【牛角スナック第3弾】強烈Wニンニク肉味!『お肉派スナック(牛角監修 スタミナWガーリック味)』【クサうま】

リモートはクサうまチャンスだし

 

お寿司もおいしいけどやっぱりお肉が大好き! という皆様に朗報だ。ユニークな商品を次々と展開するおやつカンパニーから人気焼肉チェーン店「牛角」とのコラボ商品第3弾『お肉派スナック(牛角監修 スタミナWガーリック味)』が新発売! 同店人気メニューを再現した強烈なニンニクフレーバーをいざ実食!

 

むせるほどのWガーリックの強烈なニオイにびっくりした!

おやつカンパニーの「お肉派スナック」は、まるでお肉のような見た目が特徴のミートフレーバースナック菓子。味わいや形だけでなく、脂身部分までも再現したユニークな商品だ。

焼肉チェーン店「牛角」とのコラボはこれまで2度実施されており、第1弾は「お肉派スナック(旨だれカルビ味)」、第2弾は「同(ねぎ塩ハラミ味)」を販売。この度発売となる『お肉派スナック(牛角監修 スタミナWガーリック味)』(52g・希望小売価格 税抜130円・2020年7月13日コンビニ発売、8月3日一般発売)は第3弾となる。

再現したのは同店で根強い人気を誇る「スタミナWガーリックカルビ」。おろしニンニクと荒みじんにしたニンニクの“Wガーリック”と濃厚だれの味付けが特徴のカルビ肉だ。

そうはいっても万人向けを狙った程度だろうと油断をしていたら、袋を開けると同時に強烈なニンニクの香りが炸裂。あまりの臭いに思わずむせてしまった。会社の休憩中に食べるのは絶対にNGと言い切れるインパクトだ。

1袋あたりのエネルギーは267kcal、糖質は約31.0g

見た目は確かにお肉そっくり。全体的に白っぽいが、赤身と脂身に分かれていてカルビらしい見た目となっている。これがそっくりそのまま脂だと胸焼けする勢いだが、これはスナックなので問題なし。しかもノンフライでヘルシーだから健康を気にする人も比較的食べやすい。意外と親切設計。

肝心の味はというと、期待に応えてくれるようなパンチのあるニンニクの旨味とタレの濃厚な味わい。ニンニクを10杯以上入れたタレに1週間漬け込んだような重量感すら感じる。う〜ん、ビールが飲みたくなる。

その反面、意外にも食感は軽い。パフ生地で作られたことで表面はカリッと、中はサクッとした二重構造となっていて、どんどん食べ進められるのが嬉しい。お肉は顎が疲れるが、これなら何枚でも食べられそうだ。

濃淡のあるパフ生地スナック。確かにカルビっぽい!

見た目も味もこだわりお肉を食べる楽しさを表現した『お肉派スナック(牛角監修 スタミナWガーリック味)』。この充実感は高コスパ間違いなしだ。お肉派はもちろん、子供のおやつやお酒のおつまみにもぴったりな一品。

コラボが3弾も続く理由がわかる美味しさ

全国のスーパー、コンビニ他で発売中。

 

あわせて読みたい:鳥貴族秘伝の濃厚甘タレ味がうまい!『鳥貴族監修 肉厚チップス 貴族焼たれ味』

あわせて読みたい:【肉味スナック食べ比べ3連発!】ステーキ、手羽先、ホルモン、あなたはどれを注文する?『肉厚チップス』『STRONぎゅっ!! 』『ザクホル』比較

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

森脇 学

森脇 学

20代男性。工学系出身ライター。食品・工学・アニメ・漫画と幅広い知識を活かして執筆中。関東住まい。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック