カテゴリ「家電」の記事:68

『ティファール 衣類スチーマー アクセススチーム』ハンガーにかけたまま、パワフルな蒸気でシワ伸ばし!

いざ着ようとした時に、思ったよりもシワが気になって困ってしまう、そんな時に役立つのがハンガーにかけたままシワを伸ばすことができる衣類スチーマー。この『ティファール 衣類スチーマー アクセススチーム』は、パワフルな蒸気で短時間でシワを伸ばし、除菌・脱臭・アレル物質対策も可能な強力ツール。これはぜひ、実際に試してみたい。

続きを読む

『minimaru(ミニマル)RV-DX1』小さなボディで狭い・低い場所に対応する日立初のロボットクリーナー!

ロボットクリーナーの代名詞ともいうべき「ルンバ」(アイロボット)の他に、「ルーロ」(パナソニック)、「トルネオ」(東芝)、「Dyson 360 eye」(ダイソン)など、出揃った感のある市場だが、日立としては初投入となるのが『minimaru(ミニマル)RV-DX1』。一回り小さいボディが特徴だというが…?

続きを読む

アイリスオーヤマ『ヨーグルトメーカー』は牛乳パックそのまま、自力でヨーグルトが作れる!

アイリスオーヤマ『ヨーグルトメーカー(IYM-011)』は、お気に入りの牛乳で、パックそのままにヨーグルトを作ることが出来る。 調理温度と時間があらかじめ設定されており、別容器に移し替える手間が無く、 手軽にヨーグルト作りが楽しめる製品。 以前ブームを呼んだカスピ海ヨーグルトも作ることが出来る。それでは実際に作ってみよう。

続きを読む

パナソニックのコードレス掃除機『IT(イット)』はI字になって隙間にスルスル、壁に当たれば前がパッカーン!?

年末になると、今年の汚れは今年のうちにという大掃除ブーム(?)が到来する。そんな大掃除に大きな戦力となりそうなコードレス掃除機が登場した。家電メーカーの雄・パナソニックが放つ『IT(イット)』(MC-BU500J)がそれだ。なにやら、アニメのロボみたいな風貌のギミック感あふれる掃除機だが、使い勝手やいかに!?

続きを読む

『ビザピュア アドバンス センシティブ キット』敏感肌でも使える! 1台3役のマルチ美顔器ですべすべ肌に

話題となっているフィリップスのマルチ美顔器『ビザピュア アドバンス センシティブ キット』。今までの『ビザピュア』と何が違うのかというと、敏感肌用の洗顔プログラムが搭載されており、更に目元を含むフェイシャルケアプログラムが加わったことで、1台3役の役割を果たしている。特に電動洗顔ブラシは、一度使ってしまうと手洗顔には戻れない心地良さだということで、敏感肌で悩んでいる記者が実際に試してみた。

続きを読む

『デジタルメモ ポメラDM200』ひたすら文章にこだわりたい人のためのストイックなテキスト入力特化機!

折りたたんで胸ポケットにしまい、必要な時に取り出してフルキーボードでメモをとるという用途で2008年に登場した「ポメラ」。ところが今回の『デジタルメモ ポメラDM200』ではATOK搭載でメモどころか長文入力に対応した機能を充実させてきた。ひたすら文章を打ち込みたい人にとっては実に魅力的な現代のワープロマシンである。

続きを読む

『LED電球スピーカー LSPX-103E2』192色カラーLEDとBluetoothスピーカーの2役で光と音のムード作り!

居室だけでなく各部屋にも音楽を流したいと思ってはいても、配線や電源確保はけっこう面倒。そんな時に照明用の標準的な電球の口金さえあれば明るさと共に音楽を流すことができるのが『LED電球スピーカー LSPX-103E2』だ。

続きを読む

『ピエリア エアースティック』がっちり鉄製スタンドでややこしい角度からも風が送れる、室内干しにも最適!

すっきりスリムなフォルムでいろいろな向きで風を送ることができる扇風機/サーキュレーターの『ピエリア エアースティック』。静音で節電効果の高いDCモーター採用で押し入れ下段に収まるコンパクトさ。下から風を当てて室内干しの補助にも役立つというそれを検証してみよう。

続きを読む

『Dyson Supersonic ヘアードライヤー』約5万円の高級ドライヤー、果たしてそれだけの価値があるか徹底検証

吸引力が落ちない唯一の掃除機で、どの掃除機よりも確実にゴミを吸い取りますという欧米メーカーならではの自信のみなぎった広告でおなじみのダイソン『Dyson Supersonic ヘアードライヤー』は約5万円の超強気な価格設定でドライヤー業界に波紋を投げかけているが、果たしてそれだけの価値があるのか。実際に使ってみて検証してみた。

続きを読む

『レコルト パーソナルクーラーボックス』自分だけの“ビアサーバー”を好きな場所に設置したい人へ! 

居間で、寝室で。いつでも好きなときにビールが飲みたい。そういう「男の夢」を叶えてくれるのが『Personal Cooler Box(パーソナルクーラーボックス)』だ。簡単に言うと「スリムでドリンクに特化した小型保冷庫」。類似品は従来もあったが、この商品はどんな特徴があるのか、実際に使ってみてレビューする。

続きを読む