もう隠したくない!赤ら顔は専用化粧水『白漢 しろ彩』海洋性プランクトンエキス&ラメラ構造のWアプローチで白肌へ!?

「顔が赤くてノーメイクで出歩けない」ずっと悩まされている赤ら顔。鏡を見るたび「もしも私が赤ら顔でなかったら」と考える。

そんな記者にピッタリの化粧水があるとの知らせが! 『白漢 しろ彩』は、赤みをケアし白肌を目指すための“日本唯一”の成分を採用したスキンケアブランド。

その使い心地や効果は? 実際に使って確かめてみた!

病院に行っても改善の決め手のない赤ら顔、原因は?

頬など顔の皮膚が真っ赤な状態が続く「赤ら顔」。原因は様々あるけれど、毛細血管の色が透けてしまっていることが原因の場合が多い。

敏感肌や皮膚が薄い人は、ちょっとした刺激でも毛細血管が炎症を起こして広がり、その色が透けて見えてしまう。

「どうにかしたい!」と皮膚科で診察を受けたのに改善方法はないと言われてしまって、もうどうすればいいの!?

皮膚が薄いから血管の赤みが肌にも見えてしまう

そんな赤ら顔だって専用スキンケアを使えば何とかなるかも? 「絶対に治したい!」そう思う女性たちのために誕生したのが株式会社エクラ(東京都千代田区)の『白漢 しろ彩』シリーズだ。

今回注目したのは、スキンケアの基本中の基本である「化粧水」。

『白漢 しろ彩 ラメラローション』(100ml・定期コース税抜4480円)は、赤ら顔に根本までアプローチする化粧水らしい!

自然に赤みを引かせたい!

 

今までどうにもならなかった赤ら顔が、薬でもない化粧水でどうにかなるの?

「本当に化粧水で赤みが引くの?」と疑ってしまうのも事実。そこで、まずは「なぜこの化粧水なのか」をしっかり知っていきたい。

『白漢 しろ彩』シリーズは、ただ単に肌にやさしいというスキンケアではなく、赤ら顔の赤みの正体である毛細血管の広がりを抑制することを目的として作られている。

その秘密は赤みを軽減する「海洋性プランクトンエキス」を日本で唯一使用していること!

フランスの地中海から抽出した「海洋性プランクトンエキス」毛細血管の広がりを抑制する効果※1が実証されていて、この成分を使った臨床データでは約86%の人の赤みが軽減したという結果が(28日間、海洋性プランクトンエキス3%を1日2回使用した場合)。

しかも中には46%も赤みが減少した人も!

※1 マッサージ効果による

真っ赤な血管肌から白肌へ!

「海洋性プランクトンエキス」だけでなく、ダメージを受けた肌をケアし、気温の変化や乾燥などの外的刺激に左右されない肌へ導く4つの和漢エキスも配合して、徹底して赤みにアプローチできる。

また『白漢 しろ彩 ラメラローション』はただ良い成分を入れるだけでなくて、しっかり必要なところに届けることも考えられている。

人間の肌は水と油が交互に重なり合った「ラメラ構造」でできているから、『白漢 しろ彩 ラメラローション』は、肌と同じラメラ構造を実現。肌に浸透※2しやすい「ラメラ構造」でしっかりと肌へ届けるから、赤ら顔の根本へのアプローチが目指せるのだ!

もちろん、赤ら顔の人は皮膚が薄く敏感肌がちなので、無添加(アルコール・パラベン・フェノキシエタノール・香料・着色料・鉱物油フリー)、さらにヒアルロン酸などお肌にやさしい成分も配合。

※2 角質層まで

 

医学誌にも掲載、専門家も認める『白漢 しろ彩 ラメラローション』

赤ら顔のために作られた化粧品というのはわかったけど、本当に信頼できる製品なのかというのは、肌が弱い人からしたら気になるところ。

 

調べてみると『白漢 しろ彩 ラメラローション』は、医科大学での検証を重ね、肌荒れ・刺激検証で敏感肌の方93%が肌荒れ・刺激がみられないと高評価を得ていて※3、医学誌「診療と新薬」にも掲載、医師の91.8%が使い続けたいとした回答している専門家もイチオシのコスメ。

「これまで使ってきた化粧水とは違うかも!」と期待が高まった記者は、さっそく『白漢 しろ彩 ラメラローション』を使って、実際に自分の肌でその使用感をためしてみた。

※3 東那大学医学部皮膚科にてアトピー性皮膚炎等の方を対象に臨床評価(4か月間)、 ラメラ構造製剤に対する評価

 

目に見えないけれど、実感! 『白漢 しろ彩 ラメラローション』のラメラ構造は肌にピタッと吸いつくみたい!


さっそく化粧水を手のひらに出してみると、無色透明でさらっとしたローションだった。

かすかに甘い香りがするけれど、見たところは特別な化粧水という印象はない。

ところが洗顔後の肌につけてみると、肌にピタッと吸いつき、肌の奥に沁み込んでいく感覚が一瞬でわかった!

ただ表面に塗っているという感じではなく、2度3度と重ねづけしても全て肌に飲みこまれていくような感覚にびっくり。

さらさらの化粧水なのに肌に触れた瞬間「吸収している」と思えることが不思議だった!これが「ラメラ構造」のすごさかも!

もちろん使用感には個人差があると思うが、刺激や痛みはまったくなかった。瞼や目元など皮膚が特に薄い部分につけても、ひりつきはなし。


しばらく経っても潤いがとどまっている感じがして、化粧水だけでもつっぱらず、急いでクリームを塗る必要がなかった。

信頼できる実験データはもちろん大切だけれど、それ以上に自分の肌で浸透する感覚を体感できたことが嬉しい。これは使い続けたいと思った。

赤みが強い場合は、コットンに化粧水を浸み込ませたコットンパックがおすすめ。
やり方は簡単、市販のコットンに『白漢 しろ彩 ラメラローション』をたっぷり含ませて、たった5分お肌に貼りつけるだけ!

コットンパックは5分!

水分は少ない方に移動する法則があるので、ひたひたにしたコットンを肌に載せるのがポイント。やりすぎは禁物で、5分が最もおすすめ10分以上は厳禁! 終わったらクリームでうるおいを閉じ込める。

しばらく使ってみて、乾燥しがちだった肌がしっとりと水分が逃げていない感じが続いている。もちろんすぐに赤ら顔が無くなるわけではないけど、すっぴんでコンビニに行くのも抵抗がなくなってきた!

 

自信があるから30日間返金保証!『白漢 しろ彩 ラメラローション』は公式サイトで販売中


『白漢 しろ彩 ラメラローション』は100ml(約1か月分)あたり定期コースなら4480円(税抜)、送料無料1本使い切っても30日間返金保証制度があるので、ためしてみる価値あり!

 

「家族にすら素顔を見せたくない」「人に会いたくない」そんな後ろ向きな気持ちになってしまう赤ら顔を改善できたら、きっともっと毎日が楽しいはず! 『白漢 しろ彩 ラメラローション』で、隠す必要のない素肌を目指そう!

お申込みは公式サイトで!

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック