運動後のリカバリーを強力サポート! 『matsukiyo LAB クエン酸5000パウダー』で疲労を残さないスポーツライフを

 

翌日に疲れが残ることを心配し、運動をやめておく、あるいは控えめに留めておく…そういう経験は誰しもあるだろう。しかし、運動はしたいときに思いっきり、継続的にしたいものだ。今回ご紹介する『matsukiyo LAB クエン酸5000パウダー』は、運動後のリカバリーを強力にサポートしてくれる。

 

“酸っぱ”おいしいレモン味が美味しい! 簡単に溶かして飲める粉末タイプ

株式会社マツモトキヨシホールディングスのオリジナルブランド「matsukiyo LAB(マツキヨラボ)」には、日ごろから真剣にスポーツに取り組むアスリートをターゲットとして開発された「アスリートライン」と呼ばれる商品シリーズがある。

『matsukiyo LAB クエン酸5000パウダー』(14g×20包・希望小売価格 税抜1,980円・発売中)も、そのアスリートラインの商品の一つだ。

 

アスリートラインのイメージキャラクターには、テレビや雑誌での露出も多い、人気クロスフィットトレーナーAYAさんが就任。

アスリートラインは、matsukiyo LAB と同様に管理栄養士などの専門家が監修しており、アスリートが最高のパフォーマンスを出せるようサポートすることを目指している。

さて、『matsukiyo LAB クエン酸5000パウダー』とはどんな商品なのかというと、簡単に言えば、水に溶かして飲むことのできるパウダーだ。

疲れた時には酸っぱいものを、と言われるように、クエン酸は疲れた時に最適だ。疲れたら夏バテや食欲不振にもつながるから、まさにこれからの時期にうってつけ。

1日あたり1〜3袋を目安に摂取

1箱には、個包装が20袋入り。個包装だから、ジムや外などの家以外で運動するときに持ち運べるから便利!

黒ベースのパッケージがスタイリッシュでカッコいいから、バックやポーチから取り出しても悪目立ちしない。

 

リカバリー対策はいかほど!? 『matsukiyo LAB クエン酸5000パウダー』をおためし!

本商品を摂取することによって、運動後のリカバリー具合、疲れがどれほど残らなくなるかを検証するべく、まず記者はジョギング&筋トレをした。

パウダーに色は、白っぽいが少し黄色みがかっている。

運動後の疲れた体に、これがどのように良いのか。水に溶かしてみよう。

水500mlに1袋分を入れて溶かす。

水にパウダーを入れると、水はすぐにレモン色へと変化した。

 

キャップを強く締め、強く何度か振って粉のだまが残らないようにする。

きれいなレモン色に全体が整ってから、グラスへと飲む分を移し替えた。

正直、クエン酸5000mgと聞いて、相当酸っぱいのでは?と思ってしまう記者。

さっそく飲んでみると、やはり酸っぱかった! 

しかし、味は“レモン”で美味しく、酸っぱさもすっきりしているから、ごくごくイケる。こんなに美味しいもので、さらに疲れまで軽減できるのだ!

そんな嬉しいことがあっていいのかと思ってしまうほど飲みやすい。

 

しっかり体を回復させて、気持ちよく運動しよう!

そして、翌朝。寝起きの体が、重くなかった。普通であれば疲労で起きるのも一苦労なのだが、そういったこともなく、筋肉痛もさほど感じない。そして、何より気分が良かった。朝からがっつりご飯を食べてしまうほど。

 

日中も、『matsukiyo LAB クエン酸5000パウダー』のおかげで、前日の運動の疲労感に悩まされることなく、むしろいつもより体も心もポジティブに感じた。

※シェイカーは付属していません

 

プロのアスリートの方はもちろん、スポーツが生活の一部になっている方、ぜひ『matsukiyo LAB クエン酸5000パウダー』を試して欲しい。

 

『matsukiyo LAB クエン酸5000パウダー』は、全国のマツモトキヨシほかオンラインショップなどでもお求めいただける。

matsukiyo公式サイトでは新商品を中心に、毎月商品をピックアップして情報をお届け!

Instagram@matsukiyo_official

 

 

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

タカセ

タカセ

文系出身ライター。女性ばりに美容に関心がある。読みやすい記事を書くことがモットー。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック