『エルズヒュミディファイアー ミニ(加湿器)』機能や性能そのままにコンパクト化したアロマ加湿器

 

乾燥する冬を目前に、ウィルス対策などで加湿器を検討している人は多い。ただ、お部屋の雰囲気にそぐわないとか、設置に場所を取るからという理由で躊躇している人も少なくない。エレス『エルズヒュミディファイアー ミニ(加湿器)』は、高いデザイン性と機能性を併せ持ち、しかもコンパクトなサイズのハイブリッド式アロマ加湿器。これならインテリアにもマッチするので、ぜひ設置したいと思うはず!

 

旧モデルよりコンパクト化して、さらにインテリアの邪魔にならない

乾燥する部屋に加湿器を置きたいけれど、インテリアにそぐわず浮いてしまうデザインが多いため、ついつい購入を先延ばしにしているという声をよく耳にする。そんなお悩みを解決するのが、自社開発の商品をはじめ、海外の便利でユニークな商品を輸入販売するエレス株式会社(東京都渋谷区)が2017年10月に発売した大容量ハイブリッド式アロマ加湿器「L’s Humidifier(エルズヒュミディファイアー)」。当サイトでも以前ご紹介させていただいた。簡単な操作方法やデザインなどは同じなので、ぜひご一読いただきたい。

あわせて読みたい:『エルズヒュミディファイアー ハイブリッド式アロマ加湿器』乾燥するこれからの季節に洗練されたデザインの加湿器でお肌にうるおいを!

高いデザイン性と使いやすさ、機能・性能で人気の商品だが、このほど機能面をそのままに、小型化を実現したエルズヒュミディファイアー ミニ(加湿器)』(タンク容量:2.5L・幅176×奥行176×高さ260mm・希望小売価格 税別6,480円・2018年10月8日発売)が登場する。部屋やインテリアの空間に溶け込むシンプルなデザインを実現しており、ホワイトとグレーの2色をラインナップ。

小型化しても2.5リットルという大容量タンクを確保しているのはうれしいポイント。もちろん本体上部から直接、注水できる使いやすいデザインはそのまま踏襲している。

操作部はタッチセンサーを採用しており、使い勝手も見た目もスマート。電源のオン/オフやミスト量、タイマーが一目でわかる機能的でシンプルな表示となっている。

加湿機能は従来モデル同様に超音波振動で水をミスト化する「超音波式」と「PTCヒーター」のハイブリッドタイプで、高いアロマ加湿性能を実現している。なお、PTCヒーターは気化効率が高く、加熱式タイプに比べ無駄な発熱を防ぐ省エネ性と水中の雑菌繁殖を減らす効果もある。

「エルズヒュミディファイアー ミニ(加湿器)」は、水タンクおよび各パーツが分解できるため、メンテナンスが簡単という点も見逃せない。使いっぱなしでお手入れまで手が回らないという人でも、これなら常に清潔に保つことができる。

アロマ加湿器で気になるのは、細菌などが繁殖してしまうこと。「エルズヒュミディファイアー ミニ(加湿器)」は、銀イオン化と銅イオン化でレジオネラ属菌、大腸菌、一般細菌など多くの有害な細菌やウイルスに効果のある抗菌カートリッジを採用しているため、子どもやペットがいる部屋でも安心して使うことができる。

また、アロマパッドを付属しているので、お好みのアロマオイルを数滴垂らせばアロマディフューザーとしての機能も楽しむことができる。

 

2台目を検討中なら「エルズヒュミディファイアー ミニ(加湿器)」で決まり!

省スペースモデルでありながら高い加湿性能を持ち、しかもアロマディフューザーとしての機能も併せ持つ「エルズヒュミディファイアー ミニ(加湿器)」。旧モデルに比べ、幅や奥行きは3cmほど、高さは4cmほどコンパクト化され、重さはなんと1kgも軽量化に成功している。サイズ感を考えれば、各部屋に置いてもインテリアのイメージを崩さずに、しっくりと収めることができるはず。すでに旧モデルをご利用の人なら、2台目は小型軽量の「エルズヒュミディファイアー ミニ(加湿器)」をおすすめしたい。

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

大前田みゆ

大前田みゆ

30代主婦。美容グッズと生活雑貨に興味アリ。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック