米ぬか酵素の力でクレンジングと洗顔が同時にできる!『ハッピークレンズ』

株式会社ナカヤマ・ハッピーナチュラル(岐阜県恵那市)から、米ぬか酵素でクレンジングと洗顔が同時にできる『ハッピークレンズ』が新発売。香料、着色料不使用の完全無添加で、保湿効果も抜群。さらに酒粕配合で美白も叶える優れモノ。まさにいいこと尽くしの『ハッピークレンズ』の威力を確かめるべく、早速お試ししてみた。

 

米ぬか酵素のパワーで肌も心もツヤツヤに!

『ハッピークレンズ』の成分は、米ぬか、コムギフスマ、海泥抽出物(くちゃ)、酒粕の4種類。無香料、着色料不使用、合成界面活性剤不使用なので、人にも環境にも無害で安全。有益微生物の酵素が高い洗浄力を発揮するので、通常の合成界面活性剤よりも汚れが落ちやすいという特徴がある。

また、米ぬかに多く含まれているビタミンB群やビタミンEは、肌の新陳代謝を盛んにし、肌を若々しく保つ効果も得られるのだそう。さらに日焼けによるシミ・ソバカスを防いでくれる「γオリザノール」や「フェルラ酸」のほか、保湿効果に大変優れたセラミド等の成分も含んでおり、肌をツヤツヤにしてくれるのだ。

ミネラル分やイオン化合物を多量に含む、沖縄本島の中南部でしか採れない泥灰岩の「くちゃ」が毛穴に入り込んで汚れを吸着するので、毛穴のざらつきや肌のくすみにも効果的。さらに酒粕には、メラニンを抑制する効果があり、美白まで期待できるのだ。

いざ、『ハッピークレンズ』をお試し!

というわけで、いよいよ『ハッピークレンズ』を実際に手に取ってみた。粉末状なので、通常の洗顔クレンジングよりも、1回の使用量は少量でOKだ。

水を垂らして練るととろみが出てくる

もちろんそのままぬるま湯を加えて洗うこともできるが、水分を加えると米ぬかの匂いがかすかに漂ってくるので、気になる人は泡立てネットの使用をオススメする。

この通り、あっというまにフワフワの泡が出来上がる。

1回の使用量を小さじ半分程度とすると、2~3カ月程度も使用が可能。

今回はわかりやすくするために、手の甲にファンデーションと眉墨、リキッドライナーを塗り、泡立てた『ハッピークレンズ』の洗浄力を試してみることに。

泡立てネットで作った泡を手の甲にのせ、クルクルと優しくなでていく。

洗い流せば、あっというまにキレイになってしまった。普段、無添加で肌に優しい石けんの場合はどうしても洗浄力の弱さを感じてしまうことが多いのだが、ゴシゴシこすることなく、メイクの油性の汚れもしっかり落ちていて驚いた。実際に洗顔にも使ってみたのだが、洗った後も肌がつっぱらず、毛穴の汚れがスッキリ落ちているのが実感できた。

しかも、クレンジングや洗顔としてだけでなく、湯船に浮かべれば、自然派入浴剤に早変わり! 酒粕の香りでリラックス効果もありそうだ。

 

『ハッピークレンズ』は80g入りで税抜き2,100円。

購入はハッピーナチュラルのオンラインショップから。

 

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

渡邊 玲子

好奇心旺盛で新しもの好き。得意ジャンルはエンタメ、ファッション、美味しいもの。東京都在住。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック