肌に優しいのにメイクがつるん!1本で洗顔もできる逸品『アクアゲル PTクレンジング』を検証

大人美肌をじっくり育てるクレンジングが登場!

 

クレンジングをした後に洗顔するのは、疲れているときには面倒だし、何より肌への負担が大きい。敏感肌の記者は、できるだけ肌の刺激を避けるために「ダブル洗顔不要」と銘打たれたものを使ってきたが、8月発売の良品を発見! 肌ケアしながらメイクが落とせる『アクアゲル PTクレンジング』を検証していく。

 

エステサロン発!メイクをスルっと落として肌のバリア機能を整えるクレンジングが登場

ラ・シンシア株式会社(大阪市淀川区)から新しく発売された『アクアゲル PTクレンジング』(180g・希望小売価格 税抜6,300円・発売中)は、大人の肌悩みに特化したクレンジングゲル。

「アクアゲル」は、エステサロン発のブランド。プラチナなどの年齢肌をケアする成分が配合されており、クレンジング時の摩擦を抑えて、スキンケア効果も期待できるという。

肌が荒れやすい記者にとって、ドラッグストアで販売されているクレンジングは脱脂力が強すぎてどうしても肌が荒れてしまう。そのため、混じりの気ないピュアなオリーブオイルでメイクを落としていた時期もあるのだが、どうしてもベタつきが気になって最近はいろんなクレンジングを試していた。

『アクアゲル PTクレンジング』は、やさしくメイクを落としながら、バリア機能を整えるとのことで、肌悩みの多い記者にはピッタリかも……!

 

それでは、早速試してみよう。

 

落ちにくい練りチークもシワの中のファンデもこすらず落ちた!

『アクアゲル PTクレンジング』を手にとってみると、プルンと弾力のあるキレイな青磁色のゲル。

プルンと弾力のあるテクスチャー。ほのかなバラの香りがふわっと広がる

直接肌になじませるのではなく、顔を濡らした状態で顔に伸ばしていく。

1回の使用量は、マスカット大程度。

濡れた肌に触れるとテクスチャーがゆる~く変化し、スルスルっと伸びていく。摩擦感が全くなく、肌あたりがとても優しい。ゲルがメイクとなじんだら、洗い流していく。洗い流し始めたときにはヌメつく感じがあったが、洗いあがりの肌は、スッキリ。そして、ワントーン明るくてしっとり。

肌にやさしいのは間違いなさそう。

 

肌当たりの優しさは抜群!肝心の洗浄能力は?

洗浄成分が弱い場合は、メイク落ちが悪い場合もあるので、メイク落ちも検証。

洗顔料では落ちにくい口紅やアイライナー

記者が「メイクがちゃんと落ちているかどうか?」の指標としているのが、シワの中に入り込んだファンデーション、目のキワのアイシャドウやアイライナー、そして落ちにくい口紅がちゃんと落ちているかどうかというところ。これらは、普通の洗顔料や、洗浄力が弱いクレンジングでは落ちないからだ。

濡らした肌になじませると、あっという間に顔料が浮き上がる。

洗いあがりは、つるんとなめらか

鏡に近づいて念入りにチェックしてみたら、メイクが落ちにくい部分もちゃんと落ちている。

この刺激レスなメイク落ちには、吸着成分である天然クレイ「モンモリロナイト」が作用しているようだ。酸化した皮脂や毛穴の汚れを引き寄せて吸着し、必要なうるおいと皮脂を残して、肌を洗うことができるという。

また、気になる成分をチェックすると、シリコンオイルや着色料、香料、アルコールなどが含まれていない。肌の刺激になる界面活性剤の添加は最小限に抑えられているようだ。

ちなみに、イベントに参加するために普段しない舞台メイクを施して、ラメと油性ファンデーションをゴッテリとつけた日はさすがに1度では落ちずに2度洗いした。

「メイクを楽しみたい」「メイクをちゃんと落としたい」「クレンジングで肌をいためたくない」という3つの悩みに寄り添ったクレンジングだと言える。

『アクアゲル PTクレンジング』は、ラシンシア商品を導入している全国のエステサロンもしくは、一般販売公式オンラインショップで取扱い中。「ちょっと試してみたい」という方向けに現在は30gの『お試しアクアゲル PTクレンジング』が、 税抜800円(送料別)も発売されている。

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

清見 なみ

フィットネスや美容の記事を数多く執筆しているライター。小学生の頃からドラッグストアコスメが大好きで、偏愛歴は長い。

この記者の記事一覧

photo by 尹哲郎

トラックバック