3分煮出すだけ! カンタン絶品鍋『和食の力だしパック®』で料亭の味!

刻んで放り込むだけであったか絶品鍋!

 

これから鍋がおいしい季節。味付きタイプの『和食の力だしパック®』なら、手間がかからず煮込むだけ。カンタンに料亭のような、おだしが効いた絶品鍋ができる。便利で優秀なだしパックで”和風だし鍋”を作ってみたのでご紹介していこう!

 

画期的! 調味いらずで超カンタンに使える味付きだしパック

創業から100年以上にわたり、かつお節やだしに携わるマルトモ株式会社(愛媛県伊予市)の『和食の力だしパック®』(8g×8袋・標準小売価格 税込378円・発売中)は、国内で製造しただし素材を35%以上使用した安心・安全の味付きだしパック。

だし素材に、宗田がつお節・さば節・むろあじ節・かつお節・昆布・しいたけの6種類を使い、バランスが良い豊かな風味と抜群のだし感が特長だ。

 

塩としょうゆで味つけしているので、調味する手間がなくお湯に入れて3分煮出せば、本格的なだしが取れる。失敗知らずで料亭の味が簡単にできる、便利なだしパックなのだ!

金と青のゴージャスなパックは、ジッパー付きなので保存にも便利な仕様。

中身を出してみると、粗い粉末のだし素材。かつお節やさば節の香りが濃い! 少しつまんで口に入れてみると、うま味が濃厚でほのかに香ばしいしょうゆの味わいだ。ご飯にかけたらふりかけになりそうなうま味で、これだけでもおいしい…!

 

今回は秋メニューを試してみるべく、これから寒くなる時期に最適な、だしパック1つで作る”和風だし鍋”を作ってみよう!

 

簡単・時短に「和風だし鍋」を作ってみよう!

材料の目安は2〜3人前で次の通り!

  • 白菜 200g
  • しめじ 1房
  • ねぎ 120g
  • 鶏むね肉 180g
  • 『和食の力だしパック®』 2袋
  • 水 1000ml
  • にんじん 適宜

作り方もめちゃめちゃ簡単! 具材を食べやすい大きさに切り、

鍋に敷き詰める!

水1000mlとだしパック2袋を入れて、20分から30分程煮込むだけ! 早く食べたくてソワソワ…

具材に火が通ったら完成! 切って煮るだけの超簡単レシピなので、晩御飯の献立に悩む方には大変助かるのではないだろうか?

シンプルなだしのスープは、透き通っていて、素材が煮込まれた良い香り…。

まずはスープをひと口。だしの風味が口いっぱいに広がり、鶏肉や白菜、きのこの素材の味がする! ほっとする優しい味わいだ。

白菜を噛めば、鰹や昆布のうま味がじんわりしみ出る…。鶏肉はたんぱくなうま味に、ほんのり塩気が効いている。好みでポン酢をつけてもおいしいが、このままでも十分おいしい!

 

複雑なだしのうま味は、本当に料亭で出てくるような上品な風味で、つゆまでおいしく飲み干せる。最後は雑炊にしてもおいしかった。

シリーズには、国内製造の素材を25%以上使った『和食の力 あごだしパック』もある。強いうま味が特長の焼きあごと、豊かな香りが特長の焙焼あご煮干しの2種類の素材を使い、うま味とコク、豊かな香りが特長だ。

どちらも鍋はもちろん、お吸い物や味噌汁、煮物や親子丼など、様々な料理に使えて、とにかくカンタン! 忙しい人はもちろん、料理が苦手な人でもおいしい料理が作れるので超おすすめ!

 

購入はマルトモのオンラインショップ「海幸倶楽部」から。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

玉恵

造形デザイン・カメラマンを経てライターに転身。ライター歴7年。好奇心旺盛でとにかく食いしん坊。北海道のド田舎出身。

この記者の記事一覧

photo by 玉恵

トラックバック