『ポテトチップス 骨なしケンタッキーパリパリ旨塩味』は塩コショウとチキンの風味が後をひくW期間限定コラボ

ッケージからカーネル・サンダースおじさんが微笑みかけているので、ケンタ・ファンとしては決して素通りできないのが、カルビーから期間限定で登場した『ポテトチップス 骨なしケンタッキーパリパリ旨塩味』(83g/58g・オープン価格・2015年3月2日発売)である。ちなみにコンビニに置いてあるのは大きめの83gサイズ。たくさん食べたい人はコンビニで買おう。

 

カーネルおじさんが微笑んでいるからといって、オリジナルチキン味ではないことに注意喚起。これは近年発売された「骨なしケンタッキーオリジナルチキン」に続いて期間・数量限定で発売された「パリパリ旨塩味」とのコラボレーションなのだ。

CR5_1186

実にがっちりコラボしているなあと感じるのは、パッケージの裏面にその元となっている「骨なしケンタッキーパリパリ旨塩味」がケンタッキーフライドチキン店頭で30円引きになるクーポンが付いているところ。つまりこの味が気に入ったらKFCに行けということ!

CR5_1180

そしてKFCで「骨なしケンタッキーパリパリ旨塩味」をまた好きになったら、今度は気軽にポテトチップスでその味を味わえるという…。まさにWin-Winの関係だ。

CR5_1191

ともかく、この『ポテトチップス 骨なしケンタッキーパリパリ旨塩味』味わってみよう。
フォルムはカルビーらしく焦げの少ないすっきりとしたルックス。見た目は普通のポテチそのもの。香りは油の風味とともにほんのりとコンソメ風なチキンの匂いがする。

パリっとした食感で、口内で砕けた瞬間に広がるチキンエキスパウダー。食べてみてもどことなくコンソメ風な気がする。主役はあくまでポテトの味わい。旨塩ということでチキンの風味は抑えめになっているということか。

CR5_1200

非常に筋違いだと思うのだけれど、カーネルおじさんが微笑んでいるともっとチキン味が強烈に来ても良さそうなものだと考えてしまう。でもこれは旨塩。そう、オリジナルチキンの強烈さを求めてはいけないものなのだ。

CR5_1198

そう心して食べれば、チキン風味の塩味ポテトチップスとして素直に美味しく楽しめる。胡椒もけっこう効いていてスパイシーであるし、程よい塩味も心地いい。この『ポテトチップス 骨なしケンタッキーパリパリ旨塩味』も、KFCの「骨なしケンタッキーパリパリ旨塩味」もともに期間限定。レア物が好きな人、入手するなら早めにしたほうが良いだろう。

CR5_1178

オススメ度:(良い商品です)
公式サイト:ポテトチップス 骨なしケンタッキーパリパリ旨塩味

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

清水 りょういち

清水 りょういち

40代男性。得意ジャンルは雑貨、文具、カップ麺。日常生活をちょっと豊かにしてくれるグッズを愛する。東京都杉並区在住。

この記者の記事一覧

トラックバック