『ポッキーサマーソルティ/濃厚ミルクとサクパリのパイ食感 ポッキー〈大人のミルク〉』冷やして食べるが吉!

を目前にして、目下お菓子業界は”冷やして食べる”ブーム。江崎グリコの定番菓子・ポッキーもまた『ポッキーサマーソルティ/濃厚ミルクとサクパリのパイ食感 ポッキー〈大人のミルク〉』(2袋・オープン価格・2015年6月2日発売)で暑い夏を冷えチョコ菓子で迎え撃つ。

 

お菓子ファンなら、さながらマナーのようにチョコレートを冷やしている人も多い。グリコの調べでは、チョコを冷やして食べた経験のある人は94%だというからすごい。記者もまた基本はチョコレート菓子は冷やして食べる派。まったりしたチョコの食感も捨てがたいが、それ以上にパリパリしたチョコレートの食感が好きだからだ。

そうでなくとも少なくとも夏場は冷やしておいたほうが無難なのがチョコレート菓子。例えばこのポッキー・シリーズなどは暑い部屋に置いておくと溶けて隣とくっついてしまうので、かなり必須条件。

IMG_2755

夏といえば熱中症。防止のためには水分とともに塩分も取らなくてはならない。そこでポッキーで熱中症対策……、というわけではないだろうが、塩を使ったポッキー『ポッキーサマーソルティ』の登場である。

IMG_2777

お馴染みのミルクチョコレートの表面に塩と砂糖の結晶を同時にトッピングするという荒業。見た目もうっすら白い粉がかかっているくらいで変哲なし。今ひとつ味が想像できないまま食べてみた。

IMG_2779

なるほど! 基本はポッキーなのだけれど、甘さの中に塩気が入ってくる。甘さを引き立てるためにあんこに必ず塩を入れるようなもので、これはナイスな組み合わせ。チョコレートの甘みがぐんと引き立って実に美味しい。冷やしてあるのでチョコの食感もパリパリだし。

IMG_2788

 

 

そしてお次は『濃厚ミルクとサクパリのパイ食感 ポッキー〈大人のミルク〉』。これはすでに発売中のものを”冷やして食べよう”メッセージを加えてパッケージのみリニューアルしたもの。

IMG_2768

通常のポッキーと違うのは濃厚ミルクチョコレートに包まれた本体がパイ食感になっているところ。冷やしてパリパリになったチョコとともにバリバリのパイ食感を楽しめる楽しい一品。文句なしに美味しい。

IMG_2793

さあ夏に向けてポッキーを冷やして食べよう。カッコをつけるならクラッシュアイスをグラスに詰めて、そこにポッキーを差すというナイトクラブ的なアプローチでもいい。外は暑いが中は涼しい夏の午後のティータイムにこれほどうってつけな菓子はないはずだ!

IMG_2762

オススメ度:(買っても損はない)
公式サイト:ポッキーサマーソルティ/濃厚ミルクとサクパリのパイ食感 ポッキー〈大人のミルク〉

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

清水 りょういち

清水 りょういち

40代男性。得意ジャンルは雑貨、文具、カップ麺。日常生活をちょっと豊かにしてくれるグッズを愛する。東京都杉並区在住。

この記者の記事一覧

トラックバック