泡より摩擦レスって本当!? なめらかミルクの『ベルタ ベビーソープ』で、洗いすぎない&乾燥させない、赤ちゃん想いの肌ケアを始めよう

泡こそ正義” その思い込み、ちょっと待って!

「赤ちゃんの肌はたっぷりの泡で洗いましょう。」出産後の産院でそんな指導を受けたというママも多いのでは? 1歳過ぎの娘を持つ記者もそのひとりだ。
しかし、いくらモコモコの泡で洗い保湿クリームをたっぷり塗っても、可哀想なくらいカサつきを繰り返してしまう娘の肌。どうすれば…と頭を悩ませていた時、ミルクで洗う『ベルタ ベビーソープ』と乾燥肌に働きかける『ベルタ ベビーローション』の噂を聞いた。なんでも、良かれと思っていた泡のベビーソープが、実は赤ちゃんの肌には負担になっている可能性があるそう!
『ベルタ』は赤ちゃんの肌を一番に考えた商品で、うるおいと優しさを追求したケアが叶うという。少々お値段は張るが、新生児のうちの保湿ケアは、その後の肌を左右するとも言われている。今後のためにも “理想の赤ちゃん肌” 目指してさっそくケアしてみたい!

敏感な赤ちゃんの肌は洗いすぎに要注意!

商品選びや洗い方に気を付けていても、なぜかカサカサ乾燥して痒そうな娘の肌…。そこで知ったのは「モコモコ泡のために使用されている界面活性剤が、実は肌の負担になっているかもしれない」ということだ。

界面活性剤は泡立ちを良くする反面、洗浄力が強すぎて肌のうるおいまで奪ってしまうのだそう。

そもそも赤ちゃんの皮膚は、厚さが大人の1/2ほどしかなくとってもデリケート。特に生後3か月を過ぎたころからは皮脂分泌量がグンと減り、バリア機能が十分に働いてくれないそうだ。
胸元の皮膚がカサカサしてきたりオムツでかぶれやすくなったり…娘の肌がちょっとした刺激にも敏感になってしまったのは、そのせいかもしれない。

今はトラブル知らずですべすべに見える赤ちゃんの肌も、実はまだまだ未熟でデリケート。我が子のためを想うなら、肌に優しい商品でなるべく早い時期から正しいケアをしてあげることが重要だ。

 

ミルクで洗う、整える、保湿するのサイクルで赤ちゃん肌を守る『ベルタ ベビーソープ&ローション』

ボトルは、いかにもベビー用品!って感じじゃない大人顔負けのシックなデザイン

そこで見つけたのが、妊娠中のママをサポートする葉酸サプリなどで有名な「BELTA(ベルタ)」のベビーソープとローションだ。「赤ちゃん想いのママに人気のブランド」そんなイメージがあり、ベビー向けの商品もあると知ってすぐに興味を引かれた。

ミルクタイプのベビーソープは珍しいと思う

『ベルタ ベビーソープ』(300 ml・価格 税込4,378円)の特徴は、モコモコ泡でなく、なめらかミルクで洗うべビーソープ
泡立てないから、洗いすぎを防いで、うるおいを守りながら汚れをしっかり落としてくれるそうだ。ミルクタイプは摩擦なく広がるため、デリケートな赤ちゃんの肌をやさしく洗うことができるという特徴も!

また、3種のボタニカルオイルとアミノ酸系セラミド類似成分を贅沢に配合。油分たっぷりのオイルリッチ処方だから、肌の乾燥も防いでしっとり洗い上げてくれる

赤ちゃんの肌に刺激になりやすいアルコールやパラベン、合成香料などの10の添加物も無添加。天然ラベンダー精油を使用した心地よい香り、すすぎやすくベタつきゼロの洗い上がりなど、使用感にもこだわっているのだそう。

そして、しっとり洗い上げた肌に使いたいのが、浸透性が高く、乾燥した肌にダイレクトに働きかけてくれる『ベルタ ベビーローション』(140ml・価格 税込3,278円)。

ベビーソープと同じく界面活性剤はもちろん不使用

肌にうるおいを与える “ローション機能”うるおいにフタをする “オイル機能”、保湿ケアに必須とも言える2つの役割が1本になった、忙しいママにも嬉しい2層式のローションだ。
こういうのってベタつくのでは…?と心配になるが、『ベルタ ベビーローション』は肌なじみが良く、ベタつかないという嬉しい特徴があるので、ベタつきを嫌がる子でも安心だ。

「ミルクで洗う→整える→保湿する」そんな健やかな肌サイクルへと導いてくれる『ベルタ ベビーソープ&ベビーローション』。これは、娘の乾燥肌を根本からケアしたい記者にとってぴったりの商品かも…!

 

ベルタのベビーソープ&ベビーローションでケアしてみた

さっそく『ベルタ ベビーソープ&ベビーローション』をおためししてみよう。

 ワンプッシュすると、乳液みたいにとろりとしたテクスチャーのミルクが出てきた。ほんのり感じるラベンダーの香りもとっても優しくて、初めて娘の肌に乗せたときは「え…これボディクリームだっけ? 」って思ったほどだ。

ミルクタイプのベビーソープは初めてだけど、娘も全然嫌がらない

手に力を入れなくても、自然と導かれるようにするりんっと伸び広がって摩擦感はゼロ。ポンプフォーマーから出る泡って、最初はモコモコでも洗っているうちにヘタれてきちゃうから、ずっとなめらかなこのミルクのほうがよっぽど肌への摩擦も刺激も少ないかも…!

「界面活性剤は体内で分解されないから口に入らないほうがいいらしいよ…」そんな話を耳にしてから、ベビーソープの泡を娘の口に入れまいと必死だった記者。界面活性剤不使用のこのミルクなら、もちろんそんな心配で神経質にならなくてもいい。

シャワーをかけて軽くなでるだけですぐに流れてくれるし、水切れの良さも申し分なし。なにより、つっぱり感ゼロでしっとりすべすべの洗い上がりにはやみつきになりそう…!

ローションは2層式だから、使う前に2~3回シェイクしよう。手に出してよく見てみると、水分の中にとても微細なオイルの粒が交じり合っているのが分かる。テクスチャーは一般的なベビーオイルよりやや軽やかで、さらりとしている印象だ。

ローションみたいにさらさら~っと伸びるのに、しっとり感はオイル級。伸びがとても良いから、1分もあればパパっと全身に塗れちゃう。いつもは裸で暴れる娘を必死で追いかけて、ローションとオイルを順に塗りこんでいたけれど、これ1本で2つの役割が素早く叶うなら、こんなに楽なことはないかも…!

ケアした肌はしっとりすべすべで、内側からうるおうようにふっくらとしている。もちっと吸い付くようなその柔らかさは、ずっと触っていたくなるほどだ。ベタベタしないからすぐに服を着ても貼り付かないし、その快適さに娘も思わずニッコリ。

翌朝の肌も、ケアしたてのしっとりすべすべの手触りを実感できた。

 

“理想の赤ちゃん肌” は正しいケアあってこそ

泡こそ正義! そんな記者の思い込みを変えてくれた『ベルタ ベビーソープ&ベビーローション』。本当にミルクで洗うの? なんて当初の不安はどこへやら、今ではその摩擦レスな洗い心地とうるおい感あふれる洗い上がりの虜だ。お風呂上がりのケアもとっても楽になったし、なにより娘の肌は以前の乾燥なんて嘘みたいに調子が良い。これは、続けない理由がないかも…!

『ベルタ ベビーソープ&ローション』は、ベビーソープが通常税込4,378円、ベビーローションは通常税込3,278円にて購入可能。
ベビーソープとベビーローションがセットで届く「ベビースキンケア定期便」なら、2本セットが初回78%オフの税込1,628円で購入できるのでオススメだ。(送料無料)2回目以降は4本セットが税込6,248円で購入できるため、3回目までの合計金額が通常価格より11,660円もお得!

 

正しいケアを根気よく続けることで、赤ちゃんの肌はきっと応えてくれる。もちろん新生児から使えるし、敏感肌に悩むママは一緒に使ってもいいだろう。

我が子の将来の肌のために、そしてまずは今日の笑顔のために、本当に優しい肌ケアを始めてみてはいかが?

※2回目以降は2本ずつ60日間隔でお届けするコースです。

※3回お受け取りで合計金額26,620円のお支払いとなります。

※3回以上のお届けが必須になります。4回目以降のご解約は次回お届け日の10日前までにご連絡ください。

 

記者

Mugi

ライフスタイル・食・美容・子育てなど、あらゆるジャンルで年間300本以上のレビュー記事やコラムを執筆するフリーライター。薬事法管理者。プライベートでは3人の子育てに奮闘中。

この記者の記事一覧

トラックバック