『カラダにSPICE』で素材のチカラを手軽に!ササッと入れるだけで、いつものドリンクがカフェ仕様に!

 

日本初の国産カレー粉を製造した老舗スパイスメーカー・ハチ食品の新シリーズ『カラダにSPICE』から「ジンジャー」「シナモン」「ターメリック」が発売!カラダに良いことはわかってはいるけれど「どう使えばいいの?」と、意外と手を出しにくいスパイス…。けれども実は、コーヒーや紅茶にササッと入れるだけで、成分だけでなく味わいまでもワンランクアップさせることができる便利なアイテム!さっそく、簡単アレンジレシピにチャレンジしてみよう。

 

パウダータイプで、スパイスのチカラを手軽に摂取!

創業1845年のハチ食品株式会社(大阪府大阪市)が新シリーズとして発売したのは、『カラダにSPICE シナモン(コラーゲン配合)』、『カラダにSPICE ジンジャー(ビタミンE配合)』、『カラダにSPICE ターメリック(オルニチン配合)』の全3種(各30g・希望小売価格 税別各200円・2018年8月22日発売)

漢方薬としても使われるスパイスは、カラダをサポートする働きがあるというのは周知の事実。『カラダにSPICE』シリーズは“素材のチカラを手軽に”をコンセプトに、それぞれスパイスが持つ成分のほかに、「シナモン」にはコラーゲンを8000mg、「ジンジャー」にはビタミンEを150mg、「ターメリック」にはオルニチンを1500mg配合したという。

 

白を基調としたパッケージは便利なチャック付き。パウダータイプなので、ふだんの料理にも手軽に取り入れることができる。とはいえ、一般的な主婦である(はずの)記者の場合、レシピに時々「シナモン」「ターメリック」といった文字を見かける程度。カラダにいいとはいえ、「使い切れるのか!?」という不安は拭えない…。

入れるだけの簡単アレンジレシピに挑戦!そのお味は…?

でも実は、そんなに気負わなくて大丈夫!いつものコーヒーや紅茶に入れるだけで、スパイスの成分を摂ることができる上、本格的な味わいへとランクアップさせることができるのだ。

 

同社サイトのアレンジレシピを参考に、さっそくアレンジレシピを楽しんでみよう!

『カラダにSPICE シナモン(コラーゲン配合)』×チャイ風シナモンミルクティー

世界最古のスパイスのひとつであるシナモン。香りが嗅覚を刺激し、胃の働きを整える効果が期待できるという。

そんなシナモンにコラーゲンを加えたのが『カラダにSPICE シナモン(コラーゲン配合)』。これをミルクティーに小さじ2分の1杯入れるだけで、チャイ風のシナモンミルクティーが完成!

シナモンのふんわりした香りがホッとする

カップに顔を近づけると、シナモン特有の香りがふんわり漂ってきて、いつものミルクティーとはまるで別物。ただ『カラダにSPICE シナモン(コラーゲン配合)』を入れただけなのに、とっても贅沢な気分に浸ることができる。

 

しかも、飲み終えた後には気分スッキリ!会社にスパイスを持参するなんて今まで考えたことがなかったが、夜のティータイムはもちろん、オフィスでリフレッシュしたいときにも是非おすすめしたい。

 

『カラダにSPICE ジンジャー(ビタミンE配合)』×ジンジャーエール

ジンジャー(生姜)は、インド・中国・台湾、日本を主な産地とする東洋のスパイス。カラダを温め、新陳代謝の働きを支える効果が期待されている。

 

そんなジンジャーに、抗酸化作用のあるビタミンEを配合した『カラダにSPICE ジンジャー(ビタミンE配合)』で作るのは、おなじみのジンジャーエール!

しかも、作り方がとにかく簡単。なんと、サイダーに『カラダにSPICE ジンジャー(ビタミンE配合)』を入れるだけ。サイダーの甘さの最後に、ピリリと感じられる生姜の辛味。市販のジンジャーエールは味が均一だが、手作りのジンジャーエールは甘みと辛味が交互にやってくる感じが、たまらなくおいしい。

こんなに簡単にジンジャエールに!

今回はライムを加えるというアレンジをしてみたが、サイダーを炭酸水+シロップに変えれば甘みの調整もできるし、自分好みのジンジャーエールを作ることができるのも魅力。こんなに簡単に本格的なジンジャーエールって作れるなんて…『カラダにSPICE』の素晴らしさを目の当たりにした瞬間だった。

 

『カラダにSPICE ターメリック(オルニチン配合)』×ターメリックコーヒー

インドや東南アジア等を産地とするターメリック。黄色の着色性が特徴で、実はカレー粉の黄色もターメリックによるもの。日本では「うこん」としても知られ、肝臓の正常な働きを助ける効果から、飲酒前のお助けアイテムとしても有名だ。

 

『カラダにSPICE ターメリック(オルニチン配合)』は、ターメリックに「オルニチン」を配合。オルニチンは、肝臓の働きをサポートし、疲労回復につながるとされているアミノ酸の一種である。

そんな『カラダにSPICE ターメリック(オルニチン配合)』で作るのは、ターメリックコーヒー。こちらも、いつものコーヒーに小さじ2分の1杯の『カラダにSPICE ターメリック(オルニチン配合)』を加えるだけというシンプルレシピ。

いつものコーヒーがオリエンタル!

ターメリックはすぐに溶けるため、見た目は普段通りのコーヒー。けれどもターメリックのオリエンタルな香りが、カフェにいるかのような不思議な感覚へと誘ってくれる。

 

独特な香りに包まれながらコーヒーを飲んでみると、なんだかシャキッと気合いが入る。カラダだけでなく、心の疲労まで回復させてくれる気がした。

他にもトーストにかけたり、ふだんの料理に隠し味として加えたりと、『カラダにSPICE』のアレンジは自由自在!

 

各200円とコスパも良好で、気軽に注目のスパイスを常用できる『カラダにSPICE』シリーズは、オンラインショップで発売中。

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

中村あさか

中村あさか

小学生と幼稚園の息子を持つ30代。埼玉県の戸建て住まい。編集&ライター歴7年。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎、中村あさか

トラックバック