コンビニで買える「のむヨーグルト」比較! 美味しくておすすめなのはこれ!

コンビニには、プレーンタイプだけでもこんなに沢山の種類が置いてある!

健康や美容を意識して飲む方も多い「のむヨーグルト」。現在コンビニには、プライベートブランド(PB)をはじめ、様々な種類の「のむヨーグルト」が発売中だ。そこで今回は、コンビニで購入したのむヨーグルト7種類を比較検証。最後には記者がおすすめする「のむヨーグルト」も発表する!

 

 

「のむヨーグルト」とは?

 

 

「のむヨーグルト」とは、ヨーグルトを液状に加工した飲み物の総称のこと。世界でも色々な地域で飲まれ、味も甘いものから、甘くないものまで様々だ。例えば、塩や胡椒を入れる西南アジアの「ドゥーグ」や、カレーのお供にもってこいのインドの「ラッシー」など、沢山の「のむヨーグルト」が存在する。

 

コンビニに並んでいるのむヨーグルトのパッケージを確認すると、「生きて腸まで届くビフィズス菌」「生きて腸まで届く乳酸菌」など、腸内環境を整える内容を訴えるものが多いようだ。他にも、ビタミンB6やビタミンDが配合されたもの、高たんぱくなもの等、健康を気にする方に向けて作っている商品もある。

 

 

購入したすべての商品に、「開封前によく振ってから飲むように」の記載があった。「のむヨーグルト」は、しっかりシェイクしてから飲もう!

 

比較するのはこちらの7種類

 

 

  1. 【ローソン】『NL のむヨーグルト 生乳たっぷり』
  2. 【ローソン】『NL のむヨーグルト プレーン』
  3. 【ファミリーマート】『のむヨーグルトプレーン』
  4. 【ファミリーマート】『のむヨーグルト クリーミープレーン』
  5. 【セブン-イレブン】『スイーツ仕立てののむヨーグルト』
  6. 『高千穂牧場 のむヨーグルト』
  7. 『SAVAS のむヨーグルト』

 

 

あなたはどれにする?

 

おなかの調子が気になる方には『NL のむヨーグルト 生乳たっぷり』

ローソンで購入することができる、ナチュラルローソンブランドの日本酪農協同(大阪府)、ローソン(東京都)『NL のむヨーグルト 生乳たっぷり』(180g・参考価格 税込125円・発売中)。今回唯一、「おなかの調整を整える」ことを明記した機能性表示食品だ。生きて腸まで届くビフィズス菌BB-12と、食物繊維(イヌリン)が配合されている。生乳がたっぷり使われている為、コクがありクリーミーで甘さもあるが、その反面、冷蔵庫から出して温まってくると、牛乳の独特な香りが強くなるので、冷たいうちに飲むのが美味しいと思った。

 

『NL のむヨーグルト プレーン』はモッタリした飲み心地が美味しい

今回、比較した商品の中で、内容量が270gと一番多く入っているのは安曇野食品工房(長野県)、ローソン(東京都)『NL のむヨーグルト プレーン』(270g・参考価格 税込185円・発売中)。こちらもローソンで購入することができる、ナチュラルローソンブランドだ。生きて腸まで届くビフィズス菌BB-12が配合されている。沢山入っていてモッタリした飲み心地だけど、味はスッキリしていて飲みやすい。これなら、量が多くても飽きずに最後まで楽しめると思う。粘度高めのモッタリ系のむヨーグルトが好きな方にオススメ。

 

生乳仕立ての『のむヨーグルトプレーン』

ファミリーマートで購入することができる日本ルナ(東京都)、ファミリーマート(東京都)『のむヨーグルトプレーン』(180g・参考価格 税込128円・発売中)。生きて腸まで届くビフィズス菌が入っている。生乳仕立ての甘くコクがあるタイプ。他の商品と比較すると、飲んだ後に、独特な後味と香りがあるように感じた。こちらは、好みが分かれそうだと思った。

 

全体的なバランスが良い『のむヨーグルト クリーミープレーン』

タップリ240g入った日本ルナ(東京都)、ファミリーマート(東京都)『のむヨーグルト クリーミープレーン』(240g・参考価格 税込185円・発売中)は、ファミリーマートで購入することができる。生きて腸まで届くビフィズス菌入りの、生乳仕立てでクリーミーなタイプだ。コクと甘さの中に爽やかな酸味もあり、記者が普段食べている(明治)『ブルガリアヨーグルト』などの通常のヨーグルトの味を連想した。全体的なバランスが良いと感じた。

 

まるでデザート! 『スイーツ仕立てののむヨーグルト』

セブン-イレブンで購入することができるのは、日本ルナ(東京都)『7プレミアム スイーツ仕立てののむヨーグルト』(180g・参考価格 税込127円・発売中)。生きて腸まで届く乳酸菌が入っている。「スイーツ仕立て」とパッケージにも記載があるように、甘く、デザートのような飲み心地だ。味も飲みやすく、甘いものが食べたい時などにもオススメ。

 

安定剤・香料不使用でサラッとした飲み心地の『高千穂牧場 のむヨーグルト』

高千穂牧場(宮崎県)『高千穂牧場 のむヨーグルト』(220g・参考価格 税込171円・発売中)は、安定剤・香料不使用の商品。サラッとして飲みやすく、爽やかな酸味も楽しめる。比較した商品の中だと、一番牛乳に近い飲み心地だと思ったが、牛乳臭さは全然無くて飲みやすい。サラリとしたのむヨーグルトが好きな方には、ぜひ一度ためしてみてほしい商品だ。

 

高たんぱくで糖質0の本格プロテイン『SAVAS のむヨーグルト』

 

明治(東京都)のプロテインブランドSAVASから出ている、ヨーグルトタイプの本格プロテイン『SAVAS のむヨーグルト』(200g・参考価格 税込167円・発売中)。カラダづくりに有効なミルクプロテインを15g配合している。サラリとした飲み心地と、やや苦みのある味わい。さらに、チーズケーキのような香りもする。コンビニでプロテインを購入したい時には、こちらがおすすめ。

 

記者が選ぶのは『7プレミアム スイーツ仕立てののむヨーグルト』

 

 

全ての商品を味わった記者がおすすめするのは、『7プレミアム スイーツ仕立てののむヨーグルト』。スイーツ仕立てになっているので飲みやすく、冷蔵庫から出して少し置いておいた時にも、風味が変わらずに楽しめたのも好ポイントだ。スイーツ仕立てなので、おやつの代わりに飲んでも満足感が得られそう。

 

コンビニには、今回比較したプレーンタイプ以外にも、果実入りなど、様々なタイプののむヨーグルトが発売しているので、自分好みの商品を見つけるのも楽しそうだ!

記者

おためし新商品ナビ編集スタッフ

おためし新商品ナビ編集スタッフです。 https://www.shin-shouhin.com/

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック