ホッと癒される甘さ&バリッと食感の『さつまいもん。大学いも味』は常備したくなるおいしさ!

想像以上にリアルなルックスに驚こう

 

秋が来て、今年も様々な”おいもスナック”が続々登場。カルビー『さつまいもん。大学いも味』は、秋の味覚・さつまいもを輪切りチップスにした今だけの味わい。他のスナックとは一線を画す絶妙なおいしさをレポート!

 

秋の王道はやっぱり「さつまいも」!立てて置けるのもいいね

ポテトチップスでおなじみのカルビーは、言わずと知れた人気スナック菓子メーカー。子供から大人まで、365日お世話になりたいくらい安定感ある味わいを提供してくれる。今や外国人にまでその評判は伝わっていて、日本のお土産としてもカルビーのお菓子は定着しているほどだ。

『さつまいもん。大学いも味』(45g・希望小売価格 税抜120円・2019年9月9日発売)は、輪切りにしたさつまいもをチップスにした秋らしい商品。

 

ちょこんと机の上に立たせて置けるスタンドパックの『さつまいもん。』は、「今の私に、ちょうどいい。」をテーマに開発された仕事や家事、育児の合間にさっと食べられる手軽なおやつ! 2017年に発売をスタートし、食物繊維やカルシウム、乳酸菌など体に優しい成分が入っているのが特徴だ。

カルビーはもともと「素材のおいしさ」(国産・自然素材そのまま/野菜や果実が主原料として含まれる/香料・着色料・保存料不使用など)にこだわったスナック菓子をモットーにしているので、『さつまいもん。』シリーズは特に健康志向の人でも気軽に食べられる商品。

今年の秋は『さつまいもん。大学いも味』ということで、黒ごまの香ばしい風味と蜜の甘さをさつまいもとマッチさせることにこだわったという。

「大学いも」は、油で揚げたざく切りのさつまいもに糖蜜を絡めた和のお菓子。想像しただけで甘いしあわせな味がお口の中に…! これは食べてみなくては!

 

食欲が湧いてくる!『さつまいもん。大学いも味』はホッとする甘さ

スタンドパックの『さつまいもん。大学いも味』は、机に置くと自立してくれるから、ちょっと食べたいときに手軽につまめる何とも背徳的なパッケージ。知らず知らずに手が伸びてしまうのは仕方がない。

さっそく袋を開けてみると、蜜の甘~い香りがほわっと香る! 中には輪切りのさつまいもそのままのチップスが入っている。ところどころついている黒ゴマが、いかにも大学いもっぽい!

一枚食べてみると、見た目はわりと薄切りなのだがそのパリパリ感が絶妙! 同じカルビーの堅あげポテトには及ばない歯ごたえながら、バリバリッと噛みしめる感じは食べ応えあり。

さつまいもの甘さと蜜の甘さがものすごくマッチしていて、くどさのない意外なあっさり感もやみつきになる。口の中に最後までふんわり広がる蜜の香りにホッと安らぐ。商品テーマの「ココロもカラダもうれしいもん」をまさに体現した味だった!

1袋全部食べても233kcalなので、小腹が空いたときにぴったり。何より、量のわりに歯ごたえがあって満足値が高いのがいい。けっこう歯に挟まるのだが、それでも食べたくなるおいしさだった。

『さつまいもん。大学いも味』は1袋につき120円前後。全国のスーパーやコンビニエンスストアで発売中。今だけの期間限定商品だから、いち早くゲットしよう!

 

あわせて読みたい:『【さつまいもスナック食べ比べ】「さつまりこ メープル味」vs「さつまいもん。メープルさつま」香りや味をじっくりと確かめてみた』

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

椿 景子

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック