アンサージュ『アーティローション』は毛穴の目立ちにくい肌へ導く! アットコスメ1位獲得の化粧水

女性の肌の悩みで多いのが「毛穴」のトラブル。特に30代以降の肌の悩みとしてはトップにあげられるほど。これは毛穴が老化しているサインでもある。そんな大人の毛穴トラブルの原因に徹底的にフォーカスして開発されたのが「アンサージュ」シリーズ。中でも今回取り上げるのはアンサージュ アーティローション(化粧水)。アットコスメの化粧水部門で1位を獲得した逸品で、毛穴の開きやゆるみにアプローチしてくれる他、潤いも満たしてくれる話題の化粧水だ。

 

大人の毛穴トラブルには専用のケアを!

10代~20代と30代以上の毛穴トラブルの原因は実は異なる。若い頃は過剰な皮脂分泌が原因となることが多いが、年齢を重ねると乾燥、紫外線によるメラニンの増加、ハリ不足など複数の原因が複雑に絡まりあってくる。

 

大人の肌の悩みに「アーティチョーク」

アンサージュの商品は、植物由来の美容液成分を可能な限り高濃度配合している。中でも注目すべきなのは、西洋の野菜アーティチョークの葉から抽出した「アーチチョーク葉エキス」。アーティチョークの葉に豊富に含まれる「シナロピクリン」という成分が、肌にハリや潤いを与え、キメを整え、毛穴トラブルの根本原因にアプローチしてくれるのだ。

 

肌にスッと馴染む心地よさ。気になるところにはコットンパックがおススメ!

アンサージュ アーティローション(化粧水)

容量:150ml

通常価格:4,700円(税抜)

1日2回(朝・夜)の使用で約2カ月分

コロンとした緑色のパッケージは手にしっくり馴染む大きさ。シンプルでかつオシャレな見た目はやはりテンションを上げてくれるもの。植物性由来ということで、ハーブのような植物のすっきりとした香り。

500円玉大の分量を手に取り、毛穴の気になるところを中心に優しく顔全体に馴染ませる。最後にはしっかりと手のひらで顔を包み込むようにハンドプッシュを。サラリとしたテクスチャながら、スッと素早く肌に浸透してベタつかずにしっとり滑らかな肌に。特に気になる毛穴には、コットンパックがおススメ。たっぷりの化粧水をコットンにしみこませ、優しくパッティング後に3分程度パックをしてみよう。お肌の潤い感が増し、毛穴の悩みにアプローチしてくれる。

大豆由来の天然成分であるレシチンを用いたナノカプセル処方で角質層のすみずみまで美容成分が浸透していく。保湿効果が非常に高い黒酵母エキス、ドクダミエキス、オウゴンエキスなども配合している。

毛穴エイジングケアで人気のアンサージュだが、使ってみると保湿力が高く、潤いの満ちた肌になれることが分かる。この潤い感が毛穴トラブルに働きかけてくれるのだろう。抜群の保湿力なので、乾燥肌の悩みにもおススメだ。

 

100年以上の歴史を持つ製薬会社から誕生した「アンサージュ」

明治43年創業の山田製薬は、昭和48年に人と環境に優しい商品をコンセプトに化粧品の開発をスタート。100年以上の経験と実績で培われた開発力の集大成がスキンケアブランド「アンサージュ」だ。原料と製法にこだわり、全てのアイテムを国内工場で丁寧に製造。高い技術と信頼できる商品は、コスメ系クチコミサイトでも高評価を得ている。毛穴トラブルに悩む方は、購入検討してみては?

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

蘭 よう子

蘭 よう子

30代女性。地方都市のマンション住まい。商品開発などの経験あり。女性ならではの視点で本当に使えるアイテムを吟味する。千葉県出身。

この記者の記事一覧

トラックバック