華やぐ。できれば器も温めておくのがおすすめ。

器にめんを入れて、沸騰させたお湯400mlをめんがしっかり浸かるように注ぐ。

ラップなどでふたをして3分間。めんを湯戻しする。

お湯は捨てないで!

お湯はそのままに(湯切り不要)、めんつゆを加えてよく混ぜる。

具材、かつお節、乾燥ねぎをトッピングしてできあがり。

 

カラダをホッとさせてくれるおいしさ

つゆは、麺や具材に合う白だしベースの澄んだつゆ。器に注いだ瞬間に、華やかなだしの薫りが一気に広がる。まずは、こだわりのつゆをひとくち。この澄んだだしの味わいはまるで料亭のようなおいしさだ。

にゅうめんには程良くコシがあり、上質な小麦のおいしさが楽しめる。

 

1食分約200kcalとヘルシーだから、食べすぎた次の日のリセットにも

山菜にもだしのうま味がしっかり染み込んでおり、ゆばの柔らかなおいしさも贅沢。食べ応えもしっかりあり、お腹も満足だ。それでいて1食分188kcalだから、ヘルシーなのも嬉しい。低カロリーでこのおいしさは、年末年始や新年会などで食べすぎて胃腸が疲れ気味の時やお夜食などにもおすすめ。

身も心もやさしく満たしてくれる上品な味わいに舌鼓。お湯を注いだだけで、この味わいを堪能できるなんて至福のひとときだ…。

 

「あさり」は甘辛く、「焼甘鯛」は香ばしく 

1食当たり200kcal

こちらは「あさり」。あさりは昆布ととともに醤油で甘辛く煮てあり、ふっくら食感。じゅわっと旨みがしみ込んでおり、そのおいしさがつゆに溶け出していくことで、風味が少しずつ変化していくようなおいしさを堪能できる。

1食当たり205kcal

こちらは「焼甘鯛」。焼甘鯛の切り身が入っており、香ばしい旨みがつゆに溶け出してより一層だしの味わいが映えるようなおいしさ。何より焼甘鯛が入っているという高級感がまたいい。おめでたいシーンにも食べたくなる味だ。

 

具材により様々な旨みがつゆに溶け出していくので、どれもそれぞれのおいしさがある。化学調味料を使用していないこだわりのつゆは、そのまま全部飲み干せてしまうほど。

 

料亭のような贅沢な味わいをおうちで手軽に

調理に手間がかからないので、忙しい時や在宅勤務中のお昼ごはんに。常温で保存できるので、ストック食材としても活用できる。また、柔らかく食べやすいので、体力が落ちている時、胃腸を休ませたい時など、カラダが弱っている時にもおすすめできるやさしい一杯だ。カラダをじんわりと温めてくれる。

今回ご紹介した『だし薫る にゅうめん』はオンラインショップをはじめ、百貨店などのにんべん店舗で購入できる。オンラインショップでは今回ご紹介した3種がセットになった化粧箱入りのギフトも発売中。贅沢な味わいはちょっとしたお礼など、グルメ通の人へのギフトにもおすすめだ。

公式サイトはこちら

記者

蘭 よう子

デザイン/マーケティング専攻。商品開発やレシピ開発に携わる。雑誌やWebメディアでの執筆・連載なども多数。調理、アートワーク制作から撮影まで、すべてをこなすマルチクリエーター。文具やアートの分野にて講師経験あり。

この記者の記事一覧

photo by 蘭 よう子

トラックバック