思った以上のレモン感! 果皮の苦みもキリっと爽快な『LEMON MADE レモネードソーダ』!

タピオカの次に来るのは酸っぱいコレかも!?

 

レモン飲料ファンにはもう知れ渡っているかもしれない。あのポッカレモンやキレートレモンなどのヒット商品を生み出してきたポッカサッポロフード&ビバレッジから、レモン系炭酸飲料『LEMON MADE レモネードソーダ』が新登場した。2019年6月に発売され、好評を得た「LEMON MADE オリジナルレモネード」の第2弾としての新発売だ。これは期待が高まる!

 

果汁も果皮も果肉も使用した本格派『LEMON MADE レモネードソーダ』

レモネードと言えば、アメリカの映画やドキュメンタリーの番組で、子供が家の前などでレモネードスタンドを設置して販売する姿を見かけた事は無いだろうか。アメリカでは子供たちがお金の使い方を学び、お小遣い稼ぎをする文化としてレモネードスタンドが定着している。また、売り上げ金を小児がん治療の寄付をするという、社会貢献活動としても広がっているそうだ。

レモネードブランド「LEMON MADE」

「LEMON MADE」ポッカサッポロフード&ビバレッジが、日本でもレモネード文化を広める為に立ち上げたブランド。

第二弾も一部が寄付される

2019年6月に発売した「LEMON MADE オリジナルレモネード」は、その味はもちろん、小児がん支援のチャリティ活動として売上1本につき1円を「レモネードスタンド普及協会」へ寄付すると言う取り組みも後押しして、想定以上の売り上げを記録したそうだ。

その第2弾として炭酸飲料である『LEMON MADE レモネードソーダ』(500mlPET・希望小売価格 税抜140円・2019年9月2日発売)が新発売された。

レモンペーストには果皮・果肉が含まれている

香り高いイタリア産のレモン果汁に、レモンペーストを加え、レモンの酸味と心地よい炭酸の刺激がすっきりとした”大人のスタイリッシュレモネード炭酸”だと言う。

インスタ映えしそうなパッケージ

ボトルのパッケージデザインは、黄色ベースに黒のロゴでカッコいい! さりげなく、弾ける炭酸のイメージを盛り込んでいて、ちょっとオシャレなインテリアのよう。

 

『LEMON MADE レモネードソーダ』はレモンの苦味と香りが美味しいレモネードだった!

実は記者、「キレートレモン」のファンである。酸味には強い方で、ドリンクでもお菓子でもレモン系は大好物。レモン好きを唸らせる「キレートレモン」などのヒット商品を手掛けたメーカーからの新商品。一体どんな仕上がりなのか…

わくわくしながら開封してみると、シュワっと軽快に炭酸のガスが抜け、レモンの皮独特の苦味を感じる香りがした。レモンの実を直に嗅いでいるような良い香り! 甘酸っぱい香りに唾もたまる。

炭酸が弾ける音は少し優しい

一口飲んでみると、シュワっとした炭酸の刺激と共にレモンの酸味が広がった。結構酸っぱい!

甘みが抑えめなので、レモンの酸味とレモンピール(果皮)の苦味がほんのりと感じられる。

レモン感がきちんとあるのでキリっとしている

酸味は「キレートレモン」程ではなく、丸みのある口当たり。後味に甘さが残らないのもあいまって、スッキリしていて飲みやすい。

香りが良いので、疲れた時や仕事の休憩でリフレッシュしたい時に良さそう。また、運動や汗をかいた後にがぶ飲みできそうな爽快感だと思った。

強すぎない炭酸と、甘すぎない味

炭酸が優しいので子供でも飲みやすそう。

カットしたレモンを添えればよりおしゃれに

スッキリ炭酸の『LEMON MADE レモネードソーダ』は、全国のスーパー・コンビニなど各取り扱い店舗にて発売中だ。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

玉恵

玉恵

造形デザイン・カメラマンを経てライターに転身。ライター歴7年。好奇心旺盛でとにかく食いしん坊。北海道のド田舎出身。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック