デザイン好き必見!『ラクガキクロック』でオリジナルなオシャレ鳩時計が作れる!

ラシックな鳩時計型の「台紙」が5枚入っている。この「台紙」に、好きなように絵や文字を書き込める。株式会社たき工房の『ラクガキクロック』である。

IMG_5904

手軽にオリジナル時計を作れる、というわけだ。

べったり色を塗っても構わないし、文字盤を飾っても良い。

IMG_5907

世界に2つとない、奇抜なデザインに仕上げることもできる。

 

IMG_5873

台紙は画用紙のような素材で、ペンはもちろんのこと、色鉛筆やクレヨンでも描くことができる。

IMG_5921

「台紙」は5枚あるから、季節限定の時計を楽しむのも良い。子供らとスタンプを押したりするのも、楽しそうだ。

 

 

しかし、実際に作ってみて感じたことだが、鳩時計の形を活かしながら、オリジナルの文字盤を仕上げるのはなかなか難しい。シルエットとラクガキのデザイン同士がケンカしてしまうような印象を受けた。『ラクガキクロック』の名の通り、ラクガキしやすさに特化した方が良かったように思う。

000

パッケージには「そのままの状態でも美しい」とあるが、鳩時計をフラットなデザインにしてみせる商品は、10年以上前からイタリアのデザインブランドから発売されている。

Diamantini Domeniconi「cuckoo forest」 ホワイト

 

そういう意味でも、コンセプトは『ラクガキ』に絞るべきだったのでは、と感じるのだ。

4,200円(税別)の価格にも、かなり強気な印象を受けたのが、正直なところだ。もっとも、商品に含まれるムーブメントやゴムパッキン、固定用ナットを使えば、手持ちの画用紙を含む様々なオリジナル時計をいくらでも作れそうだから、ベースキットに支払う料金と考えればアリかもしれない。購入はAmazon等にて。

オススメ度:(面白い)
公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

編集部

編集部

気になる新商品をあなたに代わって検証します。情報提供はこちらまで。オフィスは東京都新宿区。ライター、カメラマン随時募集中。

この記者の記事一覧

トラックバック