えっ、これテプラなの!?『ガーリーテプラ』に新色登場! 可愛いラベル作りに絶対オススメ!

 

なお、ご紹介したマスキングテープカートリッジやリボンカートリッジについては『ガーリーテプラ』に限らず、「テプラ」PROシリーズ全機種で使うことが出来る。この記事で「はじめて知った」「使ってみたい」という人は、お手元にPROシリーズのテプラがあれば十分に楽しむことが出来るので、まずはカートリッジ購入してみるのも良いかもしれない。

43-2
さて、家庭向けの『ガーリー テプラ』。これはやはり女子にオススメである。子供の名前付けも可愛く出来るし、ハンドメイドが好きな人にも納得のクォリティで使える用途が多い! 自分の趣味のことに応用したり、パーティーなどでラベルを作ったり。リボンやテープの幅は限られてしまうが、PCなどのプリンターを使わずにその場ですぐに印字出来る『テプラ』はやはり便利である。スタンプとは違い、印字がにじんだりしないのも良い。

 

『ガーリー テプラ』の対応ラベル幅は4mm~18mm。もちろん『ガーリーテプラ』でテプラPRO対応の他のカートリッジを使用することも可能だ。
43-6
通常の業務的なテプラだと、ひとつの面に機能が集約されているが、『ガーリー テプラ』は入力部分と液晶部分が2面に分かれているので、見やすさもあり、そこもまた使いやすさを感じるポイントだ。

 

 

価格は8,300円(税別)。重さは約530g(乾電池・テープカートリッジ除く)「シェルピンク」は発売中。新色「ペールブルー」は2015年1月16日(金)より発売。満足度の高い、非常によくできた商品だと思う。

リボン、マスキングテープ[mt]のカートリッジの価格帯は1個あたり1,200円~1,800円となっている。本体は機能の割に安価だと感じるが、カートリッジはそれなりの価格であることを承知しておこう。

「テプラ」PROテープカートリッジ一覧

 

 

リボンの結び方動画

『ガーリー テプラ』 ラベルライターテプラPRO SR-GL1

オススメ度:(絶対におすすめ)
公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

蘭 よう子

デザイン専攻。商品開発やレシピ開発に携わる。ライター歴14年。カメラマンも兼任。アートワークや料理が得意。文具やアートの分野にてインストラクター経験もある。千葉県出身。

この記者の記事一覧

トラックバック