発売20周年記念『一平ちゃん夜店の焼きそばハラペーニョ&チリ・チーズ味』は、意外に和風でマイルド!

星のカップやきそばといえば「一平ちゃん」! 今年ついに発売20周年を迎え、記念すべき特別企画が登場! 一平ちゃん夜店の焼きそば『ハラペーニョ&チリ・チーズ味』は、2月より全国のスーパーやコンビニ、ディスカウントストアなどで期間限定で発売中。

 

一平ちゃん夜店の焼きそばシリーズは、男性から絶大な支持を集める定番カップ麺。1995年2月に発売を開始し、濃厚なソースに特製の「からしマヨネーズ」で仕上げるスタイルが一平ちゃんならではの特長だ。からしマヨネーズをいかに細く美しく出せるかは、もはや芸術の域であり、からしマヨネーズの袋はマヨビーム・ノズルという名前までついた
改良版だ。ブランドサイトでは「マヨビーム・アート」というコーナーまであり、季節折々のアートがおもしろい。

一平ちゃんハラペーニョIMG_5947

発売20周年記念特別企画の新作は、『一平ちゃん夜店の焼きそばハラペーニョ&チリ・チーズ味』。いつものパッケージは夜店イメージで黒を基調としているのだが、今回ばかりは赤を基調とした辛さをイメージさせる華やかなデザインになっている。ちなみにサイズはレギュラーと大盛りの2種類あり、今回は超ボリューミーな大盛りを選択。内容量166g(麺130g)で、総カロリーはなんと750kcal! 色んな意味で刺激的!?

一平ちゃんハラペーニョIMG_5948

さっそく、お湯を沸かしてつくっていこう! 外側のビニールを破くと、いつもの白い発砲容器が登場。湯切り部分のところを持ち上げ、フタを半分ほどオープン。

一平ちゃんハラペーニョIMG_5951

中には、揚げめん、ソース、からしマヨネーズ、ふりかけが入っていた。麺以外をいったん取り出し、お湯を注ぐ。

一平ちゃんハラペーニョIMG_5956

麺と共に入っているかやくは、キャベツと味付け豚肉。まだお湯を注いでいる段階だが、すでにボリュームの多さがうかがえる。

一平ちゃんハラペーニョIMG_5960

たっぷりお湯を注いだら、フタをして3分間待つ。

一平ちゃんハラペーニョIMG_5962

3分間たったら湯切りのシールをはがし、お湯を捨てる。湯気からは揚げめんならではのオイリーな香りが漂い、食欲をそそる!

一平ちゃんハラペーニョIMG_5966

しっかりお湯を切ったら、ソースを投入。ソースは一平ちゃんのポークエキスがベースの塩だれ。今回はガーリックとハラペーニョ、チキン、チーズ風味の調味油が加わっている。見た目は赤褐色で、ややチーズの香りが濃い。この時点ではそんなに辛そうな香りはせず。

一平ちゃんハラペーニョIMG_5970

次は、からしマヨネーズを投入! マヨビーム・ノズルから飛び出す細いマヨネーズの筋が麺に乗っていく。ますますおいしそうな香りが!

一平ちゃんハラペーニョIMG_5973

そして最後は、ふりかけ。見た目はターメリックの粉のような真っ黄色! 実はこれ、ゴルゴンゾーラとチェダーをふんだんに使用した「チーズシーズニングパウダー」で、さらにスイートレッドペッパーを加えることで辛さをアップしているという。スイートレッドペッパーは唐辛子粉末の中でも辛さ控えめで旨みの強いタイプ。刺すような辛さではなく、ほどよい風味と香りがポイント。

一平ちゃんハラペーニョIMG_5976

麺、ソース、からしマヨ、ふりかけを混ぜてみると、ものすごく黄色い焼きそばが完成した。麺が大容量だけに混ぜるのはけっこう大変かと思いきや、全体的にすごくオイリーでなめらかなのでお互いがスムーズに絡んでいく。

一平ちゃんハラペーニョIMG_5978

それではひとくち、いただきます! 麺をすするとハラペーニョの辛味はあるものの、からしの風味がすごく強い! チリ・ソースというよりは和風な辛さ。マヨネーズとチーズの味も強烈なので、とにかく全体的に主張がすごい濃厚な焼きそばだ。具の少なさは気になったが、たまに口の中で出会うキャベツが貴重でこれはこれで良いかと思ってしまうから不思議。ネーミングのイメージよりも刺激が控えめで後引く辛さ・香りも少ないので、学校や会社でお昼休みに食べても問題なさそう。ただし、作っている途中はにおいが周りに充満するので、作る場所は選んだ方が良い。

一平ちゃんハラペーニョIMG_5982

『一平ちゃん夜店の焼きそば ハラペーニョ&チリ・チーズ味』は発売20周年記念商品で期間限定発売。大盛りはボリュームらしからぬ税抜205円(税込221円)というお手頃価格! 全国のスーパーやコンビニ、ディスカウントストアなどで幅広く販売中。

オススメ度:(良い商品です)
公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

椿 景子

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

トラックバック