『ウェーボ ジュカーラ ヘアカスタシリーズ』不器用さんでも大丈夫! 新しいタイプのスタイリング剤で思い通りのヘアスタイルに!

ワックスを髪につけると、つけムラができたり、すぐに固まってしまい思い通りのヘアアレンジができない人は多いに違いない。言うことを聞かない自分の髪をアレンジすることを諦めてしまっている人に、ワックスでもヘアオイルでもない新しいスタイリング剤『ウェーボ ジュカーラ ヘアカスタシリーズを使ってみることをオススメする。美容師も注目で、美容院でも購入できるこの商品。これであなたも自分の髪が大好きになるだろう!


カスタードのようなテクスチャーで、固まるまでの時間をコントロールする!

 美容室向けヘアコスメの総合メーカー日華化学株式会社 デミ コスメティクス(東京都中央区)は、美容師が作るスタイリングを自宅でも再現できない原因はスタイリング剤の「つけムラ」にあるということから、なめらかでとろけるような新しいテクスチャーの開発に力を注いだ。

cr6_3869

髪になじませやすく「つけムラ」や「ベタつき」を防ぐ、まるでお菓子のカスタードクリームのようなテクスチャーをしたヘアカスタシリーズ』(95g・希望小売価格 税抜1,800円・発売中)は、保湿成分が髪に浸透した後にセット力を発揮するので、スタイリング剤が固まるまでの時間をコントロールできるヘアスタイリング剤なのだ!

cr6_3895

『ヘアカスタシリーズ』は、様々な髪に優しい美容成分を配合。保湿成分であるマカデミアナッツバター・ビルベリー・卵殻膜や、髪に弾力・ツヤを与えるマジカルスターチも含まれているので、「パサつき」のない自然なスタイルを作ることができる。セット成分、水溶性成分、揮発性成分をバランスよく配合しているので、パサつかないのに十分なセット力とキープ力を実現するのだ。

cr6_3886

さらにパッケージがアンティーク調で、従来のスタイリング剤と言えばシンプルなボトルが多いが、目に入るだけで「使ってみたい!」というワクワクした気持ちにしてくれる。デザインは、人気上昇中の作家・イラストレーターのD[di:]/が手掛けたのだから納得だ。

 

ヘアカスタを使ってみると…

『ヘアカスタシリーズ』は、なりたいスタイルに合わせて4タイプ展開。今回はふんわり感を出せる『ヘアカスタ7』を使ってみることにした!

cr6_5107

実際に使ってみると、まずそのテクスチャーにも驚いたが、そのフローラルフルーティの甘酸っぱい香りに包まれ幸せな気分になった。髪に触れるたびに「香りビーンズ」が弾け、『ヘアカスタシリーズ』をつけてスタイリングするたびに笑顔がこぼれる。

 

テクスチャーはまさにカスタードのようで、ワックスと違って手のひら全体に広げやすい。

cr6_5140

“ふんわり”とは程遠い記者の硬い直毛なんて…と記者自身が諦めの境地にいたのだが、手のひらに広げた1プッシュの『ヘアカスタ7』を、片側の髪に両手でもみこむようにくしゅくしゅとなじませてみると、驚いたことにあの直毛がふわっと形状記憶された。しかも、束感はそこそこでかつ自然に。

cr6_5172

さらに1プッシュを手のひらに伸ばし反対側の髪にも同様にもみこむ。その後、半プッシュをとり、指先で前髪も整える。最後に、上の方から全体的に大きくもみ込み、動きをつけると完成。

%e7%84%a1%e9%a1%8c

記者はもともとヘアスタイリングが苦手で面倒だと感じてしまうことが多かったが、ヘアカスタを使ってから朝のスタイリングが楽しみになった。自分の髪はいつまでたっても言うことを聞いてくれることはないだろうし、自分の不器用さも一生直らないものだと思っていたが、ヘアカスタを使ってから、自分の髪が大好きになった。

 

『ヘアカスタシリーズ』は雨の日や湿度が高い日でも、朝つけてから夜家に帰ってくるまで一日中キープ力を保つ。セットした髪が風に影響されることもしばしばだが、また手でくしゅくしゅとすればすぐに元のスタイルに戻るのだ!

cr6_3894

ワックスよりも簡単でしかもキープ力も高く、美容院でしか手に入らない『ヘアカスタシリーズ』で、自分史上最高のヘアスタイルを楽しんでみてはいかがだろうか

 

公式サイトはこちら

記者

おためし新商品ナビ編集スタッフ

おためし新商品ナビ編集スタッフです。 https://www.shin-shouhin.com/

この記者の記事一覧

トラックバック