『ぜいたく三ツ矢 山梨県産白桃』は、上品な香りと強炭酸が意外にマッチ!バーベキューにおすすめ!

桃といえば独特の甘い香りとみずみずしさが魅力の高級フルーツ。アサヒ飲料『ぜいたく三ツ矢 山梨県産白桃』は、桃の収穫量日本一の山梨県でつくられた新鮮な白桃果汁を使用したぜいたくな1本だ。

 

アサヒ飲料といえば「三ツ矢サイダー」をはじめ、バヤリース、WONDA、十六茶など人気商品を数々製造・販売している日本有数の飲料メーカー。中でも三ツ矢サイダーの歴史は明治時代にまでさかのぼるほど古く、長い間日本人の定番飲料として親しまれてきた。

三ツ矢サイダー白桃IMG_7781

三ツ矢サイダーブランドに「ぜいたく三ツ矢」シリーズが加わったのは2013年のこと。「三ツ矢にしかつくれないものを、つくる。」をスローガンに、フルーツの産地・品種にこだわった果汁を使用したプレミアムな果汁炭酸飲料として子供から大人まで幅広い層で人気を集めているぜいたく三ツ矢シリーズは、山形県産ラ・フランスにはじまり、青森県産王林佐賀県産早生みかん、ニュージーランド産グリーンキウイ、長野県産巨峰など数々のフレーバーを展開。この春に『ぜいたく三ツ矢 山梨県産白桃』が登場した。ここにきて、やっと白桃。桃はフレーバーの定番といえば定番、やっときたかと思う気持ちがわいてくる。

三ツ矢サイダー白桃IMG_7790

原材料は、よけいなものは入れない三ツ矢サイダーらしく、砂糖類(果糖ぶどう糖液糖、砂糖)、もも果汁、香料、酸味料ととてもシンプル。果実は山梨県産の白桃にこだわり、ろ過を重ねた安心・安全な水に溶かす。保存料は一切使われていないので、子供たちにも安心して与えられる。

三ツ矢サイダー白桃IMG_7791

キャップを開けると、白桃のいい香りがふわっとただよう。香りだけで、果肉からじゅわっと出てくる果汁をイメージさせられる。グラスに注ぐと、勢いの強い泡がシュワシュワ音を立てている。白桃のジュースはまろやかでとろみのあるイメージがあるが、三ツ矢サイダーの強炭酸は白桃になっても健在。これから気温が上がる時期にぴったりの爽快感!

三ツ矢サイダー白桃IMG_7793

白桃果汁により、見た目はやや白みがかった半透明のドリンク。さっそくゴクリと飲んでみると、白桃果汁の甘さ、香りが口いっぱいに広がる! とても甘いのに炭酸に強さでほど良く感じる。白桃の上品な香りと炭酸の爽快感は、イメージ以上にマッチしていておいしい。これはゴクゴク飲みたくなる! バーベキューなどで濃い味のものを食べるときにとても良く合うので、春夏のイベントやおでかけにおすすめ。

三ツ矢サイダー白桃IMG_7797

アサヒ飲料『ぜいたく三ツ矢 山梨県産白桃』は1本(500mlペットボトル)あたり250kcal。参考小売価格は150円(税込162円)。

全国のスーパーやコンビニ、ドラッグストアなどで発売中。ちなみに公式サイトでは、多部未華子さん・福士蒼汰さん・小松菜奈さんの新CMがいっきに視聴できる。爽やかな笑顔は、ファン必見!

 

オススメ度:(良い商品です)
公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

椿 景子

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

トラックバック