混ぜるだけでヤミツキに!粉雪のような『宮古島ふんわりさとうきび糖』で悪魔的おやつを作ってみた!

ハマる悪魔的おやつ、完成!

 

おうち時間が長くなり、甘党の記者がどハマりして、毎日のように作っているおやつがある。おやつ作りと聞くと、面倒な手間や洗い物を想像するかもしれないが、心配は無用。「さとうきび糖マーガリン」は、混ぜるだけというカンタンさで無限に食べられるおやつなのだ…!粒が細かい『宮古島ふんわりさとうきび糖』を使えば、わずか数分でヤミツキ必至の悪魔的おやつが完成する。

 

超微粒子!!口どけの良さと上品な香ばしさが特徴の上質なさとうきび糖

多種の砂糖を扱うお砂糖メーカー、伊藤忠製糖株式会社(愛知県碧南市)の『宮古島ふんわりさとうきび糖』(300g・参考市場価格 税抜278円・発売中)は、宮古島産さとうきびを100%使用した、微粒子タイプのお砂糖だ。圧倒的な粒の細かさは、粉雪のような口どけで、低温でも溶けやすい。

可愛らしい色合いのパッケージには、宮古島をイメージしたキャラクターが散りばめられている。もし余ってしまっても、チャック付きなので保存も便利だ!

サラサラの細かい粒

パウダーシュガーのような細かい砂糖は、コーヒー・紅茶だけではなく、味のムラになりにくいので、おかし作りにも最適! 和三盆のような上品な味わいは、味の完成度も高めてくれること請け合いだ。

このお砂糖を使った「さとうきび糖マーガリン」が美味しすぎてヤミツキなのでご紹介したい!

材料は以下の通り。

  • クラッカー 8枚
  • 『宮古島ふんわりさとうきび糖』 5g (お好みでもう少し増やしても!)
  • マーガリン 10g

 

無限に食べられるカンタンおやつ!さとうきび糖マーガリンを作ってみよう 

作り方は超カンタン!

『宮古島ふんわりさとうきび糖』とマーガリンをボールの中で滑らかになるまで混ぜる。

この段階でもう、甘くて美味しそうな香りがする。微細な砂糖なのですぐ混ざる。

クラッカーに1/8量ぬって完成! わずか数分で出来上がり。

トッピングでアラザンやレーズンを乗せて、デコるともっと華やかで可愛くなる。

これが口どけがよく、香ばしいのに優しい甘さでいくらでも食べられる。クラッカーだけではなくパンにつけても美味しい。

記者のおすすめはレーズンバターならぬ、レーズンマーガリンサンド。さとうきび糖マーガリンにレーズンを混ぜて、クラッカーで挟むだけ。

これはヤバイ。甘さに角がなく、くどくないので気がついたら無限に食べている…! 作るのも超カンタンなので、エンドレスで食べられる悪魔的おやつ!

この美味しさのヒミツは、ミネラル分を残して風味が豊かに仕上げられていることにもある。ふわりと溶けてなくなった後に残るのは、優しい甘さの余韻。

数分で出来てパンやクラッカーに塗るだけなので、忙しくてもすぐできる。子どものおやつにも、自分のおやつにもぜひ試してみて!

「さとうきび糖マーガリン」のレシピは公式サイトで公開中。

レシピはこちら

この他「クルルのおいしいレシピ」では『宮古島ふんわりさとうきび糖』を使用した様々なレシピが紹介されているのでチェックしてみて!

「クルルのおいしいレシピ」はこちら

『宮古島ふんわりさとうきび糖』は、スーパーや通販サイトなどから購入可能だ。

通販サイト「Cotta」でも紹介されている!

 

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

玉恵

造形デザイン・カメラマンを経てライターに転身。ライター歴7年。好奇心旺盛でとにかく食いしん坊。北海道のド田舎出身。

この記者の記事一覧

photo by 玉恵

トラックバック