ウソから出た真実!?『わさび抜き!?わさビーフ』は、本当に辛さゼロのポテトチップスだった!

さビーフからわさびを抜いた、まさかのポテトチップス『わさび抜き!?わさビーフ』が新登場! 昨年、山芳製菓株式会社のツイッターでつぶやかれた”エイプリルフールのウソ”が現実となって製品化された商品だ。

 

企業や製品の最新情報が、SNSで発信される時代。その影響力は大きく、ツイッターやフェイスブックなどをチェックしている方も多いだろう。そんな中で起きたのがこの珍事件! 4月1日だから、と意気込んだ担当者がつぶやいたネタが反響を巻き起こした。「本日発売!わさび抜きわさビーフ」の画像入りツイートは、またたく間に多くのユーザーにリツイート(自分の知り合いに回し読みさせる機能)され、本当に製品を開発することとなったのだった。

わさび抜きわさビーフIMG_8600

実は、エイプリルフールからしばらくして、「リツイートが80,044を超えたら商品化する」としていたのだが、残念ながら目標は達成せず。しかし、半年の試行錯誤を経て、とうとう発売されたのだ! もともと、わさビーフとはビーフの濃厚な旨味にツンとくるわさびがアクセントになった人気のあるポテトチップスで、発売28年というロングセラー。味の決め手であるわさびを抜いたらどうなるのか、ポテチ好きとしては一度食べてみるしかない!

わさび抜きわさビーフIMG_8605

さっそく袋を開けると、「あれ? そんなににおいはしない……」と意外なほど静か。少しだけ、コンソメのポテトチップスのような香りがしたのみ。チップスの見た目の色も、一般的な塩味のものと変わらない。良い具合に揚がったチップスだ。

わさび抜きわさビーフIMG_8612

口に入れると、パリッと良い音がする。味はバーベキューソースやコンソメを薄くした感じで、確かに「わさビーフからわさびを抜いた味」だった! あっさりしているが食べ応えがないわけではなく、なんだかとても絶妙なところを突かれた気がする!

わさび抜きわさビーフIMG_8614

これはわさび風味が苦手な方にも、新風味のポテトチップスと思ってぜひ試してほしい。ちなみに、普通のわさビーフよりも格段に辛い「R-15 俺のわさビーフ」は1月19日発売。食べ比べもおもしろそうだ!

わさび抜きわさビーフIMG_8603

山芳製菓株式会社の『わさび抜き!?わさビーフ』は、全国のスーパーやコンビニエンスストアで好評発売中。1袋50gで参考小売価格は120円(税込129円)。

そういえば、今年のエイプリルフールまで、もうわずか3カ月をきっている。山芳製菓のツイッターアカウントを今すぐフォローして、またさらなるウソ(真実!?)に期待しよう!

オススメ度:(買っても損はない)
公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

椿 景子

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

トラックバック