【殺菌・消毒】手洗い30秒で色が変わる『メディックエイド 薬用泡ハンドソープ』でしっかり習慣!

菌に厳しく手には優しい泡ハンドソープ

 

新型コロナウイルスが蔓延している昨今、感染対策としての手洗いは重要だ。しかしきちんと洗えているかどうか、不安を抱えている人も多いのではないか。そこで『メディックエイド薬用泡ハンドソープ』だ。使用時、30秒経つと色が変化して知らせてくれるという。これは便利!

 

推奨されている15秒〜30秒の手洗いをサポートするハンドソープ

キュートなくまのキャラクターでおなじみの、衣料用洗剤や柔軟剤の製造・販売メーカー、NSファーファ・ジャパン株式会社(東京都中央区)の「Medic Aid(メディックエイド)」シリーズは、殺菌・消毒効果のある衛生商品を多数扱っている。

シリーズの『メディックエイド薬用泡ハンドソープ』(500ml・オンラインショップ販売価格 税抜500円・2020年12月発売)は、もみ洗い30秒で、泡がオレンジ色から白色に変化して、手洗いが完了したことを知らせてくれるハンドソープ。感染症対策に効果的であるといわれている、15秒~30秒の手洗いを目に見えるものにしてくれる。

もちろん泡は、殺菌効果のある薬用タイプ。抗菌力測定試験を実施し、その殺菌効果は実証済だ。それでいて、植物由来の保湿成分を配合し、手肌のうるおいを保ってくれるという優しさも併せ持つ。

 

泡の色が変化するなんて、大人の記者でもワクワク感がある。子どもなら大はしゃぎしそうだ。

 

楽しく洗って、しっかり擦る習慣をつける

手洗い開始! ポンプをしっかり押してきめ細かい泡を手に取ると、肌色のような淡いオレンジ。

両手で数回こすり合わせると…みるみる泡が白く変化していく! おおっ、と思わず感嘆。泡の洗い残しがあると、肌色の泡が残るので、しっかり隅々まで擦り合わせる。

全体が白く変色するまで、きちんと擦り合わせたら、基準の15秒~30秒は経過している。

 

これは面白い! つい簡単に済ませてしまいがちだが、これなら洗い残しがわかるし、いつもよりも長く擦ることを意識する。手に取る泡の量が少ないと、すぐに白くなるので、きちんと適量をとってしっかり泡立てるのがコツだ。

 

最初、石鹸の香りがやや強く気になったが、使ううち気にならなくなった。コロナ対策も長期になり、つい気の緩みから、手洗いうがいの時間も短縮してしまいがち。手洗い時間が目に見えてわかる『メディックエイド薬用泡ハンドソープ』(800ml詰め替えも有り)なら、楽しく洗えるので、手洗いの時間や重要性を再認識できるだろう。

大人の記者でも楽しく手洗い出来たので、子どもにきちんと手洗いさせたいママ・パパにもおすすめしたい!

購入はドラッグストアやオンラインショップなどから可能。

 

あわせて読みたい: 【洗えるハンドクリーム】一億総消毒時代の手荒れと面倒さに『マジックハンドクリーム』!【コロナ手荒れ対策】

あわせて読みたい: 【ハンドソープ】『フィッツ ジェル ネトワヤン』は消毒荒れの手肌にやさしい オーガニック【コロナ対策】

公式サイトはこちら

記者

玉恵

造形デザイン・カメラマンを経てライターに転身。ライター歴7年。好奇心旺盛でとにかく食いしん坊。北海道のド田舎出身。

この記者の記事一覧

photo by TAKE

トラックバック