『オー・ザック香ばし揚げ 揚げ餃子味』は揚餃子の衣にタレを絡ませた味わい! ついライスが欲しくなる!?

ウスの人気ポテトチップスブランド「オー・ザック」のスピンアウトとなる「香ばし揚げ」から、「こんがりしょう油味」「コク旨バター味」に続いて発売となったのが『オー・ザック香ばし揚げ 揚げ餃子味』(65g・希望小売価格 税抜120円・2015年3月23日発売)だ。

 

この「香ばし揚げ」シリーズは、通常の「オー・ザック」のようにポコポコ気泡がザクザクとした食感を与えてくれるところは同じながら、より高温でほんのり焦げ目がつくまで揚げたのが特徴。

IMG_0232

そもそも「オー・ザック」の見た目はこんがり揚げた揚餃子の皮に見えなくもない。ということはそんなに違和感を感じないのでは? と予想したが、その思いは的中した。

見た目は普通。香りはいわゆる酢の入った餃子のタレの香りが微かにする。そして食べた瞬間、思わずニヤリとしてしまう。これは揚げ餃子だ。肉は入っていないけれど、肉のうまみはちゃんと付けてある。そしてピリッとするラー油辛さ。味が濃く、ガツンと揚餃子の味を堪能させてくれる。これは美味しい。

IMG_0244

その味の濃さゆえに、味覚がライスを欲しがる誤作動を起こしてしまうほどきちんと餃子風味が生きている。そのしょっぱさ加減も揚餃子にたっぷりタレを付けて食べた時のそれ、そのままなのだ。

IMG_0225

フェイクではあるけれど揚げ餃子気分をすっかり堪能させてもらったこの『オー・ザック香ばし揚げ 揚げ餃子味』、いざとなったらご飯のお供にもできそう。料理心のある人なら、チャーハンの具材に使うとか、いろいろと利用できるはずだ。

 

IMG_0248

 

オススメ度:(良い商品です)
公式サイト:オー・ザック香ばし揚げ 揚げ餃子味

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

清水 りょういち

清水 りょういち

40代男性。得意ジャンルは雑貨、文具、カップ麺。日常生活をちょっと豊かにしてくれるグッズを愛する。東京都杉並区在住。

この記者の記事一覧

トラックバック