あの『野菜生活』を手軽に食べる!『野菜ゼリーミックス』

野菜ジュースの定番、カゴメの『野菜生活100』を、いつでもどこでも手軽に食べられるようにゼリーにしたお菓子の登場です。これなら、野菜ジュースがちょっと苦手なお子様にも、喜んで食べてもらえること間違いなしです。

2

①カゴメ「野菜生活100オリジナル」を使用した「快適野菜ゼリー」、②カゴメ「野菜生活100紫の野菜」を使用した「紫の野菜ゼリー」、③カゴメ「野菜生活100フルーティーサラダ」を使用した「黄の野菜ゼリー」の3種類が入ったバラエティーパックなので、多品目の野菜や果物を、手軽に摂ることができます。

1

もう少し具体的に原料を見てみましょう。
「快適野菜ゼリー」には、カゴメ「野菜生活100オリジナル」の21種類の野菜と3種類の果物が使われ、1個当り19kcal。
「紫のゼリー」には、カゴメ「野菜生活100紫の野菜」の18種類の野菜と9種類の果物が使われ、1個当り20kcal。
「黄のゼリー」には、カゴメ「野菜生活100フルーティーサラダ」の19種類の野菜と8種類の果物が使われ、1個当り20kcalとなっています。

3

食べてみると、ゼリーがとても柔らかく、お年寄りやお子様にも安心なうえ、野菜ジュース独特の臭みも全くありません。

4

この3種類のカップゼリーが合計21個入って、実勢価格は300円前後。杉本屋製菓の『野菜ゼリー ミックス』、これからの暑い季節、冷蔵庫でよく冷やして食べると、美味しさもまた格別です。手軽にとれる野菜で、健康生活をどうぞ。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

渡辺 穣

渡辺 穣

50代男性。元日経トレンディ副編集長。アウトドア好きで、八ヶ岳山麓に暮らす。文具、IT、メカもの、サイエンスものが好き。

この記者の記事一覧

トラックバック