飲むだけで栄養補給!『毎日の朝バナナオレ/ベリーオレ』でフレンチトーストを作ってみた!!

 

『毎日の朝バナナオレ』『毎日の朝ベリーオレ』は、忙しい朝、手軽に栄養補給できるうれしいドリンク。もちろん、そのまま飲んでもおいしいが、お気に入りの“オレ”を使ってフレンチトーストやパンケーキなど、アレンジレシピを楽しむのもオススメだ。

 

そのままorアレンジ!?好みに合わせて手軽に栄養補給!

株式会社エルビー『毎日の朝バナナオレ』『毎日の朝ベリーオレ』(各1000ml・税別 各141円)は、それぞれ忙しい朝にササッと栄養補給ができる「毎日の朝」シリーズ。コップに注いでそのまま飲むのはもちろん、最近では牛乳の代わりに、グラノーラと一緒に食べたり、パンケーキに練りこんだりと、家族で楽しむ人も増えているという。

 

そこで今回は、アレンジレシピにも挑戦。「毎日の朝」シリーズを使ったフレンチトースト作り…見た目・味ともに成功なるか!?

 

食物繊維たっぷり!『毎日の朝バナナオレ』

『毎日の朝バナナオレ』は、1パックにつき15,000mgの食物繊維入り。コップ1杯(200ml)では、バナナ約2本分の食物繊維(3g)を摂ることができる。

バタバタと忙しい朝。飲むだけで食物繊維が摂取できるというのは、とてもありがたい。

バナナ果汁と乳をブレンドして仕上げた『毎日の朝バナナオレ』。口に入れるとバナナの甘さが一気に広がり、目が覚めると同時にどこか昔懐かしい気持ちになる。

 

『毎日の朝バナナオレ』で、フレンチトースト作りに挑戦!

さて、ここからは『毎日の朝バナナオレ』を使ってフレンチトースト作り!といってもレシピは簡単で、材料の牛乳を『毎日の朝バナナオレ』にチェンジするだけだ。

まずは『毎日の朝バナナオレ』と卵を混ぜ合わせた液に、食パンを浸す。

そしてバターを熱したフライパンで、焦げ目が付くまで焼いていく。このとき、キッチンに漂うのはバナナの甘~いにおい。食べる前から、早くも“ハッピーな朝”を堪能!!

焼き上がったフレンチトーストはうっすら黄色みがかっているが、それほどいつものフレンチトーストと変わりなし…と思いきや、食べてビックリ!想像以上にバナナの味がきちんと感じられ、ふだんとはひと味違うバナナ風味のスイーツに大変身。

記者は甘すぎるスイーツが苦手なため、今回は砂糖を入れずに作ってみたが、ほんのり甘さがあってちょうどよかった。一方で、甘いものが好きな人は『毎日の朝バナナオレ』と卵を混ぜる際に、お好みで砂糖を加えてもよさそうだ。

 

不足しがちな鉄分補給!『毎日の朝ベリーオレ』

続いて、コップ1杯(200ml)に2.8mgの鉄分が含まれている『毎日の朝ベリーオレ』。

 

鉄分の1日推奨量は10.5mg(※1)とされているが、平均摂取量は7.7mg(※2)。つまり、この『毎日の朝ベリーオレ』をコップ1杯飲むと、1日不足分の鉄分が摂取できるのだ。

※1:日本人の食事摂取基準(2015年度版)18歳以上男女の最大値
※2:国民健康・栄養調査(平成28年)男女20歳以上の平均値

とくに女性は鉄分が不足しがち。記者自身も貧血気味で、意識的に鉄分を摂るようにはしているのだが、食品だけで摂取するのはなかなか難しいというのが本音。だからこそ、『毎日の朝ベリーオレ』を飲むだけで、手軽に不足分を補えるのは本当に助かる。

『毎日の朝ベリーオレ』はいちご、ブルーベリー、ブラックカラント、アロニアという4種のベリー果汁と乳をブレンド。昨年にはミルク感をアップし、よりすっきりした甘さに改良した。

さっそく一口飲んでみると、マイルドなミルク感の中に、しっかりと感じられるベリー味。酸味は控えめで、子どもから大人まで飲みやすい味わいである。

 

ちなみに『毎日の朝ベリーオレ』でも、『毎日の朝バナナオレ』と同様にフレンチトーストを作ってみると、先ほどよりも色味が薄い仕上がりに。

けれども味は、見た目以上にベリー風味。噛むたびに広がるベリーの香りがたまらない…!正直、「味の薄いフレンチトーストになりそう」と勘ぐっていたのだが、その完成度の高さに驚かされた。

 

牛乳を「毎日の朝」シリーズに代えるだけだから、フレンチトーストのほかにもパンケーキやマフィンなど、アレンジの幅はどんどん広がりそう!

飲むだけで、手軽に栄養補給できる『毎日の朝バナナオレ』『毎日の朝ベリーオレ』は、朝食やおやつに大活躍。購入は全国(北海道・九州を除く)のスーパーなどで。

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

中村あさか

中村あさか

小学生と幼稚園の息子を持つ30代。埼玉県の戸建て住まい。編集&ライター歴7年。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎/中村あさか

トラックバック