レンジで簡単調理! 骨までやわらか、まるごと全部食べられる『Delcy さばの味噌煮』を実食レポート!

 

働く主婦にとって、毎日の食事作りはとても大変な作業…。そこで活躍するのが、レトルト食品やお惣菜などの「出来合いの食品」だ。しかし、やはり気になるのは”栄養”のこと。そんな時『Delcy さばの味噌煮』は袋のままレンジでチン、あるいは湯煎をするだけで、簡単に食べることができるお手軽商品だ。しかも、DHA EPA含有の「健康応援食品」である。これなら栄養面でもバッチリだ!ちなみに保存料・着色料・化学調味料も不使用だそう。これは嬉しい!

 

こだわりの食材のみを使用!『Delcy さばの味噌煮』は可食部100パーセント!

株式会社日本アクセス(東京都品川区)の『Delcy さばの味噌煮』(120g・標準小売価格 税抜260円・発売中)は、脂ののったさばを使用し、旨みのある味噌に屋久島の飛魚で作った「あごだし」を加えて作られている。

材料にもこだわっており、国内の水産会社と協力し厳選した材料のみを使用しているのだそう。

しかも、なんと可食部は100%! 骨まで柔らかく煮込まれているため、残すところはなく、全て食べることができる。

 

それでは早速食べてみよう。

 

調理時間は50秒!そのお味は?

今回はより手軽に電子レンジで温めてみた。袋のまま耐熱皿にのせて、500w〜600wで50秒あたためる。

必ず蒸気口の面を上にして皿にのせる

袋を開けると、あごだしのいい香りがふんわりと漂ってくる。火傷に気をつけながらお皿に盛り付けると…

大きなさばの切り身がどーんと登場! これならメインのおかずとして食卓に出しても、充分ではないだろうか。なかなかの迫力である。

煮汁はサラサラとしている。ほんのりと甘みのあるお味噌に、あごだしの風味がベストマッチ!

これだけでも充分、白米が進みそう。

お箸を入れてみると、ほろほろと柔らかい身がほぐれて、とっても食べやすい。

こちらが断面。見るからに味がしみていて、とっても美味しそう!

ひと口食べてみると、期待どおりしっかりと味が染みている。程よい脂でしつこくなく、噛むほどに旨みがしみ出てくる。お箸がどんどん進む!

これは白米はもちろん、お酒のアテにもピッタリだ。

大きな骨はなく、小骨も全く気にならない。これは言われなければ骨があることにすら気がつかないかもしれない。

しかしよーく見ると、しっかりと小骨がついているから驚きだ。これならお年寄りや小さい子供でも安心して食べられそう。

 

とても食べやすく、あっと言う間に煮汁までキレイに完食。ごちそうさま!

 

長期保存が可能で便利!忙しい主婦の救世主

『Delcy さばの味噌煮』は賞味期限300日のロングライフ商品で、常温保存が可能。いざという時のために備蓄しておくには最適の商品。

我が家は時々子どもにお留守番を頼むのだが、食事にはいつも頭を悩ませている。しかし、これなら火を使わずに食べられるから安心だ。

 

あらゆるシーンで大活躍間違いナシの『Delcy さばの味噌煮』は、全国のスーパーやAmazon楽天ショップなどで購入可能。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

おためし新商品ナビ編集部

おためし新商品ナビ編集部

2013年4月オープン。商品を実際に使ってみて、写真も撮り下ろすことを基本としています。情報提供はrelease@(アットマーク)shin-shouhin.com まで。

この記者の記事一覧

photo by 尹哲郎

トラックバック