薬学博士が開発した世界で唯一、ILG配合の I’LG-bベイビーフェイシャルソープが新発売!

『I’LG-b(イルジイ・ビィ)』シリーズから、世界で唯一、ILG配合の『I’LG-bベイビーフェイシャルソープ 』が誕生した。ILGとは、国立香川大学の薬学博士・掛川教授が研究開発した最先端エイジングケア成分。さらに、保湿効果の高いシアバターやオリーブ由来のスクワランも贅沢に配合。乾燥や肌荒れに悩む肌にうるおいを届け、ハリと透明感をアップしてくれる。先行キャンペーンで体験した人からはすでに続々と感想が寄せられており、クチコミ評価も上々のようだ。

ILGが誇る驚異の浸透力!肌の奥からエイジングケア!

薬学博士が開発した最先端エイジングケア成分「ILG」配合のコスメブランド『I’LG-b(イルジイ・ビィ)』。化粧水やクリームですでにILGの効果を実感した愛用者たちから、「洗顔にもILGを使いたい」、「顔だけではなく全身にもILGの効果を届けたい」との要望が寄せられ、このたび株式会社ルディア(東京都渋谷区)から『I’LG-bベイビーフェイシャルソープ 』(100g・希望小売価格 税抜3,700円・2017年3月13日発売)が商品化された。

ILGとは、生薬である甘草に存在する成分で、老化の原因である活性酸素を除去し、肌のうるおいに欠かせないヒアルロン酸の減少を抑える働きを持つ。10gあたり4,000万円という高級な成分で、医薬品として研究が進められてきた。

『I’LG-b(イルジィ・ビー)』は、そんなILGを贅沢に配合したコスメで、科学的エビデンスに基づく効果の確かさもお墨付きだ。

なんといってもILGのすごいところは、分子量の大きさ。そのサイズは驚くほど小さく、コラーゲンの1/1000、ヒアルロン酸の1/10000しかない。肌の奥までぐんぐん入っていく驚異の浸透力があり、真皮や皮下組織にまで必要な成分を届け、肌を根本から変えエイジングによるダメージを抑えることができるのだ。

皮膚科でも取扱い予定!体やシャンプーにも使えて、全身エイジングケア!

石鹸は乾燥しがちと思う人もいるかもしれないが、ILG配合の『I’LG-bベイビーフェイシャルソープ』は、肌に必要なうるおいを残し、乾燥知らず。しかも、ILGにはアレルギーやかゆみを引き起こすヒスタミンを抑える作用もある。薬学博士が開発したということもあり、医療分野からの期待も高く、今後は皮膚科でも取扱いが始まるという。

I’LG-bベイビーフェイシャルソープ』は洗顔だけでなく、全身や頭皮・頭髪のシャンプーにも使えるので、全身のエイジングケアをいっぺんに行える。敏感肌や繊細な赤ちゃんの肌にもぴったりなので、バスルームに置いて、家族全員で使ってもいいかもしれない。

実際に使用した人のクチコミを紹介しょう。

・乾燥肌で、お風呂上りに保湿クリームを大量に塗っても、かゆくなっていた肌が、全くかゆみがなくなりました。しかも潤っているんです。すべすべともちもちの間…。この感覚が初めてだったので、驚き!

・まず顔を洗って驚いたのが透明感がでて明るくなった事です。乾燥やつっぱりの心配はありませんでしたが、やはり乾燥せず、でもさっぱりとした洗い上がりでした。朝の洗顔と、後は身体用にこれから使ってみたいと思います。

・大変キメ細やかな泡立ちで、石鹸とは思えない…。いつものクレンジング&洗顔料よりずっと肌の透明感やしっとり感が増した気がします、断然。キツイ香りもなく、ツッパリ感もなく、いいもの見つけた、という感じです。

きめ細かいクリームのような泡!洗い上がりさっぱりなのにツッパリ感はなし

クチコミの評判は確かにいいようだが、石鹸なのに本当に乾燥しないの?とやっぱり疑問が浮かぶ。やはり自分の肌で試してみないことには分からない…、ということで実際に試してみることにした!

I’LG-bベイビーフェイシャルソープ』は無着色無香料。うっすら黄色みを帯びたクリーム色なのは、ILGの黄色が反映されたもので、それだけILGが高濃度で配合されているということ。

ぬるま湯でソープを泡立てると、すぐに泡が大きくなる。ネットを使ってもむと、泡はどんどんきめ細かくなり、しっかりしたクリームのようになった。

顔に泡を付けると、まるで繊細な泡のヴェールを肌の上に乗せたみたい。この泡が汚れをキャッチして包み込むように落としてくれる。

洗い上がりはつるっとさっぱりしていて、気持ちがいい。タオルで濡れた顔を拭いても、特につっぱった感じもない。石鹸にありがちな乾燥とは無縁で、肌が一枚ヴェールをまとったような、なめらかな洗いあがりだ。

高級成分たっぷり!シアバター、スクワランで保湿効果をサポート

I’LG-bベイビーフェイシャルソープ』には、ILGのほかシアバターやスクワランなど高級保湿成分も入っている。お値段は本体価格3,700円とちょっとお高いが、きちんとエイジングケアを目指すなら、やはり肌に良いものを惜しんではいけないということなのだろう。

『I’LG-bベイビーフェイシャルソープ』は3月13日から全国の店舗にて取扱い開始。さらに、3月17日からは公式オンラインストアでの販売も解禁となった。驚異の浸透力で肌の奥からエイジングケアができる『I’LG-bベイビーフェイシャルソープ』。顔や体、髪まで、全身のエイジングケアができるのもうれしい。

2016年12月にはあの京王百貨店新宿にも待望のOPEN。あなたも立ち寄ってI’LG-bの実力を試してみては?

取扱い店舗一覧はこちら

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

おためし新商品ナビ

おためし新商品ナビ

2013年4月オープン。商品を実際に使ってみて、写真も撮り下ろすことを基本としています。情報提供はrelease@(アットマーク)shin-shouhin.com まで。

この記者の記事一覧

トラックバック