もやし専用の粉末調味料!?『もやしでうま辛』でもやしを美味しく食べよう!

 

もやしを今晩の主役に!おつまみやご飯のお供におすすめ。旨くて、辛くて、病みつきになる! 電子レンジで簡単、和えるだけのもやし専用粉末調味料をご紹介。

 

もやしを食卓の主役に!

天候に左右されず安定的に生産が出来る「もやし」は低価格で家計にやさしい野菜のひとつ。そんな「もやし」を美味しく調理してみよう!

日東食品工業株式会社(広島県広島市)は2019年2月4日から『もやしでうま辛』(税込140円・9g×2袋)発売。かつおやさばの魚介ベースの旨みと唐辛子、生姜、にんにくのスパイス風味が特徴のもやし専用調味料。

1パックに2袋入り

『もやしでうま辛』ともやしを用意すれば、電子レンジで簡単にもやし料理が完成する。旨辛い味はビールのおつまみとしても、ご飯のお供としても相性抜群。そのままもやしに和えるだけでなく、他の具材をプラスしてアレンジしても美味しく頂ける。あと一品を作りたい時や、もやし料理のレパートリーを増やしたい人におすすめだ。

粉末の中には、唐辛子、しょうが、にんにく、かつお節、さば節などがブレンドされている。

カロリーは1袋あたり19kcal。

 

レンジでチンして和えるだけ!

それではさっそく作ってみよう!

(加熱目安時間)500W:約2分 600W:約1分30秒

作り方はとっても簡単!水洗いしたもやし1袋(200g)を耐熱容器に入れてラップをし、電子レンジで加熱。

加熱後、『もやしでうま辛』を加えてよく和えれば出来上がり。

お好みでごま油をプラスすると、風味がアップしてさらに美味しい。

5分もかからずにあっという間に完成!にんにくや生姜が効いた旨辛い味は食欲を刺激して、ついつい箸が伸びてしまう美味しさだ。

酒の肴にも、白いごはんのお供にも!ラーメンなどのトッピングにもおすすめだ。

もやし単品でももちろん美味しいが、他の具材を加えてもOK!豚肉、ニラ、もやしを炒めて『もやしでうま辛』を加えれば、豚バラともやしのうま辛炒めを作ることができる。

電子レンジで簡単に料理して、このうま辛い味をぜひ一度味わってみて欲しい。

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

蘭 よう子

蘭 よう子

商品開発やレシピ開発に携わる。ライター歴10年以上。アートワークや写真、料理が得意。カメラマンも務める。文具やアートの分野でインストラクターの経験もある。千葉県出身。

この記者の記事一覧

photo by 蘭よう子

トラックバック