カテゴリ「食品」の記事:496

本日1月20日は甘酒の日! 『旨だし膳 おとうふの甘酒豆乳仕立てスープ』は粕汁テイストの和風スープ

 

独特の民芸調のロゴでおなじみの甘酒シェアNo.1の森永製菓による「森永甘酒」。そこが日清食品とコラボして誕生したのが『旨だし膳 おとうふの甘酒豆乳仕立てスープ』だ。折しも昨年夏からブームを呼んでいる甘酒を題材にしたカップスープ製品である。
続きを読む

『マルちゃん正麺 カップ うま辛担担麺』花椒増量で麻辣なシビレっぷりを極めたリニューアルタンタン!

 

担担麺(坦々麺/タンタンメン)というのは奥が深く、人によって美味しく感じるポイントが異なるようだ。そこで花椒(痺れ感の強い胡椒)をアップして”麻辣味”に特化した『マルちゃん正麺 カップ うま辛担担麺』が登場。果たしてどの程度痺れるのか!?
続きを読む

『トリカライヌードル 辛口鶏白湯味』酉年から戌年へ。もう少しだけ正月気分を延長したい人のために!

 

仕事や学校が始まった途端に、一気に正月気分も吹き飛んでしまったという人も多いはず。ただ鏡餅を鏡開として1月11日に食べることを考えれば、もう少し正月気分に浸っていてもいいはずだ。そんな時には酉年(トリ)から戌年(イヌ)へのダジャレネーミングの『トリカライヌードル 辛口鶏白湯味』だ。
続きを読む

謹賀新年! 『日清のどん兵衛 年明けうどん』年越しそばを食べて年を越したら今度は近年広まった年明けうどん!

 

あけましておめでとうございます。年越しそばを食べて年を越したら今度は近年広まった『日清のどん兵衛 年明けうどん』の出番だ。そんなの知らない! という人も、一年に一度の縁起物なので、ぜひ祝賀ムードに酔いしれながら味わってみたい!
続きを読む

『神田まつや 鶏南ばんそば』3分あれば一気に老舗そば店の味が楽しめる忙しい大晦日の秘密兵器!

 

誰もが忙しいのが年末、そのピークは大晦日という人も多いのでは? 慣れない大掃除を始めてしまい、終わりが見えないまま紅白歌合戦が始まってしまった人にとっては、もはやそばを茹でる時間も惜しいはず。そんな時でも本格派の年越しそばの味を楽しめるのが『神田まつや 鶏南ばんそば』だ。
続きを読む

『カップヌードル チリチリ♪チリトマトヌードル』今だけ辛さ18倍!体ポカポカ&汗じんわりで、冬でも暖房いらず!?

 

「カップヌードル チリトマトヌードル」の生誕35周年を記念し、最大で辛さが18倍にもなる激辛チリチリペーストが付きの特別限定版『カップヌードル チリチリ♪チリトマトヌードル』が発売中。マイルドなトマトスープにチリチリペーストの辛みがマッチする!? さ~てノリノリ♪で食べてみよう。

続きを読む

『岐阜タンメン 塩ラーメン』にんにくがシャープに香り立つ塩スープが特徴のご当地ラーメン!

 

通常タンメンというと、野菜がたっぷり入った塩スープのラーメンメニュー。ところが岐阜の地ではちょっと違うご当地ラーメンが存在し、人気を博しているんだとか。監修の「岐阜タンメン」は関東進出を果たしていないため、関東民はまずこの『岐阜タンメン 塩ラーメン』で予備知識を得よう。
続きを読む

『ペヤング カレーやきそばプラス納豆』やりすぎ冒険作でおなじみのまるかがクサまず問題作を投入!

 

カレー味の焼きそばも、百歩譲って納豆味の焼きそばもニオイはともかく良いと思う。しかしその二つを合体させると話は別。話題の『ペヤング カレーやきそばプラス納豆』を勇気を出して食べてみた。
続きを読む

『カップヌードル パスタヌードル 完熟トマトのアラビアータ・スープパスタ』唐辛子入りで辛さは十分!本格的すぎない麺がクセになる!?

 

あのカップヌードルに、新開発の“パスタヌードル”なるものが新登場。『カップヌードル パスタヌードル 完熟トマトのアラビアータ・スープパスタ』は、おなじみの麺にデュラム小麦粉を配合し、もちもち食感の平打ち麺に仕上げたという。

続きを読む

2018年に発売60周年を迎えるチキラーが挑んだとろり濃厚な『チキンラーメンビッグカップ 鶏白湯』!

 

白湯と書いてパイタンと読む(さゆではない)。豚骨スープ同様、鶏もまた骨ごとがっつり煮込むと骨の髄までダシが出て、白濁する。つまり『チキンラーメンビッグカップ 鶏白湯』はもともと鶏だし当然のチキンラーメンに、さらに濃厚な白濁ダシが加わったW鶏ダシの強力版なのだった。

続きを読む