人気アニメ・紙兎ロペ『しりとりぬいぐるみ』発売!ぬいぐるみなのに自然な会話ができる!!

いぐるみさえも、コミュニケーション能力が求められる時代!? タカラトミーから8月に発売された、紙兎ロペ『しりとり ロペとアキラ先輩』は、なんと”しりとりができるぬいぐるみ”なのだ!

音声入りのぬいぐるみや人形の多くは、人間が出す合図や言葉によって判断して決まった単語をいうだけのものが主流だったのだが、この『しりとり ロペとアキラ先輩』はアニメキャラクターの性格を完全コピーしつつも、こちらの答えによって様々な反応を見せてくれるからおもしろい!

紙兎ロペしりとりぬいぐるみ014

ご存知のない方のために説明させていただくと、「紙兎ロペ」とは2009年夏からTOHOシネマズ(映画館)で本編上映前に流されたショートアニメ作品。人気に火が点き、2012年には長編映画化、フジテレビ系列「めざましテレビ」でレギュラーコーナーを持つに至った。

紙で出来たウサギのロペは高校2年生、下町育ちという設定だ。そしてロペの学校の先輩が、紙リスのアキラ先輩。ストーリーは何気ない日常をただただ展開するのだが、シュールでゆるい会話が独特で老若男女に支持されるアニメだ。

紙兎ロペしりとりぬいぐるみ005

新発売の『しりとりぬいぐるみ』では、「しりとりロペ」は食べ物しりとり、「しりとりアキラ先輩」は生き物しりとりが楽しめる。一見、普通のぬいぐるみなのだが、背中部分にある服の面ファスナーを開けると電池の格納庫とON/OFFスイッチがあり、スイッチをONにすると、例えばアキラ先輩の場合「しりとりやんべ? 」と葛飾区周辺の下町なまりで話しかけてきて、のっけからゆるさ全開だ。(単4形アルカリ乾電池2コは別売)
子供が勝手に開けられないように、電池交換にはプラスドライバーが必要。安全対策はタカラトミーに抜かりなし。

紙兎ロペしりとりぬいぐるみ020

まずは「しりとりロペ」のスイッチON! ロペと食べ物しりとりをスタート。ちなみに付属のリストにある食べ物だけにロペは反応するので、まったく関係ない食べ物の名前を言っても反応しない。とはいっても300種類ものボキャブラリーがあり、一般的なものはほぼ網羅されている。子供たちにおなじみのりんごやみかん、アイスクリームなどの簡単な言葉から、タピオカやルッコラ、マロングラッセなどオシャレなものまで幅広い! ルバーブなる草まであり、大人でも「なんだこれは」と勉強になるおもしろラインナップだ。

 

紙兎ロペしりとりぬいぐるみ016

しりとりをしている時は、ロペの左手にあるボタンを押し続けること。ぬいぐるみを抱っこして親子で向かい合えば楽しく遊べる。声に反応する距離は、1メートルくらいが限界。リビングならともかく、キッチンで換気扇をつけているとかなり反応は鈍い。

紙兎ロペしりとりぬいぐるみ019

しりとりのはじめは「あ、ちょっと食べ物しりとりやりませんか? 」とゆるい感じでロペに誘われ、「りんご」と言われる。この最初のお題はランダムで決定するようだ。「りんご」に対して「ゴボウ」と答えると、「あ~、ゴボウね。」としっかり反応してくれるのだ! 本当に会話をしているようでおもしろい! しかもこちらの答えによって色々な反応を用意してくれていて、「あれうまいんすよね~」とか「ブー! 時間切れ!!」など多種多様である。

紙兎ロペしりとりぬいぐるみ006

これほど完成度の高い、しゃべるぬいぐるみは今までなかったはず。
もう1体の「しりとり アキラ先輩」も同様、バリエーションが実に豊富。アキラ先輩の場合は生き物しりとりだから、食べ物しりとりよりももっとお勉強にぴったり。

紙兎ロペしりとりぬいぐるみ001

アライグマからはじまり、ウミホタルなど海の生き物もいれば、カナリアなど鳥類もいて写真を見ているだけでも楽しい。他には、リュウグウノツカイやローランドゴリラまで。このローランドゴリラに関しては、アキラ先輩が「まじでっけーんだよねアイツ」とコメントまで言ってくれる!

紙兎ロペしりとりぬいぐるみ017

しかし会話をしていて思うのが、アキラ先輩はどこか人を小バカにした話し方で時々イラッとくることも。ここまで感情移入してしまうのも完成度が高い証拠なのか? このしりとりぬいぐるみは、本当にリアリティのある会話ができるのでただただ驚き。このクオリティの高さ、各1体3758円(税込)というお値段は決して高くはないと思う。作品のファンなら必ず満足できると思うし、子供や孫へのプレゼント、あるいはパーティーを盛り上げるアイテムとしても役目を果たしてくれるだろう。

紙兎ロペしりとりぬいぐるみ018

欲を言えば2体揃えたいが、2体とも購入すると7000円を超えるので、セット販売割引があれば良いと感じた。

紙兎ロペ『しりとり ロペ』と『しりとり アキラ先輩』は対象年齢6歳以上で、全国のおもちゃ屋やタカラトミー公式ショッピングサイトなどでも購入可能。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

椿 景子

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

トラックバック