カテゴリ「家電」の記事:78

『Amazon Fire TV(2017年モデル)』を1ヶ月半使い込んでわかったこと! 「Fire TV Stick」ユーザーも”買い”なのか!?

 

今まで「Fire TV Stick」を2世代使い込んできた記者。もはやそれ無しの生活を考えられなくなってしまったくらい我が家の家庭内エンターテイメントの主役となってしまっている。ここまでしっかり組み込まれると、そろそろStick卒業かなという矢先に4K・HDR対応『Amazon Fire TV(2017年モデル)』が登場との知らせ。よし、どのくらい違うのか試してみよう! 今度は1ヶ月半連用で検証だ。

続きを読む

スマホ操作可能にまで進化した『ロボット掃除機 ルンバ890』は人類のお掃除をどれだけ楽にしてくれるのか?

 

すっかりお掃除家電としての地位を確立したルンバ。このたび最新モデルである『ロボット掃除機 ルンバ890』を、実際に自宅のお掃除要員として投入してみることに。スマートフォンによって家の外からでも操作ができるこのルンバは、日ごろ忙しく掃除に手が回らない記者の頼れる相棒となってくれるだろうか?

続きを読む

冷蔵庫はどれを買うべき? 主要5社(日立、パナソニック、三菱電機、シャープ、東芝)に取材!

 

冷蔵庫の買い換えを考えているなら必見! おためし新商品ナビでは以前も5つのメーカーに取材したが、今回も現在発売中の機種(2016年モデル)を紹介。それが今まさに買い時な理由と、旧モデルとの違いをまとめてチェックしよう。

続きを読む

超音波水流でブラシの届かないところまで汚れ除去が可能な『ジェットウォッシャー ドルツ EW-DJ71』の底力

超音波水流をジェット噴射して歯間や歯周ポケットに入り込んだ食べかすを吹き飛ばす『ジェットウォッシャー ドルツ EW-DJ71』。このすっきり感は一度味わうとクセになること確実。歯周病世代、口臭の悩みなどを抱えている人にとっては、もはや必需品か!?

続きを読む

悪臭退治の最終兵器『住宅用オゾン脱臭器 オゾンの力 for トイレ』なら科学の力で嫌な便の臭いを強力分解消臭!!

芳香剤や消臭剤を使ってもなかなか効果を出しにくいトイレの匂い。ペットにしても介護現場にしても便臭を除去するのは厄介だ。香りでごまかすのはもちろん、強力除菌トイレ洗剤でも力が及ばずコストも高いと悩んでいるなら、この無臭化のためのリーサルウェポン『住宅用オゾン脱臭器 オゾンの力 for トイレ』が役に立つはず。オゾンを使って分子レベルで匂いを分解してしまう脱臭器。今回は消臭のプロフェッショナルにも意見を聞いてのおためしだ。

続きを読む

今ある扇風機を活かして高機能化する『快風!強(つよ)マリーナ』『そよ風!広(ひろ)ガリーナ』を検証!

エアコン全盛時代の昨今だけれど、同時に使用することによってより快適に過ごせるのが扇風機。しかし今持っている機種だと風が弱い、もしくは強すぎて苦手という人に『快風!強(つよ)マリーナ』『そよ風!広(ひろ)ガリーナ』という選択肢がある。高機能扇風機を購入する前に、立ち止まって考えてみてはどうだろう。

続きを読む

氷に直ドリ、だから美味しい! 『サーモス アイスコーヒーメーカー ECI-660』は絶品冷珈琲のための専用機

夏が近づけば格段に美味しくなるアイスコーヒー。ところがことコーヒーメーカーとなると、アイスで楽しむことを意識した製品自体が少ない。その点この『サーモス アイスコーヒーメーカー ECI-660』はアイスコーヒー・ファンのためにばっさりホットを切り捨てたストイックなアイス専用機。これはもう試すしかない!

続きを読む

『スチーミット』業界初!ミット型スチームクリーナーなら手軽に強力パワーが細かいところまでよく届く

スチームを使った掃除アイテムはいくつかあるがこの形は今までになかった。ミット(グローブ)型のスチームクリーナー『SteaMitt(スチーミット)』。スチームを噴射するミットの部分に手を入れることが出来るので、平面だけでなく、掃除しずらかったコンロや蛇口、椅子といった凸凹のあるものや曲面、狭い場所までササっと手を動かすことで掃除と除菌が出来る。
続きを読む

電動歯ブラシ・ユーザーももう新製品を我慢しなくていい。『ソニックオール』で全ての歯ブラシを電動に!

「贅沢は、毛束の量と見つけたり」と市川海老蔵にCMでそそのかされようにも、自分は電動歯ブラシに切り替えたしと寂しくも無視するしかない。そんな新しもの好きの電動歯ブラシ・ユーザーのお楽しみが無限に増えるアイデア商品が音波振動アシスト『ソニックオール』。何とどんな歯ブラシでも取り付けて、電動歯ブラシ化してしまう。これは画期的だ!

続きを読む

『Amazon Fire TV Stick』2017年新モデル検証。3週間連続使用してみてわかった旧モデルからの進化点!

Amazonプライム会員なら、テレビにサクッと挿すだけで、映画、ドラマ、アニメ、お笑い・バラエティ番組、音楽(Prime Music)などが追加料金なしでも大量に楽しめる「Fire TV Stick」。ついに待望の性能アップ版が2017年新モデル『Amazon Fire TV Stick』が登場。小さくて手軽なのは良くても性能面で問題もあった前モデルからどのように進化したのか?

続きを読む