セルフネイルの幅が広がる新発想の黒いトップコート?! 「TONEDROP シャドウグロス」でニュアンスチェンジ!

 

ネイルの表面に艶を与えて表面をコーティングする役割をもつトップコート。透明なものというイメージを覆す、黒いトップコート『トーンドロップ シャドウグロス』が新登場。手持ちのカラーに深みをプラスし、絶妙なニュアンスを手に入れられる。重ねるごとに印象が変わるので、1本持っているだけで様々なバリエーションが楽しめるのも魅力。どんな風に色が深まっていくのか、おためししてみよう。

 

あらゆるネイルに深みと奥行感をプラスするブラックトップコート

発売元のディー・アップ(東京都)は、20年以上ネイル製品の企画販売に携わってきたメーカー。2022年6月に誕生した「TONE DROP(トーンドロップ)」は、モチの良さにこだわったネイルブランド。塗りやすさ、肌映り、速乾性など、細部にもこだわっており、誰にでも使いやすく、塗りたての美しさが長続きするようなネイルポリッシュを展開している。

『トーンドロップ シャドウグロス』(希望小売価格 税込1,650円)

ベースに塗ったネイルカラーの上にひと塗りするだけで、一気に深みのあるオシャレ色にチェンジできる「黒いトップコート」。ただの黒ではない、赤みと青みの絶妙なトーンバランスにより、透明感があって肌馴染みの良い、美しいダークトーンに仕上げることができる。

光が透けると落ち着いたパープルカラー。重ねれば重ねるほど色が深まり、自分好みのトーンに調節が可能。春夏カラーや引き出しの奥に眠っていたカラーを、秋冬モードに生まれ変わらせることができる。

 

1度塗り、2度塗り、3度塗り、それぞれのニュアンスを確かめてみよう

使用色:トーンドロップ マーマレードシロップ

今回はテラコッタカラーのオレンジ色に、黒いトップコート『トーンドロップ シャドウグロス』を重ねて、色味を変えてみよう。

ハケが大きく開き、爪のキワにフィット。適度なコシがあるのでストロークしやすく、2~3回で簡単に塗ることができる。

明るさのあったネイルが、一気に落ち着いたトーンへ。まるで琥珀ネイルのような透け感もある。塗りやすく、1度塗りでもムラのない仕上がりで乾きも早いのが嬉しい!

続いて2度塗りをしてさらに深みをプラスしてみよう。重ね塗りする時は、しっかりと乾いてから塗り重ねることで、より綺麗な仕上がりになる。

さらに3度塗りをすると、グっと深みが増して手肌が明るく映える。黒いトップコートを重ねると言っても、くすんだりせず、影を重ねていくような美しさ。艶感を残したまま、彩度を下げてくれるので、塗る回数でかなり雰囲気を変えられる。

 

重ねるごとに深みが増して、艶やかに

真っ黒になるわけではなく、きちんと透け感を残したうるっとした仕上がり。ベースカラーの上にクリアな影の層が重なることで、立体感も生まれるので、ジェルネイルをしているかのような印象にもなる。

春夏カラーのネイルも『トーンドロップ シャドウグロス』があれば秋冬カラーにチェンジ。お気に入りの色に「黒いトップコート」を重ねて、自分好みのくすみカラーを見つけよう。

ベースのカラーを塗り直さなくてもトップコートで色味を変えられるので、忙しい時などもオフすることなく、塗り重ねるだけで色味を変えられるのもいいところ。1本持っているだけで、いつものネイルカラーも今っぽいカラーにニュアンスチェンジ!

2022年11月4日発売の『トーンドロップ シャドウグロス』はバラエティショップ、公式オンラインストアで購入できる。黒がもたらすこの絶妙なニュアンス感、ぜひ指先にまとってみて。

公式オンラインストアはこちら

公式Instagramはこちら

公式サイトはこちら

記者

蘭 よう子

デザイン/マーケティング専攻。商品開発やレシピ開発に携わる。雑誌やWebメディアでの執筆・連載多数。調理、アートワーク制作から撮影まで、すべてをこなすマルチクリエーター。文具やアートの分野にて講師経験あり。

この記者の記事一覧

photo by 蘭 よう子 / official images

トラックバック