『午後の紅茶 いちごティー』×『ポッキー<クリーミーバニラ>』一緒に味わうとショートケーキ味になるコラボ!

毎年話題となっている「午後の紅茶」×「ポッキー」のコラボレーション。今年は『キリン 午後の紅茶 いちごティー』『ポッキー<クリーミーバニラ>』が登場。一緒に味わうとまるでショートケーキのような味わいに!?

甘酸っぱい苺の味わい!午後の紅茶 いちごティー

2月21日(火)より全国で発売される『キリン 午後の紅茶 いちごティー』(500ml・希望小売価格 税抜140円)。苺がたくさん散りばめられたパッケージで、一口飲むといちごの香りが口中に広がり、とてもフルーティー。甘酸っぱさのあるスィートな味わいながら、後味はスッキリとして飲みやすい。

そんな「午後の紅茶 いちごティー」とコラボするのが同じく2月21日(火)に発売される『ポッキー<クリーミーバニラ>』(2袋・参考価格税抜180円)。“一緒に飲むと味が変わる”、“つながるパッケージデザイン”で店頭を彩るコラボレーション商品の第3弾となる。

 

第1弾(2015年2月発売)は、『キリン 午後の紅茶 ほんのりシナモンのアップルティー』×『ポッキーミディ<バター 華やぐぽってりカスタード>』でまるでアップルパイのような味わい。 第2弾(2016年2月発売)は、『キリン 午後の紅茶 恋のティーグルト』×『ポッキーミディ<恋の レモン>』でレアチーズケーキのような味わい。店頭で「午後の紅茶」と「ポッキー」が並んでいる光景は記憶に新しいはず。

 

あわせて読みたい:『午後の紅茶 ほんのりシナモンのアップルティー』はポッキーとのコラボ商品。甘いお菓子との相性がバツグン!

 

あわせて読みたい:話題の『ポッキーミディ バター華やぐぽってりカスタード』を実食!午後ティーコラボで姫気分が味わえる!?

 

おとぼけパティシエがショートケーキを作ろうとしたら!?

今回はオリジナルキャラクター“おとぼけパティシエ”がショートケーキを作ろうとしたら、「午後の紅茶」側はクリームを忘れ、 「ポッキー」側はいちごを忘れたというおとぼけなストーリー。

 

ふんわり甘酸っぱいいちごの風味が特長の「午後の紅茶 いちごティー」とバニラ風味豊かなチョコレートをまとった「ポッキー<クリーミーバニラ>」が合わさると、 まるでショートケーキのような味わいが楽しめる。

食べ合わせのお作法として紹介されている頂き方のコツは、

  1. ショートケーキを妄想する
  2. ポッキーをふたくち、午後の紅茶をひとくち
  3. それを繰り返すと…!まるでショートケーキのような味わいに

 

パッケージを組み合わせるとハートの絵柄になるデザインで、さまざまな組み合わせが楽しめる。「キリン 午後の紅茶 いちごティー」全4種類、「ポッキー<クリーミーバニラ>」全4種類のパッケージを展開。2品を並べてスマートフォンをかざすと、“おとぼけパティシエ”コンビのARムービーを見ることができる。※無料ARアプリ「aug」(iOS版/android版)のダウンロードが必要。キャラクターの組み合わせによって、全16種のミニムービーが用意されているので、ぜひそちらも楽しんでみて。

「午後の紅茶 いちごティー」は100mlあたり26kcalはいちごレッドがキーカラー。

一方「ポッキー クリーミーバニラ」はホワイトが基調。

1袋あたり164kcal。

店頭で見かけたら、遊び心いっぱいの2つの組み合わせをぜひ手に取って、楽しみながら味わってみて。

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

蘭 よう子

蘭 よう子

30代女性。地方都市のマンション住まい。商品開発などの経験あり。女性ならではの視点で本当に使えるアイテムを吟味する。千葉県出身。

この記者の記事一覧

トラックバック