下ごしらえ済み冷凍野菜『トップバリュ うらごしじゃがいも/すりつぶし栗かぼちゃ』なら時短料理が楽々できた!

時間のかかる下ごしらえは、冷凍食品におまかせ!

素材そのままの味、色もきれいな『すりつぶし栗かぼちゃ』で「かぼちゃのサラダ」を作ろう

続いてはこちら、下ごしらえいらずで、いろいろ使える『トップバリュ すりつぶし栗かぼちゃ』(195g・販売価格 税抜248円・2020年7月1日発売)。甘みのある北海道産栗かぼちゃを使用。

つなぎに乾燥マッシュポテトが使われているが、こちらも味付けは一切なし。添加物なしで、素材本来の味わいを楽しめる。

ほんの少し皮が混じっているところもあるが、基本的にはかぼちゃのほくほくした部分だけ。

こちらも内容量195gで15個入っていた。

電子レンジでの加熱も『うらごしじゃがいも』と同様に1個あたり600wで約40秒。

栗かぼちゃの濃くて甘い風味とホクホク食感、そのまま!

甘めのかぼちゃのサラダを作ってみた。解凍した『すりつぶし栗かぼちゃ」に、スライスアーモンド、チーズ、クランベリーを加え、はちみつで少し甘みをプラスした。

あらかじめすりつぶしてあるから、色もきれいに仕上がる。お弁当のもう1品作りにも大活躍。ポテトサラダやかぼちゃサラダが簡単だから嬉しい。大量に作る必要もなく、お弁当のすき間埋めにもぴったりだ。

『うらごしじゃがいも』は、ポテトグラタン、ジャーマンポテトのトースト、いも餅、じゃがいものカップケーキなどに。『すりつぶし栗かぼちゃ』は、かぼちゃのクリームパスタ、かぼちゃの白玉、かぼちゃのマフィン、かぼちゃのポタージュなどに。とにかく幅広いメニューにアレンジできるのがいい。下ごしらえが済んでいると、思い立った時にすぐに作れるのもいいところ。

 

これはいつでも冷凍庫にストックしておきたい!

野菜をカットして冷凍してある商品はたくさんあるが、下ごしらえが済んでいるのは新しい。作りたいメニューによって、必要な分だけすぐに使える。皮を剥いたり茹でたり、使う水も洗い物も少なくて済む。

子育て世代はもちろんのこと、一人暮らしや高齢者の方などあらゆる世代におすすめ。これなら食材を無駄にすることなく使い切れるはず。離乳食、介護食にも役に立つこと間違いなし。おうち時間が増える中で様々な工夫が必要となっている今、こうした冷凍食品の存在はとてもありがたい。

手軽に使えるから、色々な料理を作ってみたくもなった。おやつ作りにも活用してみたい。冷凍庫にストックしておけば、いつでも使えるこの便利さをぜひ活用してみて。公式サイトではこの商品を使ったレシピも公開中。

 

全国の「イオン」「イオンスタイル」「イオンスーパーセンター」「ピーコックストア」「まいばすけっと」「マックスバリュ(東海・西日本エリア)」などで発売中。「おうちでイオン イオンネットスーパー」でも購入できる。(一部取り扱いがない場合あり)

 

あわせて読みたい:『トップバリュの新商品』イオンのPB(専売品)2020年6月30日付情報~ワンパン調理のクッキットに新メニュー『なすと彩り野菜のピリ辛豚肉味噌炒め』、『そうめんチャンプルー』など!

公式サイトはこちら

記者

蘭 よう子

デザイン専攻。商品開発やレシピ開発に携わる。ライター歴14年。カメラマンも兼任。記事内の料理やアートワークの制作もすべて担当している。文具やアートの分野にて講師経験あり。

この記者の記事一覧

photo by 蘭よう子

トラックバック