皮膚科医が作った化粧品「ビューティフルスキン」シリーズ『モイストボディローション』で乾燥のシーズンを乗り切りたい!

 

スキンキュア・ラボが手掛ける「ビューティフルスキン」シリーズは、ある一人の女性皮膚科医が、肌トラブルで悩む人達に向け自ら手作りして診察室で渡していたファンデーションを原点に誕生した化粧品ブランド。いまでは全国の皮膚科医から支持を集め、500以上の医療機関で採用されているのだとか。今回はそのシリーズの中から、乾燥しやすいこの季節にピッタリな『モイストボディローション』をおためししてみた。

 

肌に優しいのに保湿力は抜群!

株式会社スキンキュア・ラボ(新潟県新潟市)の「ビューティフルスキン」シリーズは、皮膚やお肌のトラブルで悩む方のために皮膚科医によって作られたという。肌にやさしいのはもちろん、化粧品による肌のトラブルを未然に防ぐことが肌本来の美しさにつながるというコンセプトだ。

 

この『モイストボディローション』(120g・税込1,980円・発売中)は、界面活性剤を始め、鉱物油、アルコール、香料、着色料、パラベンは不使用。皮膚の刺激やアレルギー反応が出やすい成分は使っていないので、敏感肌の人でも安心して使えるのが特長だ。

すこやかな肌に導き「肌に優しく、気軽にしっかり保湿ケアをしたい」という方に、ぴったりのクリームだ。また長時間うるおいが続くので、乾燥のシーズンにはかなり心強い。

 

軽くて滑らかな塗り心地でべたつかず、全身に使用可能!

手に取って伸ばしてみると、意外にもさらっと軽くなめらかな塗り心地!

しかも長時間うるおいが続いてすこやかな肌に導いてくれるので、「保湿ケアしてもうるおいが続かない」という人や「クリームのべたつきが苦手」という人でも、この使用感ならきっと満足できるはず。

使い方は簡単。適量を手にとり、腕や顔など、乾燥の気になる部分にやさしくなじませるだけ。特に乾燥が気になる箇所には、重ね付けするとより一層効果的。お風呂上りや水仕事の後に使用するのがオススメだ。保湿ケアを日常的にすることで肌のうるおいが保たれ、エイジングケアにも効果があるという。

さらっとしていて伸びもいい使い心地

特に食器洗いや洗顔などで酷使する手や指先の肌のバリア機能は低下しがちだが、『モイストボディローション』ならすみずみまで素早くなじんで、荒れやすい指先を守ってくれる。

ひざやかかとにはもちろん、腕や脚、背中など、顔や手以外にも全身に使用可能。カサつきがちな部分には入念に塗り込むことで、肌をやわらかくして乾燥や老化を防いでくれるという。

実際にお風呂上りに使用してみたところ、塗った直後はもちろん、かなり時間が経ってからもしっとり感が持続してくれるので、何度も塗り直す必要がない。敏感肌の記者だが、ヒリヒリ感などなく、肌がしっとりしてやわらかくなっているのが実感できたのも嬉しい限り!

これからの乾燥対策に、お肌しっとりをキープできる『モイストボディローション』。
公式サイトや全国の医療機関などから購入可能なので、ぜひチェックしてみて。
公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

渡邊 玲子

渡邊 玲子

好奇心旺盛で新しもの好き。得意ジャンルはエンタメ、ファッション、美味しいもの。東京都在住。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック