血液ドロドロで健康診断乗り切れる? DHA・EPA『きなり』でサラサラ健康な体を手に入れる!

今度の健康診断が楽しみになる!

 

日本は海に周りを囲まれているために魚食がメインで、いつでもサラサラ血液で長寿の国と言われていたのは、今は昔。現代は肉食中心の欧米化した食卓が日本人のスタンダードとなった。ところがそうなると途端に増えてくるのが、健康診断の数値の悪化。そこで頼りになるのがサラサラ生活に欠かせないDHA・EPAを国産原料で豊富に含んだサプリメントきなり。さかなのプロ「マルハニチロ」との共同開発で生まれたという。

 

中性脂肪や悪玉コレステロールの増加、血圧低下の健康不安三羽ガラスも怖く無くなるDHA・EPAのチカラ!

欧米的な肉食主体のライフスタイルがなぜいけないのか。それは肉食で摂れるのが飽和脂肪酸という悪玉オイルばかりだから。一般的に言われる”血液ドロドロ”という状態は、そうした動物性オイルが血液中で固まりやすくなり、中性脂肪や悪玉コレステロールを増加させている状態のこと。

それがなぜいけないかというと、ドロドロが詰まりやすくなり、血管の病気である動脈硬化や心筋梗塞に直結してしまうから。たまたま受けた健康診断で、そうした数値の高まりを指摘されて、目の前が真っ暗になった経験は、年齢を重ねれば重ねるほど多くなる。さらに記憶力の減退もまたそうしたドロドロ症状の一つと言われている。

 

そのために必要なのは、不飽和脂肪酸。血管内で固まらないだけでなく、健康的な血管環境を維持するために大活躍してくれるのが、魚油に含まれるDHA・EPA=オメガ3系脂肪酸なのだ。

では明日からDHA・EPAを多く含む魚主体の食生活に変えていこうと思っても、調理自体が面倒だし、手軽なコンビニで売られているメニューは肉ばかり。ついついまた明日から始めようと先延ばしになっているのでは?

 

でももっと手軽にDHA・EPAを摂取する手立てがある。それがサプリメント。ただそうした魚油由来のサプリは「どうも魚臭くて無理だ」という人も多いのだろうか。そうした人におすすめなのが独自製法でニオイを抑えたさくらフォレスト株式会社(福岡市中央区)のきなりである。しかも知らないどこかの外国の魚油だったら心配だが、純国産原料を100%使用していることでも安心感の高い製品だ。

 

日本有数の水産加工会社であり、さかなのプロ・「マルハニチロ」と共同開発したからこそできた、日本一安心・安全なサプリメント

抽出している魚油は鹿児島の山川港で精製された国産カツオ由来のものを使用しているのが、この『きなり』。流通のプロである「マルハニチロ」との共同開発だからこそ、それを酸化させない生の状態でサプリメント化することができた。もちろん国内GMP認定工場での加工で安全性はさらなる保証付。さかな特有のニオイも抑えることで飲みやすくリピート率も92.3%という驚異の数値を叩き出したことでも話題となっている。

 

その結果、高品質な製品にのみ贈られる「モンドセレクション」を4年連続受賞。最終的に「満足いただけなかった場合、返金保証あり」というレベルにまで達して、現在に至るまで販売を続けている。

 

巷にあふれるDHA・EPAサプリメントと一体何が違うのか?

ほとんどの日本人は、DHA・EPAに関して、厚生労働省の定めた推奨理想値1日1,000mgを摂取できていない。かといって、魚食を日々取り入れたとしても、なかなか到達できない量である。しかしそうも言ってられないのが、健康診断に引っかかったり、運動不足であったり、不規則な食生活で健康不安を抱えている人々。

 

気になるニオイが無いというのも『きなり』の特徴だが、やはりメインの魅力となるのはそのDHA・EPA配合量だ。それが通常のサプリメントでは4粒で100mg、多くても300mg程度なのだが、『きなり』は4粒で1日の推奨摂取量の半分以上の510mgを配合している。

通常のDHA・EPAサプリメントは人間の体にとって摂取しづらい!?

近年海外セレブなどが熱心に摂取しているのがクリルオイル。なぜ彼らはDHA・EPAサプリメントで満足せずに、注目しているのだろうか。それは通常のDHA・EPAを摂取しても、実は人間の体はそのままでは吸収しにくいということが近年わかったから。

せっかくの健康成分でも吸収できないのだとしたら、なんの意味もない。ところがさらに近年わかってきたのが、クリルオイルに含まれるリン脂質結合型のDHA・EPAなら、人間は小腸から楽々吸収ができるということ。ちなみにクリルオイルとは、釣りを趣味とする人にはおなじみのオキアミのこと。エビに似たこの小さな生物に含まれるDHA・EPAこそが現代人にとって最重要なDHA・EPAを持っていることがわかったのである。

 

そこで『きなり』は国産カツオのDHA・EPAをより効果的に人体に吸収させるためにこのクリルオイルを配合しているのが特徴。同時にオキアミに含まれる抗酸化成分のアスタキサンチンの効果も一緒に取り入れた。そしてそこにサラサラ生活のお供として名高い納豆由来のナットウキナーゼまでたっぷり含んで、さらなるサラサラのために特化したサプリメントとなったのだ。

 

本当に魚臭くない?『きなり』を実際に飲んでみた!

それではそうしたDHA・EPAを積極的に摂取したい人のための救世主サプリメント『きなり』を実際に飲んでみたい。

パッケージは開閉可能なパウチタイプ。きっちりシールされた内部を覗くと、そこには小粒のオレンジ色の粒がぎっしりと入っている。恐る恐る匂いを嗅いでみたが、生臭さは微塵もなく、むしろ香ばしい美味しそうな香りが微かに。これなら魚嫌いの人でも飲みやすいのではないか。

1日の目安量は4粒ということで、水と一緒に飲んでみる。喉に引っかかることもなく、するりと飲み込めた。これで魚食を必要以上に日々気にしなくて良いのなら、かなり楽だと思う。

数日飲み続けてみて、気持ちとしていくぶん疲れにくくなった気もする。寝覚めもスッキリしているような。少しはサラサラになってくれたのだろうか。次の健康診断が楽しみになってきた。

 

ドロドロをサラサラにしたい! だったら通常税抜価格5,695円のところ、初回特別価格1,980円となるキャンペーンでまず試してみる!

現在『きなり』(120粒入※約30日分)は、「毎月お届けコース」通常税抜価格5,695円のところ、初回特別価格1,980円となるキャンペーンを実施中だ。初回送料無料で、後払いOKというのも安心。さらに「満足いただけなかった場合、返金保証あり」というのもメーカーの自信の表れに感じた。

中性脂肪値が高い、悪玉コレステロールが多すぎる、血圧が高止まり、記憶力にも自信がないという健康診断の結果がいわゆる赤点の状態に陥ったとしても大丈夫。サラサラの人生にたどり着くためにこのサプリメントはある。今日から始めたいDHA・EPA週間『きなり』、一度試してみるのがおすすめだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

塩田和夫

東京都在住、WEBライター。フラットな視点が持ち味。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック